雲雀丘花屋敷

”雲雀丘花屋敷”を、とある関西圏以外の人が

なんて読めばよいのかわからず、「漢文かと思った」(-_-メ)らしい。


  どこに返り点を打てばいいのやら。


電車の行き先表示板に漢字がギッシリ詰め込んで書かれている感ありますもんね。



「阪急電鉄あるある」という本は、アマゾンのレビューでは酷評されていますが、

時間つぶしに読んでいます。

それにしても私、阪急電車、そんなに乗っているのか

 四条河原町まで行くのならば乗るけど
 出町柳ならば、迷わず京阪
 神戸に行くなら、JRのほうが早い

阪急電車は、あのマルーン色の車体、高級感ある車内がいいのかも。

日よけは、ロールカーテンを下すのではなく、

専用ブラインドを上げるのだったり。

石橋(駅)から乗って来たお婆さんが上品だったり。

もっとBBAになったら、鉄女ならぬ鉄婆になりたい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック