筋トレベンチの変遷

筋トレを始めた当初、

自宅には筋トレ用のベンチがありませんでした。


しかし、アロマトリートメント練習用のマッサージベッドがありました。

そこに仰向けになり、ダンベルフライをしていました。

しかし、これでは、大胸筋に効いているのかどうなのか、よくわかりませんでした。

そこで、踏み台昇降の踏み台(プラスチック)を買い、

これをマッサージベッドの上に置いて仰向けになり、

胴体の高さを少し上げて、ダンベルフライをしていました。


しばらくは、この状態で使っていたのですが、

どうしても、筋トレ用のベンチが欲しくなり、フラットのベンチを買いました。

さすがに、ダンベルフライはやりやすかったです。

背中も痛くないし・・・


ところが、インクライン状態でやるダンベルフライというのを知りました。

ずっとインクラインベンチが欲しかったのですが、買いませんでした。(←買えよ

トレーニングルームでは、空いていればインクラインベンチを使い、

自宅ではフラットベンチでダンベルフライをやっていました。

ある物を使ってインクライン状態を作り出し、

ダンベルフライをやっていたこともありました。

どのような方法かは、書きません。

やっちゃいかんよ

てな方法ですので。

この方法は、やりにくいので、やめました。


こんなにいい加減な筋トレをやってきたのは、

あまり長く続けることはないだろう

すぐに飽きるに違いない

と思っていたから。


ところが、案外、おもしろくて

まだやっています。


で、やっとインクラインベンチを買うことにしました。

使い方は、今、勉強中です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント