街に溢れ出す認知症

私は田舎に住んでいますので
高齢者が圧倒的に多いです。
若者があまり居ないというか。

2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症
という統計があるようです。

高齢者が多い田舎では
認知症の方も多い印象があります。

でも、最近、
「もしかして・・・」と思われる高齢者が
地下街を歩いていました。
高齢のご夫婦で奥さんが、無表情で目が座っていて
不安そうな感じでした。認知症かその他の病気か
見ただけではわかりませんが、私は、アヤシイと
思いました。
地下街って、店が多いので、
ついキョロキョロしてしまうのですが、
そういったことが全然ありませんでした。
地下街は「もう慣れたもんよ」という風でもなく。

今までは、高齢者施設に入所して
あまり街では見かけることがなかった認知症の方々も
これからは、入所できなかったり、自宅で過ごす人が多くなるかも。
そうなったら、地下街でもどこでも認知症の方を見かけるかも。
もし、そうなった場合でも温かく見守ることができれば・・・
と思ったりします。

ストレッチの効果

「おとなからのバレエ・レッスン&ストレッチ」(DVD)
を見ながら、”バーを使ったストレッチ”だけ続けています。

前よりも数cm後ろに反れるようになってきました。
前屈も前よりも数cm。
少しずつ体が柔らかくなっています。

継続は力

このDVDの他に、
お風呂上りには、開脚して前屈。長座前屈。
筋肉がよく伸びます。
ヨガの「ねじりのポーズ」をやったり。

1日1mm伸びたら、1年で36.5cm伸びることになりますもんね。
そんなことはないと思いますけど。
1日0.5mm伸びたら良いほうです。