déjà vu

テレビを見ていて、今更ながら、
台風19号の被害の大きさに驚いています。

しかし、浸水被害は、既視感があります。
今世紀初頭だったか?東海豪雨。
近くは、西日本豪雨。

家のすぐ前の道が川のようになり、
ベランダから手を振って助けを求め、ボートや
ヘリで救助されていく様子が映し出される。

あ〜、助かって良かった。

自分が今、どのような場所に住んでいるのか
国土交通省のwebsiteハザードマップで確認しましょう。
内陸部だから大丈夫と思っていても、
案外、低地だったり・・・
せめて海抜何メートルかぐらいは知っておきましょう。

台風が来る直前には、関東地方のホームセンターや
スーパーマーケットでは
カセットコンロが売り切れになったそうな。
パン、カップ麺、電池、懐中電灯、養生テープも売り切れだったとか。
そんな話を娘さんが関東地方にいる近所のオバチャンから聞きました。
直前に慌てて買いに行くって、用意していなかったのでしょうか。
地震が来たら、どうするのでしょうか。

台風は、暴風雨が吹き荒れます。
私の家の近くには田んぼが多く、大雨が降れば
ある程度は、田んぼが水を溜めてくれます。
大雨が降ると、田んぼが池みたいになる場所も。
しかし、山は、針葉樹が植林されていて保水力がありません。
(落葉広葉樹もある昔ながらの里山ではない。)

いつ、どこで何が起きてもおかしくないのかも。
この台風のことをひとごとだとは思わないで、
備えましょう。
「次は、あなたの番です」というコマーシャルがありますが、
そうかも・・・
次は、私かも。
そういう思いで準備します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント