ああ認知症

週刊新潮11月21日号p.50
”「認知症」との闘い”の記事。
認知症スクリーニング
長谷川式スケールの長谷川先生が・・・

認知症だなんて
終わっとるなぁ。

90歳だから、仕方ないと言えば仕方ないよね。
医師は、職業柄
認知症にはなりにくいというイメージが私にはありました。
長谷川先生でもなるのなら、誰でも認知症になりそう・・・


先生によると
認知症は
死の恐怖を和らげる「神様の贈り物」
らしいです。

人は社会とのつながりが大切
らしいです。


まだトレーニングルームに行っています

最近、運動不足気味で、
ちょっとヤバかったです。
誰かをぶん殴る攻撃的な夢を見てしまい、
ストレスが溜まってるなぁ
と思いました。

家でちょこまかと筋トレしていますが、
ガーーーッと思いっきり
体を疲れさせたい思い、
トレーニングルームへ行きました。

ほとんどのマシンを制覇。
トレッドミルで4分間ランニング。いや、ジョギング。
 少なすぎる時間

もうこれ以上できないと思い
帰ってきました。
あのオバハンが来る前に。

あのオバハンというのは、
トレッドミルをひとりで1時間以上
占領するオバハンです。

それも、おじちゃん(そのオバハンの夫)に
自分が使いたいトレッドミルの場所取り、
いやトレッドミル取りをさせて
ですよ。
おじちゃん、人がいいのか気がいいのか
先にサササッと行って、トレッドミルを取っておき、
「ほら」とばかりにオバハンと交代。
オバハン、当たり前のような顔をして、
のうのうとトレッドミルを占領。
1時間以上たらたら歩きます。
(1時間半ぐらい歩いています。)

私、コイツいやなんです。
自分のトレッドミルでもないのに
1時間以上使うやつって、本当に大嫌い。
トレッドミルが空いてなかったら
エアロバイクを漕ぐとか
バーピージャンプするとか
ジャンピングスクワットするとか
臨機応変に対応すればいいのに
って思ってしまいます。

たらたら歩くだけなら、
外の公園でも歩いて来い


無駄に広い田舎の家ならば、
トレッドミルぐらい置けるでしょ?
1畳ぐらいの広さがあれば置けますよ。
家で歩け


庭のテーマ

小さな我が家の庭ですが、
草花を植えるとき、
一応、
庭のテーマを考えて植えています。

この秋冬のテーマは、私が勝手に決めました。
それは、

  

なんでやねん
と、言われそうですが。
どっぷり秋冬に浸りたくない
早く春が来るといいな 
と思っています。

で、次の春夏のテーマは

 吐き気がするくらいド派手

でいこうと思っています。