何もかも忘れて集中する

日々、用事に追われ、走り回り、気を遣い、疲れ果て
1日が終わる。
いや、
ドッと疲れて1日が終わる。

バタバタしているだけで、ただただ疲れる。
イヤなことをされた、言われた
で疲れる。
「あんなこと、言わなくていいのに」とか
「あんな態度、取らなくていいのに」とか。
どうでもいいことに疲れる。

でもね、スカッとさわやかになる方法を
私は見つけましたッ

それは、筋トレ
だと思っていたのですが、
それより、もっと強力なスカッ
あったのです。

それは、電子ピアノの演奏
私はピアノが弾けませんので、光ナビゲーションで練習中。
(「ねこふんじゃった」は弾けます
バッハのメヌエット ト長調を練習していると
かなり集中するので、イヤなことも何もかも忘れます。
疲れていたことも忘れています
そして、楽しい。
頭から、バッハの音のシャワーを浴びているようで気持ちが良い。
だから、練習後は、精神的にスカッとします。
恐るべしピアノのレッスン。あなどれじ。



人のせいにする癖のある人は

人のせいにする癖のある人は注意。
そういう人を見かけたら、
注意しましょうという意味ではなく、
そういう癖はやめたほうがいいよ
ということです。

何でも人のせいにする人っていますよね?
「10月18日って書いてあったから」と
言い張る人。
「その用紙はどこ?」と訊いたら、
「捨てた」と。
こちらは、その日を書いた覚えがないのに・・・
しかも、証拠隠滅までしている・・・
その上、私が言った日付を自分が言ったと言い張る。
(言ってないのに。)
もう、どうしようもない。
または、
用紙に書いてあった日付を
勝手に見誤り、違う日にちを頭にインプットし、
その間違った日付が正しい日付だと言い張る人。

自分は正しい。間違っているのはお前だと
人のせいにする人

アブナイです。
何がって?
認知症。

日にち、時間がズレてきたら注意。
昼夜逆転。
そのうち、季節がズレます。
夏に冬物を着たり、冬に薄着する。
または、「〇〇さんが盗った」等と言い始めます。
物取られ妄想。


おまじない

恋を成就するための
おまじない等
女性にとっておまじないは
日常にあるもののようです。

しかし、
おまじない
願いが叶う
というのは、
どことなく怪しげな匂いが漂います

願いを叶える
の延長線上に
引き寄せ
があるように感じます。

だから、
おまじないは
怪しげなスピのイントロダクション。
入り口のような気がしてなりません。

おまじない
を断つことです。

そんなことで願いが叶えば
誰も苦労しませんってば。
おまじないより努力。


お茶を飲む

大袋で買った番茶を
メッセゲのハーブティーポットで淹れて
飲んでいます。

朝晩、秋らしくなってきました。
やっと

秋は、お茶が似合いますね。

煎茶は急須で淹れています。
お茶を飲むと、ホッとします。



日常生活の中にはめ込まれる運動

電子ピアノの練習に集中していたら、
あっという間に30分ぐらい簡単に経過。

最近、トレッドミルで歩いていない。

3日前に20kgのダンベルを持ってゴブレットスクワット。
自重でブルガリアンスクワット。
デッドリフト。
をやったきり。

ただ、エアロバイクだけは、やっています。
5分間だけ。
プログラムされた負荷で最大負荷になるように
負荷設定。
最初から最後まで、
ずっと負荷がかかり続ける。あぁ、しんどい。

きょうは朝から、
5kgのダンベルを持って二頭筋を鍛え、
ワンハンドフレンチプレスで三頭筋を鍛え、
チンスタで斜め懸垂して背中を鍛え、
下のほうにプレートを置いたチンスタに
巻き付けたトレーニングチューブを持って
あちこち引っ張って鍛え、
とやっています。
暇があれば、スクワット、T字バランスを
やっています。

実は、電子ピアノの近くにダンベルを置いています



電子ピアノの練習

最近、電子ピアノを家で弾いています。
バッハのメヌエットを練習しています。
楽しいですね。

うちにあるのは、光ナビゲーション
鍵盤が光って押す場所を教えてくれます。
指使いがわからなくなり、「えーっと次は」と
指が止まると、鍵盤が光り
2とか5とか音声で教えてくれます。
だから、楽譜がなくても大丈夫。(おいおい
1フレーズごとに繰り返し練習しています。
今、右手の練習中。
次は左手の予定。そして、いつかは両手で弾きたい。
いや~、楽しいなぁ。のめり込みそう
これからの季節はクリスマスソングを弾くのもいいですね~。

指を動かして演奏するのって楽しいなぁ。
こういうのは、子どものおもちゃみたいだと思っていたけど、
なんのなんの、私のボケ予防にピッタリだわ。
脳が活性化されていく感じがします
楽しいことはいいことだ




女のおっさん

「女のおっさん箴言集」(田辺聖子 著)
文庫本。

田辺聖子の作品の中から、
「人間」「女」「男」「夫婦」「家族」「恋愛」「言葉」「人生」「人の世の流儀」などをテーマに抜粋。
『  』書きで本の題名が載っています。

バラバラにされた文章をテーマ別に読み直すのは、
おもしろいものですね。

読んでいると、まるで、田辺聖子さんが傍に居てお茶でも飲みながら、
ペラペラしゃべっているような感覚になります。

箴言集ですので、「ハッ」とするようなことが書かれています。

”親が子を愛するのは自然の本能かもしれないが、子供が親に孝行するのは、人工的努力が要り、まして妻が夫に献身するのは、人為的努力が要る。・・・”『ああカモカのおっちゃん』
p.13より抜粋。

年を経て、わかることってあるものです。
若い頃には、わからなかったけど・・・
想像すらつかなかったけど・・・
だから、年を重ねて、もう一度読み直すとアッと驚く発見があるのも
また楽しみのひとつです。





手から治す

きのう、本棚をぼんやり見ていたら、
「あれ?こんな本、買ったっけ?」
という本をみつけました。

「手のひらを押すだけで痛みが消える!肩こり・腰痛・ひざ痛・頭痛・めまい・耳鳴りがよくなる即効改善からだケア 」
  いやに長ったらしい・・・

手の反射区をマッサージ。
指先向かって
または
手首に向かって

ハンドクリームを塗り広げるときに
ちょうどいいなぁ。

グググーーッとマッサージしながら、
オイル分を行き渡らせ、なおかつ
マッサージ効果で健康に

1回や2回やった程度で健康になれるとは
思えないけど、載っているストレッチも併せて
続けていくと効果は多少現れるかも。





国語 算数 理科 社会

昔の職場の女性。
停年間近かでした。
仕事をやめたら、家に居る時間が長くなるので
規則正しい生活をすることしようと今から思っている
という話をしていました。
小学校時代のように、自分なりの時間割を考えて
それに沿って生活したい・・・と。

仕事がなくなって、自由な時間が有り余る生活というのも
考えようによっては苦痛かも。
やることがあるから、多少忙しくても、生き甲斐があるというもの。
そうだったら、こちらから、やることを作っちゃおう

国語 算数 理科 社会
ではないけど
国語は読書、算数は家計簿の計算かそろばんの練習
理科は何しましょうか
ファラデーの「ロウソクの科学」でも読みましょうか。
社会は新聞を読みましょう。
体育は散歩して、ラジオ体操して。
音楽は歌って踊りましょうか。
第九をドイツ語で歌うのも有りですよね。

そうやって、何かしらやっていないと
ボケますよ


グロッソ枯れた

庭のラベンダー。
グロッソ(ラバンディン)が枯れました。
ヒドコートはまだ枯れていません。

きょう、ホームセンターへ行ったら、
花が咲いたストック苗が売られていました。
早ッ
鉢植えのバーベナが全然元気がないので、
抜いて庭へ植え替えました。
その後に、ストックの花を植えました。

昼間がまだ暑いのか
パンジーを植えたらすぐ枯れるし・・・
苗が小さ過ぎるのかも。
庭に植えたルピナス苗も2〜3個枯れかけ。
ただし、ストック苗だけは強いです。
まだ枯れていません。
ホームセンターのストックの花の色を見て、
数週間前に買って庭に植えたストック苗を思い出しました。
色を間違えたかなぁ・・・と。
まぁ、いいか。この色でいってみるか。
そんなに大きくは間違っていないと思うから。
なるようになるさ。


完全に脱スピしました

ちょっと前までは、スピ系のサイトを
チラチラ、チラチラとみていましたが、
最近、一切見ない、読まない、近寄らない。

怪しげなスピに毒された某女性のブログも
最近見てなくて、そこからのリンクで飛んで
もっと怪しげなブログを読むこともなくなりました。

本屋さんの精神世界の本棚には近寄らない
占いの本は、怪しげなスピの入り口だと私は思っています。

あ~、でも、スッキリするなぁ。
情報が少ないって良いなぁ。




アボンビュー枯れた

庭のラベンダー、アボンビューが枯れました。
開花後、大幅に刈り取ったら、あっという間に枯れました。
あんなに刈るのではなかったなぁ。
といっても、苗を植えて、
もう、かれこれ10年以上は経過しました。
15年?もっと?
なんせ、ずっと前からあるラベンダー。
初夏の頃、紫色の花を咲かせていました。
フレンチラベンダーなので、ティーにはできなかったけど。
たぶん、もう寿命
 と思いたい
葉のまったくなくなった茎をグイッと持ち上げたら、
あっさり土から抜けました。
枯れたのは仕方ない。
また他の花苗を買おう。




言葉を戻そう

や、やばい。
要らん。
食う。
出る。
ちゃう。
などごく短い言葉で話ししていたら、
やばい。抜けない。
ちょっとカチンと来たときに、
パッと出てしまう・・・

「そうではありませんよ」といういうところを
「そうと、ちゃう」と言ったり。
はやく、戻さねば。
仕事場でこの言葉はあかんやろ。

せめて、「ちゃうよー」
一緒か?



「認知症になる」ではなく「認知症になっていく」

たとえば、お婆さんが、認知症になった
というと、
今、急に認知症になったように感じますが、
そうではなく、
ジワジワ〜、ジワジワ〜と何年もかかって進行していたのです。
20年、30年でしたっけ?

目立った症状が出始めて、医師の診察を受けて
初めて認知症と診断されます。
ですが、その病気は随分前から始まっています。

MCI(軽度認知障害)という認知症の前段階があります。
MCIのときに改善して、健康な脳に引き返す人と
そのまま進行して認知症になっていく人がいます。
何パーセントだったかは忘れました。調べてください。

まるで、Ⅱ型糖尿病予備軍がⅡ型糖尿病になっていくみたいに。
もちろん、予備軍から健康体へと引き返す人もいるでしょう。

そういう意味では、認知症は慢性病なのかも・・・
さらに悪いことに、どんどん進行していく病気です。

なので、
なんとか認知症を予防したいものです。
前兆として嗅覚が衰えることもあるらしいので、
アロマテラピーでも何でやってください。
予防できるのならば、何でもやってください。
MCIから戻れるのならば、何でもやってください。
食事、有酸素運動、筋トレ、脳トレ、パズル・・・


認知症特集

週刊新潮10/31号p.48〜p.52
”「認知症」との闘い”と題して記事が載っています。
食事法。痩せ型、肥満型の体型の違いによる”なり易さ”。
75歳以上と以下では、薬、ダイエット法等異なること。
アルツハイマー型認知症は発症前だけでなく、
発症後も体重減少が見られるらしい。
有酸素運動か無酸素運動か。
有酸素運動のほうが脳血流が増えて認知症予防になる。
大股で歩くこと。

等が載っています。

週刊文春10/31号p.132〜p.135に
”「親が認知症?」で始める手続き”が具体的に載っています。
同居する息子や娘より、親戚や友人などちょっと距離のある人のほうが
変化に気づきやすいのだとか。
具体的に載っていてわかりやすいです。
どうすればよいのか、だいたいの見当がつきます。

それにしても、何なの、これは。
2つの週刊誌がよりよって、認知症を取り上げているなんて。
他の週刊誌はどうなのか知りませんが。
よっぽど問題なのでしょうね。
これから、ますます増えそうだし・・・あぁ。

本人は自分に起きている変化に薄々気づいているのに、
あえて、そうではないように振る舞う
かも。
だから、
「ボケてへんよ」と言うのです。たぶん。
なおかつ、
「ボケてへんからね」と念まで押す
これ、めっちゃ怪しい。


ぼくのおじさん

「ぼくのおじさん」(北 杜夫 著)

この文庫本を今年の夏から読んでいました。
やっと読み終えました。(遅い)
難しい本ではありません。
童話ですから。

この本は、
”旺文社の「中二時代」に昭和三十七年五月号から連載し、翌年「中三時代」四月号で終わったものです。”p.158
古い・・・
その後、小学生向けとして昭和四十七年十一月に出版。
やはり、古い・・・

読み進めて行くうちに、すっとぼけた”おじさん”が北杜夫自身の投影ではないかと思っていましたが、
どうやら、そうみたいです。
あとがきに載っています。
大切なことは、あとがきに載っています。

童話は、ときに、とても大切なことを教えてくれます。

この本は、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの「星の王子さま」にも引けを取らない本だと思います。


出る?

大阪の南のほうへ行ったとき、
一旦、外へ出ようと思っていたら、
「出る?」と、とある女性から訊かれた。

一瞬、「?」と思ったが、
ここは大阪でも南のほう。
すぐに、意味がわかり、
「出る!」と答えた

言葉遣いが荒いのではなく、
そういう言葉が、たぶん、普通なのであろう。

私の従兄もそういう言葉に毒されて
「自分、要る?」と言ったことがある。
そんなに南のほうで育ったわけではないのだが。
「自分、要る?」と書けば、自分と要るの間に
一呼吸あるように思うが、実際は、
「自分要る〜?」と流れるように言う
自分とは、Youのことだ。

「出る?」女性以来、我が家では
専らこういう言葉が流行っている。

「要る?」
「出る?」
「行く?」
めっちゃ、簡単だ。
答えるほうも
「要る」
「出る」
「行く」
「要らん」
と、これまた、めっちゃ、簡単。
しかし、この言葉の状態で
北摂(大阪府北部)へは行かないように。
ビックリされるから。
いや、全国的にも

「外へ出られますか?」
「要りますか?」
「行きましょうか?」
短い言葉も長い言葉も自在に操らねば


からだ地図

「毎日、心地よい自分でいられる 不調と美容のからだ地図 」
(市野さおり 著)

足裏、手、耳、顔の反射区が載っています。

足裏は、もう、見慣れたものですよね。
リフレクソロジー。

顔の反射区は珍しい

この本は、セルフケアにピッタリです。

自分の体は自分でケアしましょう。






ここヨガ

「脳の疲れをリセットする ここヨガ」(綿本 彰 著)

心身の状態をマンガで表現しているので、わかりやすい。

イライラ、集中力不足、落ち込み、眠れないという
心の不調をヨガのポーズで一挙解決。

難しいポーズはない。たぶん。
人によって違うと思うが。

不調な精神状態を体で調整する。
それも自力で。誰の力も借りずに。

マンガは良いなぁ。わかりやすくて
ポーズはイラスト。説明あり。




よく話して読んで楽しむ

認知症にならないよう
よく頭を使おう。

それは、簡単なこと。
人と会って、話をしよう。
近所のオバチャンと世間話
とりとめのないムダ話。バカ話。笑い話。
何でも良い。
とにかく、話そう。
家族が居る人は家族と話そう。
母と娘はよく話をするが、男性陣は蚊帳の外になりやすい。
男のくせにペラペラ、ペラペラしゃべるな
という文化があるのだろうか。
そんなことは、どうでもいい。
認知症になるくらいならば、喋れ
喋って喋って喋りまくれ。

いや〜、今頃気がついたのですが、
認知症の方は、だんだん、ボキャブラリーが減る。
言葉数が減る。
だから、
人と話をしても、うまく切り返せなかったり。
「こう言えば、いいのに」という言葉が出なかったり。
あー言えば、こー言うと書くと良いイメージがないが、
そういうのがうまくできない。
会話のキャッチボールっていうのかな。
人と話をしないと、これが訓練されないのかも。
会話のラリー

でも、そうそう、おしゃべりな人たちばかりではないので、
物静かな人が多い集落に住んでいる人は、
本を読むこと。

楽しいと思う本を読むこと。
つまらない本を時間を潰して読むより、
読んでいておもしろく楽しい本を読むこと。
できれば、占いの類は避けたほうがよい
あまり頭を使わないから。登場人物がいないから。
登場人物の感情や心境を考えることも大切。
でも、生物の本でもよい。登場人物はいないけど。
地学の本でも良い。人は出てこないけど。
おもしろいと感じる本ならば、なんでもよい。
頭をよく使う囲碁、将棋、パズルの本。
推理小説。
ただ、占いのような簡単な本はやめたほうが自分のため。
そういう意味では、本屋の精神世界の本もそうかもしれない。
おもしろいと思う人もいるかもしれないが、
私はその本棚の前に立つことはない。

歌を歌ったり、楽器を演奏するのが楽しいと思うならば
やってみよう。
できないことはない。
なんでも挑戦してみよう。
まだ人生はありそうだから
最後までしっかり生き切ろう。


即位礼正殿の儀

即位礼正殿の儀をテレビで見ていました。
1990年11月12日の上皇さまのときの記憶が
あまりありません。
(若過ぎたからではなく。)
ニュースで見た記憶ぐらいしかない。
高御座の天皇陛下。

今回、じっくり見させてもらいました。
厳粛な空気が伝わってきて、
やんごとなき方々は、やっぱり違う
儀式の様子は、内閣府がYouTubeで配信していたし、
下々の者が簡単に見れるようになりました。
こういう儀式は、本来、下々の者が見れるものではない。
あぁ、良い時代になったなぁ。
あぁ、幸せ〜

天皇陛下万歳

紀子さま、十二単が本当によくお似合いで


やっとトレーニングルームへ行けた

きょうは、即位礼正殿の儀で休みなので、
トレーニングルームへ行ってきました。
 やっと行けた・・

ずっと行きたかったのですが、
「行こう」と思っていた日に
別の用事がバーーンと入ったり。
私らの年代は、自分のことだけでなく
他の用事で時間を取られます。
特に高齢者関係。

だから、行けるときにいっておいたほうが
よい。(トイレみたいだけど)

ほとんどすべてのマシンでトレーニングしました。
有酸素運動は一切やっていません。
筋トレのみ。
トレッドミルとエアロバイクは家にもありますから。

力を出し切るとスカッとしますね
すごくストレスが溜まっていたみたいです。
ストレス解消に筋トレですよ
そこの奥さん、ストレス溜まってません?
家の中のことで
ストレスは自分の体をジワジワと
いや、ドカッと蝕みますから、
自分の体にぶつけてはいけません。
体を動かしてストレス解消して、病気を免れましょう。

話がそれました。
祭日なので人が多かったです。
こんなに運動する人がいるのですね。
休みを増やしたほうが健康的


雑誌の占い欄

女性誌の雑誌。占い欄があります。
チラッと見てパッと忘れます。

星座でわかる性格とか。
恋愛運。仕事運。

同じ星座、みんな一緒でたまるかッ

アホか
と思ってしまいます。

これからは、来年の運勢だの風水だの
出版されます。たぶん。

真面目に読むだけ損です。
バカバカしいから。

こういうのは、真面目に読む本ではありません。
職場のみんなとワイワイガヤガヤ、
「当たってるね~」
「あら~、そういう面もあるかも~」とか
コミュニケーション重視、打ち興じるための本です。
まともに受け取ってはいけません。

読むな
読んだら忘れよう










役所からの文書

お役所から届く文書って
1回読んでも
「?」と思うことがあります。

下のほうに、例外の注意書きが小さく記載されてあったり・・・
最初から、最後まで、しっかり読まないと
なんのこっちゃ、よくわからい状態になることがあります。
特に事務手続きの書類。

私の読解力が低いのか。
わけのわからん文章を書くのがお得意なのか。
もっと簡単に書けばいいのに、
持って回った書き方をしなくていいのにと
思うことがあります。

公文書は、定型文なので
いろいろとお作法があるのでしょう。

しかし、こういう文書ばかり書いていたら、
頭ボケそう。
似たような文章ばかりで。

つまらないでしょうね。きっと。

お仕事以外は、面白い本を読んでバランスを取ってくださいね。


脳も使おう

脳も使わないと廃用症候群みたいになるのかな
と考えることがあります。

雑誌ばかり読まないで
せめてアガサクリスティー。

推理小説は、誰が犯人か考えながら読み進めると楽しい。
図書館で借りるのもよい。
あれやこれや本をパラパラめくって、チラチラ読むのも楽しい。

ただ、占いなどの本は、どうかな。
もっと違った方面に興味があってもいいかな。

杉本苑子が好きだ とか
原田康子が好きだ とか
いろいろあってイイと思うのですよ。

だけど、占いだけ読むというは
やめたほうが良い。
良書は、他にいっぱいあるのだから。

とか言いながら、
また、めっちゃ簡単な実用書を速攻で読んでますけどね。

それから、
先日、アルツハイマー型認知症のことについて、
週刊新潮から抜粋しましたが、その中に、
日記を手書きで書くというのがありました。

日記を書くのはいいのですが、
業務日誌のような日記はどうかな
と思います。

たとえば、
「きょう、妹の〇〇(名前)から電話があった」
だけとか。
「朝、ライフに行った」 とか。
(ライフはスーパーマーケットです。)
買い物の内容は、具体的でなく
「いろいろ」 とか。

こういう日記ではなく、
もうちょっと感情を入れたほうが
私は良いと思っています。

たとえば、

きょうの昼、妹の○○から電話があった。
お金の無心だった。
10万円貸してほしいとしつこく言われ困惑した。
何に使うのか言ってくれない。困った妹だ。
どうにか断った


いや、こんな変なのでなくて、

きょう、ライフへ行ったら、キャベツが安かったので1つ買った。
ざく切りにして、ソーセージを加えポトフを作った。
家族全員で食べた。皆おいしいと言ってくれた。
うれしかった。

等ちょっと具体的なほうが私は良いと思います。


アブナイ人

認知症の人は、
自分の言うことは正しい
と思っている。
そう私は感じます。

いや、少なくとも、
間違ってはいない
と思っている。
そう私は強く感じます。

だから、自分の記憶違いで
間違ったことを言ってしまい、
それを私が指摘したら、
いや、それは、私のほうが間違っている、
自分の言うことが正しい
と言い張ってきかない。

しかも、その人が言ってもいないことまで
「自分は、あのとき、こう言った」
とまで言う。作話。

そういうやり取りを10分以上やってるって
普通ではない。

でも、そういう人が、普通に生活しています。
その人が認知症かどうかは診断がついていないので
確証がありません。
しかし、限りなくクロに近いグレー。

認知症の人は、自分が認知症ということに
気がついている人とそうでない人がいます。
「あれ?おかしいな」と。
「あら?私、どうしたのかしら?」と。
あれ?あれ?と言ってる間に
どんどん進行してしまう。

だから、
「わたし、ボケたのでしょうか」と言っているうちは、
大丈夫なんですよ。
本当に認知症になってしまったら、
自分は絶対に正しい
の世界になりますから。
「ボケてへんよッとなります。
自分は認知症ではないと。
ボケてはいないと思っています。
自分は正しい。
間違っているのは、全部周り
そこをきつく指摘すると、逆に混乱するかも。
自分は間違ってなく正しいのだから。

どこかで目にしたような・・・



情報の断捨離

テレビからの情報、
インターネットからの情報
人間って、そんなに情報が必要なのでしょうか。

テレビを見るのをやめた某ブログの女性。
情報の断捨離を兼ねてた?

自分の好きなYoutubeを聴いて、
耳に優しい声で癒されていましたが、
うんうん、わかりますよ、そのほうが
健全ですものね。

要らない情報は要らない。

自分が浄化されるような心地よい文章を
皆が皆、書いているわけでもない。

魑魅魍魎跋扈するような
場所では、そういう人たちが蠢いている。

私は、そういうところから、
離れたいと強く願っています。


若年性認知症

認知症って
お年寄りの病気だと思っていましたが、
若年性認知症というのがあるのですね。

40代、50代で発症もあるらしいです。
中には30代も?

介護施設に居るのではなく、
職場に居そうです。
街中を自由に歩いていそうです。
本人は、普通に生活しているつもりです。
たぶん、いつか、どこかで問題を引き起こしそうです。
おかしな言動をされても、
「あなた、頭おかしいですよ。
言っていることがおかしいし、変ですよ。
記憶違いも甚だしい」なんて
面と向かって言えませんもんね。

認知症について、
今、ネットで調べています。



やっつけ仕事でやらないこと

この冬、春先頃までの庭の花の色だけは考えています。
それに沿って苗を少しずつ植えています。

この色だったら、隣の家の桃の花と
     ちょうど調和するなぁ・・・と。

  借景ですけどね。

そういう、しょうもないことを考えつつ庭に苗を植えています。

玄関の横には、どの花がいいかな とか。
玄関の扉の色と調和するのは何色かな とか。
壁の色に合うのは、どんな花がいいかな とか。
どのような鉢だと見栄えがするかな とか。

庭は適当に植えれば、花が咲けば、それなりに見えます。
多少、配色がおかしくても。
だから、適当な花苗を適当数買ってきて、適当に植えれば
まぁ、なんとかなります。
でも、そこは、ちょっとこだわりたいもの。

次々に咲くように花苗を植えたり、
球根をあらかじめ植えておいて、
時期が来たら咲くようにしたり。
まるで、花火のように次々と咲かせることができれば
また楽しいものです。


ラグビー選手のBMI

ラグビーワールドカップが開催されていることは知っています。
(ラグビーのルールはほとんど知りませんが。)

日本代表メンバーのBMIを調べてみたら、
30.47
31.48
29.22
などで肥満1度、肥満2度。
中には肥満3度の人も

数字だけ見れば、デブ  
そして、メタボ になってしまう 

でも、実際は、筋肉がガッシリついたあの体型です。

BMIって、そういうものなのです。
体重は、気にしないって、そういうことなのです。
脂肪か筋肉かで全然違う。
だから、ただ痩せればいいってもんじゃない


アルツハイマー型認知症治療

週刊新潮10/17号p.44~p.47
「認知症」との闘いと題して超音波治療について載っています。

「ある条件を満たす超音波が脳に作用して治療効果を発揮する。」
超音波の作用が巡り巡って、血管を太くして血液の流れをスムーズにしたり、増やしたりする。
「認知用の予防に運動がいいとか、知人と談笑するのがいいなどと言われますよね。
結局のところ、こうした予防法は脳の血流を増やしていると考えられます。・・・略」
超音波治療はもっと効率よく血流を増やす方法。

今は、まだ治験の段階らしい。
東北大にて。





アルツハイマー型認知症

週刊新潮10/24号
p.46〜p.49に「認知症」との闘い
と題して記事が載っています。

脳内に溜まったアミロイドβが
「グリンパティック・システム」という
グリア細胞を介した方法で体外へ排出される。
このシステムが働くのは主に睡眠時。
「夜はしっかり寝て、昼寝は30分以内」
などと書かれています。

また、手で文字を書くほうが空間認識が使われる。
スマホやタイピング入力では得られない効果がある
らしい。
日記を書くなど、手書きは大切。

また、「米フロリダ大学の研究グループがアルツハイマー型認知症で亡くなった人の脳を調べたところ、歯周病菌の一つであるプロフィロモナス・ジンジバリス菌が出す毒素が高い頻度で見つかりました。一方、アルツハイマー型認知症を発症していない人の脳からはそれが検出されなかった」p.48
1日3回食後に歯磨き。そのうち1回は5分以上歯磨き。歯間ブラシ。
”舌まわし”で唾液の分泌を促し口の中を浄化。
植物性オイルで口をすすぐ。
ガムを噛む。

悪玉アミノ酸のホモシステインを減らすには、
というのも載っています。
ビタミンB群。
糖質の摂り過ぎ注意。
コリンの多い食品を摂る。

「炭水化物はほどほどにして肉、卵、大豆、野菜をバランスよく食べ、手書きでメモや日記を書いて、よく寝る」p.49
のが認知症予防の王道かもね。

こうして羅列してみると、認知症って生活習慣病ということが
よくわかりますね。
睡眠時間の確保、歯磨き、食事内容、手書きの習慣など。

昔は、認知症の人が家族にいたら、
「あそこのお嫁さんがお婆さんの世話を焼き過ぎて、お婆さんがする仕事まで奪ってしまったからではないか」とか
家族に原因があるのではないかなどと勘繰られていた時代もありました。
いや、本人の問題でしょう。たぶん。だって、生活習慣病のひとつみたいだし。
今のところは、そういう見解ですが、また、変わるかもしれませんね。
上記のように生活習慣を正して、それでもアルツハイマー型認知症になってしまったのならば、
それは仕方のないことだと諦めましょう。



心の余裕

心の余裕って大切だなぁ
と、思います。

花が咲いていたら、
「あら、綺麗わね」と立ち止まって見る余裕。

映画を見て感動する心の余裕。

本を読んで感動する心の余裕。

感動することがなくなると
人生、つまらない。

いや、本当に、つまらないと思いますよ

花が咲いているのを見て感動することも大切。

感動は心の余裕。



中年デブ女性その後

消費税増税とともに
中年デブ女性(仕事でやって来る。運動嫌い。子どもは進学校)は
来ていません。
こちらの仕事がないから。

今、まったく「無し」状態。
増税の余波なのか。
仕事自体が激減しています。

中年デブ女性とて取引先は1ヵ所だけではないので、
たぶん、大丈夫でしょう。

これからは、(今までもそうだったか)
ますます実力主義に

まずは、何事も健康であることが大切。



チャッチャカやらないこと

「そんなにチャッチャカチャッチャカ早くやっても筋肉はつかないよ」
と、スポーツもやらない運動不足のヤツに言われたくないが

重いダンベルを持つと
こんな重いダンベルなんか持ってられないッ
とばかりに、
つい、
チャッチャカ、チャッチャカ
とにかく早く終わらせたい。
しんどいので
事務的にやってしまう。
(事務処理か?)

筋肉をつけるには、
ゆっくり動作せねば。
スロースクワットのように。
ならば、もう少し軽いので
じっくりやるか。

しかし、
運動もしないアイツにだけは言われたくないなぁ。



筋膜リリースするマッサージローラー

いつ買ったか忘れたマッサージローラー。
これ ↓


TigerTail(タイガーテール) トリガーポイント&筋筋膜リリース・マッサージローラー 携帯用ミニモデル(30cm)
TigerTail(タイガーテール) トリガーポイント&筋筋膜リリース・マッサージローラー 携帯用ミニモデル(30cm)

これは携帯用ですが。

このローラーでふくらはぎを下から上へマッサージしています。
太ももの外側の筋肉(外側広筋)も。





わたし、ボケたのでしょうか・・・

「わたし、ボケたのでしょうか・・・」と
落胆しながら話す70代の近所のオバチャン。
「最近、物忘れがひどくて・・・」

よく話を訊いてみたら、
物の名前が出て来ない。
人の名前が出て来ない。

物忘れがひどくなり認知症が心配なので、
脳トレを始めたという。

認知症は行為そのものを忘れると言います。
だから、ご飯を食べたのに、
「ご飯、まだ?」

脳トレするほどの意欲があるのですから、
たぶん、大丈夫だと思いますよ。

認知症のお年寄を見ていると、
何もしたくないようです。
何かをやろうという意欲が
全然ありません。興味もありません。
だから、運動もしません
前頭前野が壊れるとそうなるのでしょうか。

認知症が心配な方は、専門のお医者さんに診てもらいましょう。


ここ数日間のworkout

10/11~10/15までのworkoutを一挙羅列。
途中、巨大台風が来ました。
トレーニングルームへ行きたかったのですが、
やめました。
家で運動しました。
まとまった時間に一気にやるのではなく、
途切れた時間で日常の合間にやっていました。

やったことは、

ダンベルフライ
プルオーバー
デッドリフト
バーベルスクワット
腕立て伏せ
インクラインアームカール
アーノルドプレス
ライイングトライセプスエクステンション
シーテッドローイング
ゴブレットスクワット
チンスタで斜め懸垂
ディップス(アシスト有)
ハンギングニーレイズ(一部、レッグレイズ)

有酸素運動は、
トレッドミルでインターバルトレーニング
ウォーキング。20分。
エアロバイクでインターバルトレーニング
最大負荷、最小負荷交互に。14分。


テニスボールでマッサージ

私が、最近、ハマっているのが
テニスボールで背中をマッサージすることです。

テニスボールはホームセンターで購入しました。
マッサージベッド(アロマトリートメント練習用)に
仰向けになります。
テニスボールは、2つ用意します。
背骨の両脇に置いてゴリゴリ。
腰から始めて、背骨を上がって行き、
肩甲骨回りが気持ち良い
背中が伸びる感じがします。
臀部に置いて大殿筋をほぐすのにも便利。




ローズマリーを挿し木に

今、庭にローズマリーがありません。

苗も売っていなかったので、

スーパーマーケットで買ってきたローズマリーを

プランターへ挿しました

ユーカリの隣にローズマリー。

つくといいなぁ。







ハザードマップを見たら・・・

国土交通省のwebsiteにハザードマップが載っていますが、
お住いの自治体のwebsiteにもハザードマップが載っています。

私も今、住んでいる自治体のページを見ています。
洪水ハザードマップとか土砂災害ハザードマップなど。

土砂災害の危険性を見ていました。
ところどころ危険ラインが
幸い自宅は免れていました。
とはいっても、これからまた巨大台風がやって来るでしょうから、
ゲリラ豪雨になったとき、どうなるものやら。
でも、だいたい、あの辺が危ないということはわかります。

建築物に関しては、建築の専門家の言うことを第一に考えたいです。




déjà vu

テレビを見ていて、今更ながら、
台風19号の被害の大きさに驚いています。

しかし、浸水被害は、既視感があります。
今世紀初頭だったか?東海豪雨。
近くは、西日本豪雨。

家のすぐ前の道が川のようになり、
ベランダから手を振って助けを求め、ボートや
ヘリで救助されていく様子が映し出される。

あ〜、助かって良かった。

自分が今、どのような場所に住んでいるのか
国土交通省のwebsiteハザードマップで確認しましょう。
内陸部だから大丈夫と思っていても、
案外、低地だったり・・・
せめて海抜何メートルかぐらいは知っておきましょう。

台風が来る直前には、関東地方のホームセンターや
スーパーマーケットでは
カセットコンロが売り切れになったそうな。
パン、カップ麺、電池、懐中電灯、養生テープも売り切れだったとか。
そんな話を娘さんが関東地方にいる近所のオバチャンから聞きました。
直前に慌てて買いに行くって、用意していなかったのでしょうか。
地震が来たら、どうするのでしょうか。

台風は、暴風雨が吹き荒れます。
私の家の近くには田んぼが多く、大雨が降れば
ある程度は、田んぼが水を溜めてくれます。
大雨が降ると、田んぼが池みたいになる場所も。
しかし、山は、針葉樹が植林されていて保水力がありません。
(落葉広葉樹もある昔ながらの里山ではない。)

いつ、どこで何が起きてもおかしくないのかも。
この台風のことをひとごとだとは思わないで、
備えましょう。
「次は、あなたの番です」というコマーシャルがありますが、
そうかも・・・
次は、私かも。
そういう思いで準備します。


台風のあと

台風が過ぎ去った道は、杉やヒノキの葉や枝が散乱。
時には倒木があったり。
きょうは、側溝に丸太がはまっていました。

種を蒔いて大きく育った隣のコスモスは風で倒れています。
それも根っこごと抜けています。
他の場所のコスモス畑も横倒し状態。
ススキやセイタカアワダチソウも風の方向に傾いています。
これらは、すぐに戻るでしょう。強いから。
こんな程度で済んだので、まだ良かったです。

大阪府吹田市の万博公園のコスモスがどうなっているのか。
丘の上だから風がまともに当たっていると思いますが。
まぁ、コスモスがなければ、バラがあるわよねー。





台風は終わった

あの大風は、最後のあがきだったみたい。
(吹き返しの風か?)

鈴虫が鳴き始めました。
もう、大丈夫。
今、風はほとんど吹いていません。

台風は終わりました。
今のところ、停電なし。
無事であることに感謝。



今頃、大風

もうすぐ上陸するというのに
なんで今頃、大風が吹いているの
雨はほとんど降っていないのに。
吹き返しの風か?
それにしては、すげー。

雨戸がガタガタ、ガタガタとうるさい。
ゴーゴーと風の音がする。
ときどき、風で家が揺れる。

お昼頃、風はほとんど吹かなかったときもあったのに。
最後のあがきか?
めっちゃ、すごい風。
地形によると思うけど。
ちょうど台風の雲がかかっているのだと思う。
もう、早く行ってほしいわ。


KOBE NISHIMURA'S COFFEE

いつ停電するかわからない状況で書いています。
(たぶん、大丈夫そう。)

にしむらコーヒーのドリップコーヒー。
1杯ずつ抽出するコーヒー。
”エチオピア”を買いました。

飲んでみて、
「うっ」



「旨い」

香りの一部がローズマリー。


「あれ?なんでローズマリー?」という感じだったのですが、
ローズマリーからユーカリ・ラディアータに
変化しました。

まぁ、香りの感じ方は、人それぞれなので、
私はそう思っただけです。

エチオピア、凄い
癖になりそう。


まだ停電していません

台風の東側でないせいか
まだ停電していません。

そんなにたいしたことなくて、
「もっと強い風が冬になったら吹くよね~」
なんてしゃべっている場合じゃない

山があるとまた違ってきますね。
でも、台風が過ぎ去ったあとで停電
というのも有るので油断できません。

19号は、どんどん、関東地方へ向かっているように
見えます。

気象庁のwebsiteの台風情報をじっくり見ていたら、
もしかして、東京湾は、高潮になる
この方向、やばいなぁ。


こんなになるのだったら、何でもやれ

近所のオバチャン。
最近、ちょっとオカシイ。

自らもお仕事をしつつ、大姑、姑の面倒を看てきた人。
その人たちを見送り、定年となり、今、支配的なご主人が
ストレスの元
かも。

抗精神薬か睡眠薬か何かを服用されているのか
その薬がきつ過ぎるのか
言葉のろれつが回っていない。
目もイッチャッてる。

前は、こんな人ではなかったのに。
どちらかといえば、
キッツイ性格で、しっかりした人だったのに。
どこか虚ろで、意欲がなく、言っていることに
一貫性がない。

ここまで壊れるのならば、
アロマテラピーでも何でもやったほうが
よかったのではないか。

いや、その前に、
運動
筋トレや有酸素運動してストレス解消
するほうがず~~っと良い。

あのまま推移したら、
いつかは認知症になってしまうような
気がしてなりません。


尋常でない

気象庁と国土交通省の会見。
気象庁の親分まで出てきた

これは尋常ではありません。
イヤ~な感じがずっと続いています。

もう、既に、雲が重く垂れ込め、気分が重い・・・
というより、何かどこかスッキリしない気分。

朝から、屋根の上でカラス数羽がエサを巡っての
攻防戦を繰り広げているらしく、
カーカー鳴きわめき、うるさい。

カエルがときどき鳴き、
クロアゲハがニチニチソウの蜜を吸いに来ました。
ベランダでは他の蝶々が飛んでいました。

動植物は、もう、既にわかっているのかも。
知らないのは、人間だけ。
これだけテレビで放送しているのだから、
分かってもよいようなものを。

私が、もし、関東地方に住んでいたら、
大井川を今すぐ渡って西へ行きたい

自宅の雨戸は、もう閉めました。
懐中電灯の準備は済んでいます。


イヤな予感がする

今週末にやって来る台風19号。
今、「大型で非常に強い」勢力です。

これが、関東地方へ上陸する予報です。
太平洋から、いきなり、台風が上陸します。たぶん。
ものすごい暴風雨が吹き荒れることでしょう。

で、関東や東北地方って、
沖縄や南九州に上陸して西日本を縦断して、
ヨレヨレになった台風が多かったような・・・?
それか、四国、紀伊半島に上陸して近畿、東海地方を縦断して
ヨレヨレになった台風が・・・

今回は、(15号のときもそうですが)、
海からいきなり上陸します。
強い勢力を保ったまま。
いつものヨレヨレ台風ではないのです。

めっちゃくちゃ怖いと思いますよ。
停電するかもしれません。
十分な備えをしましょう。
家の周りの物を室内に取り込んだり、
私もきょうじゅうにやっておきます。
なんせ「大型」ですから。
どこまで影響がでるかわかりませんから。


平均寿命と健康寿命を縮める

きのう、平均寿命と健康寿命を縮めようと書きました。


女性 平均寿命 87.14歳
   健康寿命 74.79歳


この年齢が縮み、高齢のほうへ平行移動すると考えると
たとえば、


女性 平均寿命 90.00歳
   健康寿命 80.00歳

になるとします。極端な例ですが。
こうなってくると、長寿でいいのですが、
「生きているだけで、しんどくないのかな」
と、思ってしまいます。
それと、
自分の体が、だんだん、だんだん、と
弱っていくのをジーーーッと見つめる人生って・・・
果たして、楽しいのでしょうか。

それにしても、女性のほうが寿命が長いですね。
ずっと前、介護施設へ見学に行ったとき、
老健では、老婆だけでなく、老人男性もちらほらいました。
デイサービスもあり、リハビリもできました。
レッグプレスをやっていた婆さんが居たのは、ここです。

まぁ、私たちが介護施設にお世話になる頃には、
どうなっているのかわかりませんが。
あるのか、ないのか。


健康寿命

暮らしの手帖10-11月号(2019)p.113に
平成13年(2001年)からの健康寿命と平均寿命の推移
(グラフ)が載っています。

平成28年(2016年)では、
男性 平均寿命 80.98歳
   健康寿命 72.14歳

女性 平均寿命 87.14歳
   健康寿命 74.79歳

「健康寿命とは、食事や入浴などの日動の動作が自力で行え、
活動的に暮らせる期間のこと。」

平均寿命と健康寿命の差の約12年(女性の場合)は、
要介護、要支援で生活する期間が約12年続くということです。

この差を縮めるために、
なるべく早いうちから体づくりを始めましょう
ということらしいです。

それで「40歳からの体づくり」。

要介護とか要支援なんて、
随分先の話だな
私には関係ないわ
なんて思っているかもしれません。

父母がその年代になっていきます。
そこで、要支援、要介護の実際を見ることになるでしょう。
いずれ、私たちも同じように年を取ります。
だから、早いうちから準備しておきましょう。
幾つになっても自分の脚で歩ける生活をするために、
筋トレ、有酸素運動、エクササイズ、ワークアウト、
ヨガ等を行いましょう。




きょうのworkout

きょうは、背筋、腹筋。

シーテッドロー 20reps 3set

アディダスのパワーチューブを二重にして
脚を伸ばしてチューブを足裏に引っかけてロー。



トレッドミルでインターバルトレーニング 20分
ウォーキング&ジョギング
途中、しんどくなってウォーキングのみ。

まだ腹筋やっていません・・・


かかと落としは、脚の骨に負荷がかかるので、
大腿骨骨頭にはいいのかも。
でも、全身の骨まで網羅するかは
私は知りません。
いつだったかテレビの健康番組で
背骨の「いつの間にか骨折」予防には、
ドローインのような呼吸法をやっていました。

他には、背筋を鍛えるのもイイかも。
シーテッドローは背筋を鍛えます。
広背筋、僧帽筋。
背筋を鍛えて「いつの間にか骨折」予防。
筋トレは、私にとって老後への備え。
筋肉をつけてBBAになろう。


睡眠

ぐっすり眠れなくて、
寝酒する人。

ストレス解消にお酒を呑んでしまう人。

お酒はやめたほうがいい。
アルコールを分解するのに体に負担がかかるから。

飲酒するより、よく体を動かして、よく眠れるようにしましょう。

運動(筋トレ、有酸素運動)をすると、熟睡できます。

運動することを生活の中に取り入れていきましょう。

ストレス解消にもなります。



きょうのworkout

きょうは、上腕三頭筋と三角筋。
低重量高レップで。

トライセプスバー6kg
ライイングトライセプスエクステンション 15~25reps 4set

6kgなのに、高レップだと、また違った刺激があります。
何がどうということは、今のところわかりません。
最初のうち
頭にカーッと血が上る感じがして(ホットフラッシュじゃないよ)
一時、中断しようかと思いましたが、続けました。

終わったら、
上腕三頭筋は、張ったような感じでバンバンになりました。
肘を触ったら温かい。
肘から先の前腕部も温かい。
筋肉を鍛えることで熱が発生したのですね。
あ~、血行が良くなったわ。


ダンベル3kg
インクラインサイドレイズ15~20reps 4set

3kgなのに、きつかったです。
なんなのこれは。ほんとにもう
やっぱり16repあたりに「壁」があるようで、
そのあたりから、辛くなってきます。
続けていくと、だんだん、腕が上がらなくなってきます。
それでも、続けると、腕バンバンどころか、
三角筋にキリキリとした痛みが走ります。
キリキリするまでやりました。

こんなことをやっているせいか、
腕、肩に筋肉がついてきました。

これもⅡ型糖尿病予防と老後への備えで
私流の体づくりの一環です。
人は、脚が弱くなってくると
壁に手をついたり、台を持ったり、手すりを持ったり、
手を使って歩きますから。
いや、そんな生易しいものではありません。
階段の手すりをグイッと持ち、
上腕二頭筋の力を使って体側へグイグイ力任せに引き寄せ
手繰り寄せるように歩きます。
(そのうち手すりが壊れるわ。)

腕も鍛えましょう。


歩いている人の脚

ずっと前の話。
うちの高齢者をかかりつけの内科医に連れて行ったとき。

医者が言うには、
「歩いている人の脚には、力がある」みたいな話をされました。

歩いていない人の脚を見ると、力がなく(だらんとしている?)
歩いていないと分かるのだという。

脚に力があるのかないのかで、
その人の生活がどういったものであるのか
推測できてしまう医者。

歩いているのといないのとでは、全然、違います。
座りっぱなしの生活は脚に力が入らないので、
あまり良くないのではと私は思っています。



トレッドミルでインターバルトレーニング

きょうは、自宅のトレッドミルで歩きました。

”脂肪燃焼コース”というのは使ったことがあるのですが、
”体力増進コース”というのは、まだ使ったことがありませんでした。

これは、
 インターバルトレーニング
でした・・・

最初、4.8km/hでタラタラ歩いていたら、
数分後にメッセージが流れ、
6.8km/hに速さが切り変わりました。

ヒーー

数分経つと、また元の4.8km/hに戻りました。

これ、最初が6km/hだと、途中で8km/hになるのね。
走れということか


40代からの体づくり

暮らしの手帖10-11月号(2019)
p.112~p.119に

「40歳からの体づくり、知っておきたい11のこと」と題して
記事が載っています。

女性の間でも「筋トレ」がブーム。
トレーナーの坂詰真二さんによると、

スポーツ選手のような腹筋を求めて激しく鍛えたり、
間違った姿勢で行った結果、体を痛める方が多いのは残念

ということです。

体の機能をできるだけ保ち、年老いても自分の力で暮らせるよう、
「備え」として行うべきこと

らしいです。


p.113「運動刺激が減ることで、骨量の低下も加速します。
また、普段からの体の使い方からくる猫背や骨盤の歪みなどをそのままにしておくと
いずれ関節や骨の変形を引き起こすこともあります。」

ひょえ~


p.114
「(ランニングやヨガなどの)これらの比較的軽い運動でも頑張り過ぎると
膝や股関節にある軟骨や靭帯に負担がかかり、関節が変形するケースも。」

適度な運動を勧めています。

姿勢を正し、ストレッチで柔軟性を高め、適度な運動で筋肉と骨を強化し、
余力があれば、有酸素運動をするのもいいらしい。

ストレッチの方法や、椅子を使ったスクワットなど載っています。


極めつけは、

「階段昇降で、骨量を上げましょう。」

p.119
「妊娠や授乳、食事制限をするダイエットの経験がある女性は、
カルシウム不足から骨量が減少しやすく、
また、閉経後には女性ホルモンの分泌が減り、
骨量が大幅に少なくなります。」

着地の衝撃を伴う運動が骨量を高めるらしい。
そこで階段を利用するというもの。

階段がエクササイズの場になる日



ユーカリに新芽が

先月、鉢植えのユーカリの木を伐りました。
切り取った枝を、挿し木にしました。
しかし、挿し木は、ほとんど枯れました。
2つくらい元気に残っています。

きょう、ユーカリを見ていたら、
幹から新芽が出ていました。

DSC04080.JPG


ユーカリの木を切ったとき、my familyから
「どうして切ってしまったのだ。枯れたではないか」と
責め立てられました。
庭のことは、何もしないくせにね。
なぜ、こういうときだけ口出しする
でも、生きていました。
私は、ユーカリがそんなにヤワな植物にはどうしても思えず、
枝の無いユーカリの鉢植えを見ながら、
「こいつは生きているぞ」と、ずっと思っていました。
そら、見ろ
強いEucalyptus globulus


庭に花を植えた

ホームセンターへ行ったら、キンギョソウ苗等が出ていました。



DSC00096.JPG
私がずっと待っていたのは、ピンクのストック。
もう、売っていました。今年はコレでいきます
花が咲くまでは、スナップドラゴンとナデシコに頑張ってもらうとしよう。
写真に撮っていませんが、黄色のパンジーも買ってきました。

庭に腐葉土を漉き込んでいたら、土の中から、
小さなヘビが出てきて、ビックリ
こんなことでは動じません。田舎って、こんなもんです。
植えると、庭が、ちょっぴり明るくなりました。
花は、まだ少しずつ増やしていく予定です。



壁を越えていけ

きょうのworkout

デッドリフト 47kg 10〜15reps 4set
 37kg 25reps 4set


バーベルスクワット27kg
25reps  4set

ブルガリアンスクワット ダンベル3kg×2個
  20reps  5set


高レップでゼイゼイ言う。
ブルガリアンスクワットは、16repあたりが一番しんどい。
壁があるみたいに。
辛い、しんどいを越えていこう。




きょうのworkout

きょうは、軽重量、高レップで大胸筋と上腕二頭筋。


6kg
ダンベルフライ、ダンベルプレス
インクラインダンベルフライ、インクラインダンベルプレス
デクラインプルオーバー
15〜25reps×4set

5kg
インクラインアームカール
15〜25reps×4set

Wバー8kg (立った状態で)
アームカール
10〜15reps×6set


筋肉がだる〜、しんどー
1時間くらいかかってしまいました。
自宅でやっているので、
エアコンは好きな温度に設定。
運動後のプロテインが旨い。プハー



運動は薬

週刊新潮10月10日号のp.44~p.47に
”「認知症」との闘い”と題した記事が載っています。

見出しは、
”恐怖の未来が分かる「血液検査」”
筑波大が開発した「MCIリスク」判定
無料で「アミロイドβ」蓄積量を知る方法

血液検査で
将来、認知症になるリスクが分かる時代がやって来ました。

たとえMCI判定がCだとしても、

「C判定に焦っておられましたが、
その後すぐにスポーツジムに登録して運動に励んだそうです。
半年後、再度検査を受けたところA判定に改善したそうです」
(p.45から抜粋)

C判定でも運動でAになれるのか。

「しかし、前段階のMCIなら戻る可能性がある。
だからこそ早期発見と予防が重要なんです。
予防には、有酸素運動、バランスのよい食事、良質な睡眠が有効と考えられています」
(P.45から抜粋)

そうなのか。

最後に、p.47から抜粋。

「いわばアルツハイマー病も生活習慣病の一種なのだ。・・・以下略」

そうだったのか。
生活習慣をなんとかすれば、どうにかなりそう?
こうみてくると、運動は薬と一緒だね。
やるだけのことは、やりたい。


認知症時代

私の周りでも認知症の話題がよく出るようになってきました。

「お爺ちゃんが徘徊して帰らない」とか。
お婆さんの物取られ妄想とか。
75歳頃から80歳代ぐらいが多いかな。
若年性だと60代というのも・・・

大介護時代の前に、

   大認知症時代

になるかも

認知症は、ただの物忘れではなく、
行為そのものを忘れてしまいます。
だから、ご飯を食べても
「ご飯、まだ?」と言う

いつも車に乗っていた認知症の爺さんは、
医者から車に乗ることをやめるように言われていても、
「車のカギ!」と家族にせがむそうです。
家族が、「お医者さんから、車に乗るなって言われたでしょ
と諭しても、本人は知らん顔。
若い頃から習慣になっていたことは、忘れないようです。

本人はいいとして(いいのか?)
家族等周りの人たちが大変です。



介護施設建設?

田舎に住んでいますが、最近、田んぼを潰して何かを建設しています。
それも2、3ヵ所。今、整地中。

あの広さ、あの場所。
なんとなーく、介護施設の予感がします。

というのも、大きな病院の周りだからです。
近くにモールもあります。
小さなクリニックも点在します。

マンション建設かもしれませんが、
あんなところにマンションを建てても住む人がいません。たぶん。
周りは田んぼです。

介護が必要になった老人の世話をしてくれる場所は必要です。
家族が介護できない場合があるからです。
遠くに住んでいるとか。健康上の問題とか。

もうすぐ大介護時代が始まりますからね。
先に作っておいたほうが無難。
とはいえ、介護してくれる人が居ての介護施設。
スタッフが居なかったら、どうしようもありません。

 それでも足りなかったりして・・・

団塊の世代が後期高齢者ともなれば、入院したり、
介護施設に入ったりすることが多くなるので
病院は高齢者で満員になるかも。
他の世代の人が入院できなかったりして・・・
どんなに介護施設を作っても、
すぐにいっぱいになることでしょう。

医療も介護も崩壊します。たぶん。

私たちの世代が介護施設に入る頃には、
すべて崩壊後だったりして・・・

このようなことが起きなかったら、
儲けものです。
良かったと思いましょう。

医療も介護もなくなることを見越して、
今から、生活習慣を整え、病気を予防し、
健康でいましょう。
食事、運動、睡眠です。





糖質制限しません

数年前、甘いお菓子をやめて、
炭水化物だけ少し減らし、運動して、
体重を最高8kg~9kgを落としました。
(その後、若干リバウンド)
この方法が、本当に良かったのかどうだったのか、
今もって疑問です。

過去の健康診断結果を見ていると
疑問が湧いてきます。

ダイエットした年は、HbA1cが0.2%減りました。
これは、当たり前と言っちゃー、当たり前。
だって、糖質を今までより減らしたのだから。
ヘモグロビンにくっつく糖が減るのは当然。

その後、減らしていた炭水化物を元に戻したら、
HbA1cは、0.2~0.3%増えました。
空腹時血糖値も10以上増えました
両方の数値は年々上がり、最近やっと落ち着きました。
(正常高値)

でもねぇ、
約10年前、ラーメン、インスタントのうどん、ごはん等
炭水化物をバンバン食べていたときのほうが、
なぜかHbA1cがめっちゃ少なかったのですよ。
4.2%って
その前の年は4.1%。その前の年は3%台。
炭水化物の食べ過ぎでブクブク太っていました。
運動不足だったし。歩きもしない。グータラ生活。
ソーセージや合挽ミンチ肉を少量食べていました。
オカキ、せんべい、まんじゅうも食べていました。
まだ代謝が下がっていなかったのか。女性ホルモンの加減か。
それとも貧血のせいか。運動しなかったのにねぇ。
この当時は、空腹時血糖値は計っていなかったので
不明。

炭水化物をいっぱい食べていた頃にHbA1cが
ドンと上がるのならば、わかるのですが。
今、そういうことが、心のどこかに引っ掛かっています。
なので、
私は、もう、糖質制限はしません。
いや、炭水化物制限はしません。
もしかしたら、
糖質を制限することでⅡ型糖尿病になっていくのかも
という思いがあるからです。
いや、そうではなく、年取って、
ただ単に代謝が落ちただけ
かもしれませんが。
いや、その両方かも。

でも、もう、炭水化物は減らしません。
(でも、たくさん食べるとすぐ太りそう。)
適量を食べます。人によって適量は違うと思いますが。
そして、
白米ではなく雑穀米等食物繊維が豊富な炭水化物を食べます。
そんでもって、
筋トレして、有酸素運動して、よく動き、代謝を上げます。


シーテッドロー

アディダスのトレーニングパワーチューブ を買いました。

これ↓


アディダス adidas トレーニングパワーチューブ レベル3(長さ:145cm・強度レベル:3(一番強い強度です)/ブラック)ADTB10603 - 楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
アディダス adidas トレーニングパワーチューブ レベル3(長さ:145cm・強度レベル:3(一番強い強度です)/ブラック)ADTB10603 - 楽天ビック(ビックカメラ×楽天)


レベル1〜3があって、レベル的には2かな・・・と。

持つところがあって、やりやすそう
なのですが。

試しに、座ってシーテッドローをやってみました。

これって、脚が長く背の高い男性用に作られているのか
私には長過ぎて全然きいてない
感じがしました。
そこで、二つに折って二重にしてやってみたら、
(強度が強くなるのですが、構わずやるもんね)
ちょうど良かったです。



冬ごもりモードにしない

今、台風が来ていますので、
夏のような暑さですが、
台風が去ったら、いきなり、
ドスンッ
気温が落ちます。たぶん。

そのとき、
寒いから動きたくない とか
食い溜めして冬に備えたい(熊か?) とか
コタツが恋しい とか
冷え取りやらなくちゃ とか
ひざ掛けがほしい とか
冬ごもりモードにしないこと

冷え取りくつ下反対
(こんなので、ごまかすな。筋肉をつけよう。)

寒くなったら、もっと動け

もっと運動しよう

テレビを見ながら、運動

のんべんだらりとソファーに座ってテレビを見ている人は、
テレビを見ながら、運動しましょう。

ソファーから立ち上がり、

  スクワット

  その場足踏み

  腿上げ

ダラダラせずに、運動しましょう。
運動習慣がない人は、
 運動することを習慣にしてしまいましょう。
筋肉が人生を救う



歩きましょう、運動しましょう

有酸素運動、筋トレ、その両方でもいいですから、
とにかく、毎日、運動しましょう。

というのも、
車イスに座ってばかりいるお婆さんは、
だんだん、筋肉が落ちていきます。

人間の体は、動かないといけないように
できているようです。

歩くと筋肉もついてくる、
というか、
筋肉が維持される。

なんとなく、そういう気がします。

歩くと、脚が動くだけと思いがちですが、
お尻の筋肉、背中の筋肉も連動して動いています。

手を振って歩くと、肩や背中の筋肉が動きます。

そういうことを
やっているのと、やっていないのとでは全然違います。

だから、ウォーキングをバカにしないで、
しっかり歩きましょう。

骨と皮だけのお婆さんにならないようにしましょう。



血糖値は気にしない

Ⅱ型糖尿病予防のことを、たびたび書いています。
春の健康診断、調べてみたら、
HbA1cは正常高値に入っていました。
空腹時血糖値も正常高値。

いわゆる、境界型。
糖尿病予備軍に、ちゃんと入っていました。
それも、2~3年?前から
(もっと早く気がつけよ、私。)

炭水化物を少し減らし、運動して
体重を減らした年は、
HbA1cが下がりました。

糖質制限をほぼ解除した次の次の年ぐらいから
ジリジリと空腹時血糖値が上がっています。
(年のせいかな?)

よくわからないのが、
炭水化物をバンバン食べていて
運動もせず、ブクブク太っていた約10年前。
なぜかHbA1cが4.1とか4.2
って
貧血の影響でしょうかね。
あの頃、ろくなものを食べてなかった記憶が・・・
(タンパク質量は足りなかったかも。)

気になったので、
血糖値を測定する器具を買おうかと思ったのですが。

「そういう数値に一喜一憂するくらいなら
買わないほうがストレスにならない」という意見に押されて
やめました。

一喜一憂しそうです

もう、血糖値のことは気にしません
でも、食事に気をつけて、運動します。
健康診断は、キチンと受けます。


考えないこと

ちょっと離れたところに住むその爺さんは、
もう、100歳ぐらい。
その近所の人だったか、誰だったか、
100歳爺さんに、
「どうやったら、そんなに長生きできるの?」と
訊いたそうです。
そうしたら、その爺さん、

「何も考えないことだ」

と答えたそうな・・・


グジャグジャろくなことを考えるくらいならば、
何も考えないほうが
ずっと良い。


ろくでもないことを考えて
その考えに振り回されるくらいならば
何も考えないほうが
良い。


まだ来もしない未来のことを
グジャグジャ考えるくらいならば
何も考えないほうが
良い。

今だけ

いいやんねぇ。


関節の不調

きのうは、膝の不調について書きました。
そのポッチャリ女性の場合は、
”魔の年齢層”(私が勝手に命名)で、
膝関節周りのインナーマッスルの筋肉不足(?)によって
軟骨が擦り減り、痛みが出たようです。

なので、
リハビリをやって筋肉がしっかりしてきたら、
痛みはなくなったそうです。
(ヒアルロン酸注射の効果も多少はあると思います。)

ということは、
こういうことは、他の関節でも起きそうな気がします。
たとえば、股関節。
股関節周りの骨の影響もありましょうが、
もしかしたら、関節を支えている筋肉が弱ることによる
影響があるのかも。

今まで過体重を支えてきた股関節ですもの。
筋肉が減ったら、何が起きてもおかしくない。

筋肉維持のためには、運動の継続ですね。
関節をしっかり支える筋肉を作りましょう。



肩が筋肉痛

きのう、
インクラインサイドレイズ(7kgのダンベル)
立った状態でサイドレイズ、フロントレイズ
ドライセプスエクステンション(12.75kgのトライセプスバー)
をやりました。

きのうの夕方頃から、上腕三頭筋が痛くなり始めました。
(筋トレしたのは、朝。)
やばいなぁと思っていたら、
きょうの朝、肩まで筋肉痛。
今、手を前に伸ばすと三角筋が痛い。

ヒーー

7kgは、私にとっては重過ぎました。
ほとんど上がらないのに、少しでも上がったら
上がったから、まぁ、いいやと
続けました。
あぁ
僧帽筋が痛い。



いっぺんにやると、しんどい

家で筋トレするときは、
「脚」トレの日と
「上腕二頭筋、大胸筋」トレの日と
分けています。

いつぞやか、
それらをいっぺんにやってしまった日がありました。

しんどかった・・・

 時間もかかったし。
期間短縮のつもりが、疲れだけが残った感じでした。

筋トレ休みの日もちゃんと作って、
まだまだ頑張ります。






膝の不調

きのう、”魔の年齢層”について書きました。
この年齢層の人は、くれぐれもお気をつけくださいませ。

生きてりゃ、誰だって、そのうち、その年齢層になります。
だから、若いうちから、食事に気を配り、運動しましょう。


さて、
その女性は、”魔の年齢層”真っ只中。
膝が痛くて整形外科にかかました。
痩せ型ではなく、昔からポッチャリ型の体型。
軟骨がすり減っていると医者から言われ、
ヒアルロン酸注射とリハビリを受けたそうな。
その女性が言うには、ヒアルロン酸注射より、
リハビリのほうが効いた感じがする・・・と。

膝の不調は、人それぞれですが、この方の場合は、
ヒアルロン酸注射よりリハビリ。
膝周りの筋肉をしっかりさせたほうが
良かったということです。
ということは、
最初から、大腿四頭筋等を鍛えていたほうが
膝の不調は起こりにくかったのではないか
と思いました。

膝が痛くなってからでは、鍛えようがありませんが。
膝が痛くないうちから、大腿四頭筋を鍛えていたら。
若い頃から、スクワットしていたら。
エアロバイクを漕いでいたら。

これからも、こういう女性がわんさと出現するかと思うと
うんざりします。

本格的な病気になる前に、なんとか食い止めたいものです。
ヒマがあれば、座ってボーッとするのではなく
立ち上がってスクワットを始めましょう