京都府立植物園の温室

この5月の連休に京都府立植物園(温室)へ行ったときの写真です。


DSC00154.JPG


後日、咲くやこの花館(大阪市鶴見区)へ行きました。

  ヒマだったので😃


そして、もっとヒマな日に、写真を見ていて気づきました。


京都府立植物園温室の窓ガラスが

すりガラスみたいになっていて光の透過率が悪そうで

全体的に暗い感じがしました。


咲くやこの花館ができて、もう30年近く経ちますが、

窓ガラスが上から下まで、比較的透明なガラスでした。

それだからか、全体的に明るい。


それだけでなく、植物の見せ方が違うことに気がつきました。

咲くやこの花館は、上下の空間を生かして見せている

入ったすぐのところに、蘭を展示。

京都府立植物園温室は、出口近くだったかなぁ?

咲くや・・・は、最初に蘭をドーーンと見せて、

「わぁ、来てよかった~」と喜ばせる

 
上手に見せているのは、咲くやこの花館。

明るい、楽しい。

京都の温室は、残念ながら、上の写真のように、植物の葉が。

咲くや・・・は、このような葉っぱは・・・あったかもしれないけど、

写真にはなかったなぁ。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント