筋トレ de 疲れないカラダを作る

ブルガリアンスクワット(左右50回ずつ)やダンベル7kgを持ってフォワードランジ(左右10回ずつ)をやり終えた次の日、

脚がすっかり軽くなったので、


もしかしたら、

全身の筋肉を鍛えたら、体まで軽くなるのでは
と、つい思ってしまいました。


7kgのダンベルを持ってのトレーニングは、今のところ、「しんどい」「重い」。

ダンベルから解放されたときの、体の軽さは快感でさえあります。
「あ~、終わった~」みたいな


わざわざ、しんどいめをして何が楽しいのだろう・・・
それは、きのうまでは3回しかできなかったことが、きょうは5回できたりすることが楽しいのです。
毎日、向上しているな・・・と。


トレーニングして体を疲れさせることによって、疲れにくい体になっていく。
なんと逆説的なことなのでしょうか。


体が疲れると、グッスリ眠れて、スッキリと疲れが取れます。
だから、「最近、眠りが浅くて」という方は、運動がお勧めです。


体を動かさずジッと座ってばかりいて何もしないほうが楽ですが、かえって疲れてしまう。
楽しているようで楽ではない。
なんと逆説的なことなんでしょうか。。。


運動不足だと眠りも浅くなりがち。疲れが取れにくいのです。



筋肉のある人のほうが、さっさと動くことができて疲れにくいし、疲れても回復が早いのです。
なんとお得な。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック