ボケたくなければバラの香り

「ボケたくなければバラの香りをかぎなさい: 脳を刺激する生活習慣のススメ」(天野 惠市 著)

この本、本屋さんに、たくさん積み上げられていました。

アロマセラピストは、この本を取り上げてくれているのかしら・・・?


「認知症予防にはバラの香りがイイですよ」という

単純なことが書かれているのではありません。

もちろん、バラの香りが認知症予防に良いことは良いらしいのですが。

この本の主目的は、ソコにあるのではなく、

”脳を刺激する生活習慣のススメ”にあると思いました。


認知症にならないための”戦略”が、入門、理論、実践に分けられて載っています。

戦略的ですね〜。

脳は使えば使うほど強くなる(p.62)・・・・らしいです。

キーワードは快感と刺激。

自分の好きなこと、楽しいことをやっていれば、それがどんどん脳を活性化していく(p.65)・・・らしいです。

また、高齢者のダイエットは命を縮める等、おもしろいことが載っています。

運動方法も、認知症予防に関連する方法が載っています。


最後は、

「どんなことがあってもボケずに長生きしてやる、這ってでも生きてやるという強い執念」(p.58)

らしいです。


イケイケドンドンな本ですので、スラスラ読めます。

そして、元気になれます。

忙しい人は、太文字の部分だけ読んで実践しましょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック