がめつい

中年デブ女性(仕事でやって来る女性。デブ。運動嫌い。子どもは進学校。)は、
お盆休みで旦那さんの実家へ帰ったと思います。

そこで、川遊びやバーベキュー等して帰って来ます。たぶん。

旦那さんの実家の近くには、その兄弟が住んでいます。

最近、旦那さんの親族が老化で体が弱って病弱になっているようです。

中年デブ女性一家は、旦那さんが長男ですが、実家から遠いので、
年に数回しか帰りません。

近くに住む兄弟一家が、親族の面倒を看ているようです。
というか、近くにいるので、どうしても、そういう役目になってしまう。
すごいストレスだと思いますが。

で、中年デブ女性はというと、自宅近くに自分の親族が住んでいます。
そこに家を建てたのは、中年デブ女性の意向を100%汲んだからです。
「ここ!」と決めたのは、中年デブ女性。

なので、その場所から離れることは、なさそうです。
旦那さんの仕事は、他の地方でもじゅうぶんやっていけるのですが。

実家へ帰るのは良いけれども、手土産をちゃんと渡しているのだろうか。
いつもお世話になっている兄弟一家へ・・・

中年デブ女性の、あのがめつさを思うと、つい、疑ってしまいます。

もし、親族に何かあって、遺産相続となったら、
中年デブ女性は、きっと、
平等に分けるように言うに違いない
と、私は思っています。

介護で頑張った兄弟一家のことなんか知ったこっちゃない・・・と。
「もらえるものは、もらいましょう!」と。

そうなるのではないかと、私は思っています。


デッドリフト

きのうは、

バーベルスクワット、ブルガリアンスクワット(7kg×2)



デッドリフトができなかったので、きょう、やりました。


筋肉って、すぐにはつかないのよね。

 徐々についていく。たぶん。



年齢とともに、筋肉は徐々に減るので、徐々に増やしていたら

プラスマイナス0 のような気がします


もうちょっと頑張らねば。