「認知症になる」ではなく「認知症になっていく」

たとえば、お婆さんが、認知症になった
というと、
今、急に認知症になったように感じますが、
そうではなく、
ジワジワ〜、ジワジワ〜と何年もかかって進行していたのです。
20年、30年でしたっけ?

目立った症状が出始めて、医師の診察を受けて
初めて認知症と診断されます。
ですが、その病気は随分前から始まっています。

MCI(軽度認知障害)という認知症の前段階があります。
MCIのときに改善して、健康な脳に引き返す人と
そのまま進行して認知症になっていく人がいます。
何パーセントだったかは忘れました。調べてください。

まるで、Ⅱ型糖尿病予備軍がⅡ型糖尿病になっていくみたいに。
もちろん、予備軍から健康体へと引き返す人もいるでしょう。

そういう意味では、認知症は慢性病なのかも・・・
さらに悪いことに、どんどん進行していく病気です。

なので、
なんとか認知症を予防したいものです。
前兆として嗅覚が衰えることもあるらしいので、
アロマテラピーでも何でやってください。
予防できるのならば、何でもやってください。
MCIから戻れるのならば、何でもやってください。
食事、有酸素運動、筋トレ、脳トレ、パズル・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント