座敷牢

認知症は、
痴呆と呼ばれていた昔、
家にそういう人が居たら、
座敷牢に入れていた
時代があった とか。

座敷牢

家から出さない。
家の恥だと思われていたのかも・・・

今は、
ドライな現代っ子と呼ばれていた人たちが
すっかりオバハンになり
「うちのおじいちゃんが徘徊している」とか
「おばあちゃんのボケがひどくて」とか
「うちも、おばあちゃんが・・・」とか・・・

「困ってるのよね~」などと言いつつ、
知人、友人間でお互い情報交換。
包み隠さない時代到来


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント