やってもらって当たり前の男

ちょっとした知り合いに、昔風の妻がいます。


ご主人の言うことは何でもよくきく方。



たとえば、ご主人が、帰宅されたら、


疲れているだろうと、


まずは、ササッと緑茶を出したり。


もちろん、夕食やお風呂の準備も万端。


ご主人の次の行動を先読みして、サササッと動く。


そういう話を聞いただけで疲れてしまいました。


それで、その奥様は、ご主人から大変重宝がられて大切にされているかというと・・・・


そうでもない。



「ありがとう、いつもすまないね」などという言葉もなく、


やってもらって当たり前的な態度に、しょっちゅう腹を立てています。


でも、ご主人に対して、ものすごく尽くす方なのです。


えらいなぁ


と思ってしまいます。


でも、もし、これが、ご主人の支配力だとしたら。


そうやって自分の妻を支配しているのだとしたら。


妻は我慢に我慢を重ねているとしたら。


老後は・・・・・


あまり考えたくありません。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック