日本ってのんびりしているなぁ

マクロン大統領の演説はこちら


大統領が、バシッと演説しています。


たとえば、

健康は金に換えられません。

われわれの食糧や安全、
生活基盤を維持する力を他人に委ねるのは、
狂気の沙汰です。

いや、もっと大局的な立場から言われています

こんな立派な演説する人って
日本にいるのかなぁ。

「レストランに行った」とか。
そんなしょーもないことに時間を使わずに
ちゃんと国民のことを考えてくれよ
って、思ってしまいました。


マクロン大統領、本当に立派な方ですね。

私は、大阪府知事が見どころがあるかな?
と思っています。

あっ、それから、メルケル首相の演説も読みました。
マクロン大統領もメルケル首相も
医療従事者に感謝の意を表していました。
メルケル首相は、医療従事者だけでなく
スーパーマーケットの従業員にも感謝の意を表していました。

誰にも何も言わないどっかの国とは
えらい違い。
言ってましたっけ?安倍首相。


プランク

約5年前(だと思う)
体重を減らすために、運動を始めた頃。

たしか、
「へやトレ2週間即効プログラム」という本に
肘をついたプランクが載っていたと思います。

ほぼ毎日、プランクをやっていたら、肘を擦り剥きました。
今では、プランクで肘を擦り剥くことはなくなりました。
肘の皮膚も強くなった

約1年前の夏頃か、筋トレ雑誌に載っていた筋トレプログラムに
サイドプランク(しかも片足を上げる)があり、
必死で片足を上げて、30秒間サイドプランクをしていました。

その筋トレプログラムをすっかりやらなくなり、
1年ぐらい経った頃、再びサイドプランクをやってみました。
脇腹辺りがプルプル震え、満足にできませんでした。

衰えるのは早い

「これは、いかん」と思い、
再び、プランクとサイドプランクに挑戦しています。
頑張って、片足を上げてみます。


デコピンで腱損傷

50代半ばの女性。
虫を追い払おうとデコピンしたら
指か手の腱を損傷し、手術したとか言う話。

デコピンごときで
腱を損傷する
というのが衝撃的で
手術というのも衝撃的でした。
まさか、まさかの連続。
もしかして、力いっぱいデコピンしたのか?
よくわからないけど。

指は、無理な使い方をすると繊細なだけにアブナイかも。

それとも、そういうお年頃?
更年期以降の女性は、どこに支障が出ても
おかしくないような・・・
たまたま、その人は指に出ただけかも。
年を取っていくというのは、こういうことなのかも。
若い頃に同じようなことをしても何も起きなかったことが、
起きてしまう。


きょうのworkout

バーベル・スクワット
バーベル・ショルダープレス
バーベル・ベントオーバーロウ
バーベル・フロントランジ
サイド・ラテラルレイズ
チンニング
インクライン・ダンベル・チェストプレス
ディップス
ゾットマンカール
8〜12reps 3〜4set
秘伝のヒップエクササイズ2種10reps4set

バーベルは、Wバー、かなり軽め。
チンニングとディップスは、
トレーニングチューブによるアシスト付き。

しんどい

できるかできないかは、
やってみないとわからない。

まずは、やってみることかな。


きょうのworkout

きょうは、

デッドリフト 4〜7reps 3set
180度スクワットジャンプ
バックスクワット
バックランジ・トゥ・ハイニー(ダンベル)
プリエスクワット・トゥ・アップライトロウ
ダンベル・ベントオーバーロウ
ダンベル・チェストプレス
ダンベル・バイセップスカール
オーバーヘッド・トライセプスエクステンション
以上15reps3set
スーパーマン 15reps
クランチ 10reps
バイシクルクランチ10reps
シザースクランチ 10reps
秘伝のヒップアップエクササイズ2種 10reps 5set
トレッドミルでのウォーキング13分

これで時間切れでした。

筋トレ用ベンチにうつ伏せになってやる
スーパーマンが一番好きだな
これ楽しいよ。
食後にやると、胃が圧迫されて吐きそうになるけど。


東京都・外出自粛要請

東京都知事が、この週末、急ぎでない外出を
自粛するよう都民に要請しました。

あるスーパーマーケットでは、
買い占めが始まっている とか。

スーパーマーケットに食品などがなくなると、
田舎のジッちゃん、バッちゃんを頼る人がいるんだよねー。
田舎に住むお父さん、お母さんというケースも。

どっちにしても、
東京に住んでいる子や孫が「あれない、これない」と言うと
田舎の祖父母が、バタバタし始める。

田舎のスーパーマーケットで買って、東京に送ったり・・・

東京は、日本全国から集まって来ているので、
全国各地の田舎の家族が忙しくなる

まだ、外出禁止令でないからいいものの、
そうなったら、どうなるか。

トイレットペーパー買い占め騒動を見てきただけに、
不安がよぎります。


チャールズ皇太子と志村けん

昨日の夜、BBCが「プリンス オブ ウェールズ」が
新型コロナウイルス陽性というニュースを流していました。

家で、
プリンス オブ ウェールズ
って誰?
という話になり、

プリンセス オブ ウェールズがダイアナ妃だったので
それは、きっとチャールズ皇太子だろう
ということになりました。

チャールズ皇太子までもが新型コロナウイルス感染。

志村けんが新型コロナウイルスに感染して重症とか。
体外式人工肺をつけているとか。

この2人、ほぼ同世代だと思うのですが。
70歳か、71歳か、そのあたり。

チャールズ皇太子は軽症。自主的に自宅(?)隔離。
志村けんは、
2016年頃肺炎になり、タバコを1日10060本ぐらい吸っていたのを
禁煙したらしい。肝臓にも問題があるらしい。胃のポリープを取ったとか。
テレビで知りました。
タバコの害が大きいのでは?
と思いました。

チャールズ皇太子は、たぶん、持病もなく健康だったのでしょう。
たぶん、タバコも吸わない
庭仕事がお好きで、自分のガーデンを持っています。
ガーデニンググッズも売ってますし

この差は大きいですよね。

禁煙してもタバコを吸っていた人は
肺にダメージがあるということですね。

ヘビースモーカーだった人は要注意。
今、ヘビースモーカーは禁煙しましょう。

志村けんは、今、体外式人工肺で生きることができています。
もし、その機械がなければ・・・・・・
死んでいるのですよ。


花を贈らない国

新型コロナウイルス感染拡大抑制で
人が集まるイベントが中止。

数日前、小さな花束を駅前かどこかで
配っている姿をテレビで見ました。

日本人は、仏前には花を供えるのに
生きている人には花を贈る習慣が、
ほとんどありません。

「きょうは、誕生日だったね」とか
「結婚記念日だね」とかでは、
あまり花を贈りません。

うちの母は、気が向いたら、突発的に自分で花を買って
自分で活けていました。


誰か私に
「いつもありがとね」と小さな花束を贈ってほしい
これで不機嫌がどうにか直りそう。

そういう粋なことをする男は皆無だと思います。
(いや、じっくり探せば、いるかも。)

「男は黙って〇✕ビール」は、もう、古い。

「やってもらって当たり前」では、ないですよ。
感謝の意を表しましょう。
恥ずかしがらずに、どんどん、花を贈りましょう。


朝の運動

春分の日を過ぎて、徐々に日が長くなる頃。
早めに起きて、自宅で、毎日、運動しています。


180度スクワットジャンプ
バックスクワット
バックランジ・トゥ・ハイニー(ダンベル)
プリエスクワット・トゥ・アップライトロウ
ダンベル・ベントオーバーロウ
ダンベル・チェストプレス
ダンベル・バイセップスカール
オーバーヘッド・トライセプスエクステンション
以上15reps3set
スーパーマン 15reps
クランチ 10reps
バイシクルクランチ20reps
秘伝のヒップアップエクササイズ2種 10reps 3set

180度スクワットジャンプはミニトランポリンで。
バックランジ・トゥ・ハイニーは、ダンベルを持って。
ダンベルを持ってやると、しんどいときがあったので、
何も持たずにやっていました。今は両手にダンベル。
軽めのダンベルやバーベルでも
続けてやっていると、だんだん、息が上がってきます。
休むときは、チンスタに6秒間ぐらいぶら下がっています
オーバーヘッド・トライセプスエクステンションは、
トライセプスバー使用。
スーパーマンは、筋トレ用ベンチにうつ伏せで。
クランチ、バイシクルクランチは、筋トレ用ベンチに仰向けで。
秘伝のヒップアップエクササイズは、地味にキツイ。
時間があれば、プランク、サイドプランク。
夜寝る前はストレッチ。

ダンベルやバーベルでの筋トレは、
特定の筋肉しか動かない気がします。
ここんところ、1日1種目しかやっていなかったので、
余計にそのことを感じていました。
体の動きが、にぶくなってきたような。
いろんな筋肉を動かさないと、やばーと思いました。
1週間弱続けていますが、お腹周りがスッキリしてきました。
もちろん、(私にとっての)高重量デッドリフトもやりますよ。
まだ、やめてはいません。


風邪なのか花粉症なのか

春なのに、
私の周りには
咳が出たり、熱が出ている人がいます。

風邪なのか花粉症なのか、
はたまた新型コロナウイルスなのか
それとも、寒暖差による体調不良なのか。

よくわからないときは、
ゆっくり休みましょう。

微熱があるのに
外出したりしないように

「こんな程度の熱で」とは、思わないように。

微熱でも高熱でも無理しない。
体調が悪いのならば、休む。
当たり前のことが当たり前にできないこの世の中。
「私が頑張らないと」と思わずに、休んじゃいましょう。
「子どものご飯が」とか考えないこと
なるようになりますって。


春休み明けかな

日本における新型コロナウイルス感染拡大。
一つの山場は、春休みが終わった頃と
私はみています。

そして、ゴールデンウイーク。
これが、どうなるか。


感染者が増えるのは仕方ないことだけど、
急激に増えて医療崩壊を起こすのだけは
避けたい気分です。
重症者の増加、死者の増加。
ベッドが足りない。火葬場が足りない。
それだけは、避けたいなぁ。

気を抜いてはいけませんね。
予防していきましょう。




まだまだ自粛

新型コロナウイルス感染拡大抑制のための
イベント自粛。

密を避けて外出しましょう!
厚生労働省のポスターはこちら

いつまで自粛するのだろうか。
ゴールデンウイークに自粛”解禁”してしまったら、
感染爆発起こしそう(-_-メ)

私の場合は、普段でも
”自粛”生活しているようなもんだから
このままず~~~っと自粛でも
どうってことないけどね。

一生自粛



差が出ますよ

まだ30歳代40歳代ならば、
健康であれば、
体力的な差は
あまり出にくい年代です。
(ちょっとした不調はあるかも。)

ところが、
50代頃から
更年期ってのもあるのでしょうが、
不定愁訴を始めとして、
体調がすぐれない人が出始めます。
体力的な差が出始める時期。
生活習慣病の芽が出始める時期。

それでも、なんとかもちこたえて
60代に突入すると、
運動している人と運動していない人の差が出ます。
60代後半になると、それは決定的になっていきます。
骨粗しょう症で背骨、腕、脚を骨折したり・・・

体力的な差が開きつつも、なんとかもちこたえて
70代に突入すると、
運動している人と運動していない人の差が、さらに開きます。
膝が痛い、股関節が痛い、あっちが痛い、こっちが痛い。
長く歩くのが辛くなる人も。
70代半ばを過ぎたら、認知症の疑いが出る人も。
(いや、若年性があるので一概には言えないけど。)
家でつまづいて、骨折しやすい。
杖、シルバーカー、デビュー。

80代になると、もう、体力的にもちこたえられません
大半の方は、足腰の衰えを日々実感することになります。
健康サプリのCMに登場する冒険家、
坂道を闊歩する80代女性は、稀な存在になっていきます。


私が思っていることを、ざっと書きました。
必ずしもこの通りになるとは限りませんが、
そういう傾向があるのは確かです。

最初は、どうってことのない差が、
年代とともに、どんどん、開いていきます。

運動習慣のない人は、運動すること。
「運動嫌いで・・・」とか言ってられませんよ。

運動嫌い返上で、歩くこと、走ること、筋トレすること。
ヨガ、ストレッチ、ラジオ体操、とにかく体を動かすこと。
若い頃から始めたもん勝ちです。




あの人よりマシよね

「あの人よりわたしのほうがまだマシよね」

70代半ばぐらいのご婦人とそのご主人が
線路の高架下を並んで歩いていました。

ご婦人の斜め後ろを
これまた同世代の女性が歩いていました。
この女性も70代ぐらいで、脚が悪いのか
腰が悪いのか、体を斜めにしたような歩き方でした。

その方をチラッとみて、70代ご婦人が
あの人より私のほうがマシ
みたいなことをボソッと言ったのが
ご婦人のすぐ後ろを歩いていた私には
聞こえてしまいました。

そのご婦人も颯爽と歩いているのではなく、
ゆ~っくりと歩きにくそうに歩いていました。
(たぶん、膝かどこかが痛いのだと思いました。)

同世代の同性同士は、つい、比べたくなってしまう

私のほうが、あの人よりまだマシよ。
だって、杖ついてないし。とか。

変なライバル心があるのか。

同世代の人が、どんどん劣化していくのを見ると
どうしても気になりますよね。

できるなら、もっとレベルの高い人を見ないと・・・
70代になろうが80代になろうが
颯爽と歩いている若々しい年配女性とかね。
そういう人は、
”別格”として祭り上げられてしまうんだろうな。

本当は、「若い頃からの努力の積み重ね」
かもしれないのにね。



踏まれたナナロゼア

きのう庭に植えたナナロゼア(ラベンダー)苗。
植えた場所は、ほんの少し高くなっていて、
背の低い人が腰掛けるのには、ちょうどよい高さ。
散歩途中のどこかのお婆さんが
腰掛けていました。

お婆さんが腰掛けているその場所は、
きのう植えたナナロゼアのある場所。
お婆さんが、腰を上げて、向こうへ行ってから、
そお~っと見に行きました

お尻で踏まれていました
葉っぱの先がヨレヨレ。

ラベンダー等のハーブは、知らない人が見れば、
ただの雑草にしか見えないのですよね(-_-メ)

さっき、水を遣ったら、弱っていた葉が戻ってきました。
ラベンダーは強い植物なので、こんなことぐらいでは
枯れません。


オカムラサキ買ったどー!

うちの庭、派手化計画の元、花苗を植えています。

でもねぇ、オカムラサキを植えたかったのよ。
もう、何回も買っては枯らしてるのですがね。
花穂は、紫色の地味〜〜な花なんだけどね。
香りが、めちゃくちゃ良い。
ラベンダーで1番と私は思っています。
こればっかしは、好みがあるから。
カンファーのような
ス~~ッとした香りが好きな人もいるでしょうから。

吐き気がするくらい派手な庭を作っていますが、
オカムラサキも捨てがたい

「通販で買おうかな」と思っていたら、
きょう、自社農場を持っている店舗で
みつけちゃいました

まさか、こんなところに売っているなんて
思ってもみなかったものだから。
薄ピンクの花を咲かせるナナロゼアもありました。




DSC00134.JPG
バーベナとリビングストンデージー。
手前側がナナロゼアとオカムラサキ。
リビングストンデージーが派手です。
6月頃まで咲くらしいのです。
曇りの日は咲きません。
自社農場から出荷されるので値段が安いです。


それでも自分だけは助かると思っている

不摂生なⅡ型糖尿病のオヤジ中年男性。

この人だけは、新型コロナウイルスに感染したら、
重症化すると、私は思っています。不摂生だし(-_-メ)
そのことについては、本人にも言っています。
余計なお世話だけど
「重症化して、人工呼吸器が必要になるよ」と。

だけど、本人は至って能天気で、
「ピーポーピーポーで運ばれるだけ」と。

運ばれる先の病院が医療崩壊するんだってば。
人工呼吸器もたくさんあるわけではなく、
必要な人は一定数居てるわけで、
その上に、あなたのような人たちが増えるので
不足することは目に見えているのです。

救急車で運ばれれば、自分だけは助かると思っていたら
大間違いかもね。