減らすこと薄めること

新型コロナウイルス対策。


ウイルスを減らすこと



ウイルスの付いた手を流水で洗い流す。

アルコール消毒より、水でジャージャー洗い流すほうが
イイのではないかと思うようになってきました。
アルコール、買わなくていいし。
ウイルス、バイバ~イ(@^^)/~~~



空気中のウイルスを減らす。

空気をどんどん流す。
ウイルスを薄める



アルコール信仰

新型コロナウイルス対策。

手指消毒に、アルコール消毒が必須だと思っている近所のご婦人。

もう、既にスーパーマーケットから消毒用エタノールが消えて久しい。

アルコール配合のウェットシートは、品薄。というより、無いに等しい。

みんな買ってしまったあとです。

今使っている消毒用のウェットシートがなくなると大変

手はアルコール消毒

と、思っているのか

「アルコール、アルコール」と焦っているご婦人。

「水道で手を洗うだけで充分よ」と言ったら、

手は石鹸で洗っているという。

「水だけでいいから、こまめに手を洗ってね」と言っておきました。

納得してくれたかなぁ?


タバコを吸う呑気な人

Ⅱ型糖尿病で喫煙しているオッチャン男性。

「タバコを吸っていたら、新型コロナウイルスに感染しやすくなる」
と言っても、どこ吹く風。

”それ、ワシのことやない”

と、思っています。
自分には起こらないこととして処理してしまう。

毎日、毎日、タバコを吸って、
肺に化学物質をせっせと流し込んでいる人と
健康な肺の人とでは、違うのは当然。

”タバコを吸うときは、肺にまで煙を入れてない” とか

”軽く吸っているだけ” とか

言いたいことを言います。

あくまでも、”ワシには関係のないこと”で
通そうとします。
タバコを吸う楽しみを取られるのがイヤなんでしょうか。
ニコチン中毒。

そんなに言うのならば、新型コロナウイルス対策はちゃんとやっているのか
と言えば、「もう、死んでもええ」と言うぐらいの人ですから
ほとんどやっていません。


「あいつは自堕落で死んだ」と言われるより
「努力して死んだ」と言われたい。


「努力しても死んだやないか」と言われても
(あいつ言いそうだけど
全然、気にしません。



家族に新型コロナウイルス感染者(疑い含む)がいる場合

新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合の家庭内での注意事項
(日本環境感染学会とりまとめ)


ご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる人(以下、感染者)がいる場合、同居のご家族は以下の点に注意してください。


1. 感染者と他の同居者の部屋を可能な限り分ける
2. 感染者の世話をする人は、できるだけ限られた方(一人が望ましい)にする
3. できるだけ全員がマスクを使用する
4. 小まめにうがい・手洗いをする
5. 日中はできるだけ換気をする。
6. 取っ手、ノブなどの共用する部分を消毒する
7. 汚れたリネン、衣服を洗濯する
8. ゴミは密閉して捨てる


詳しくはこちら
厚生労働省


タバコをやめるとき

Ⅱ型糖尿病で喫煙している男性。
ちょっとした知り合い。奥さんもちょっとした知り合い。

今回の新型コロナウイルスは、喫煙者がやばそーな感じ。
感染しやすく重症化しやすいらしい。
しかも、Ⅱ型糖尿病・・・
感染すれば、重症化決定みたいな人。
これを機会に、タバコをやめるように強く勧めたが、
一向に聞く気なし。

「感染したら、死ぬよ」と言っても、
「死んでもええ」と言う。
どうしようもない人なのです。

「死んで後悔するなよ」


新型コロナウイルスに感染する前に禁煙しておきましょう。
(タバコなんかさっさとやめろ



検査しないと不安

新型コロナウイルス。
「検査しないと不安」ともらすオバチャン女性。

こういう人が、感染したら大騒ぎするに違いない

発熱したら、すぐに医者にかからないと不安。

医者にかかれたら、安心。

その不安感、なんとかせーよ、と言いたいのです。

短時間で検査できる機器ができたそうですね。

それはよかったと言いたいところですが、

軽症の人が、「検査して、検査して」と大挙して病院に押し寄せたら、
重症の人が後回しにされるのではないかと心配しています。

基礎疾患がなくタバコも吸わず健康な人は、新型コロナウイルスにかかっても
たぶん、軽症で済むと思います。

そういう人は、感染しても、落ち着いて、冷静に、あわてず、
自宅療養すれば、そのうち治ります。たぶん。

医療機関での医療は、持病のある重症の方を優先させるべきです。


軽症の方は、重症の方がいることを認識していただいて、

「お先にどうぞ」という優しい心を持ってほしいと思います。



学校休校

大阪市は今週から?
来週から全国一斉に学校(小学校・中学校・高校・特別支援学校)が休校になりました。

これについて、ブツブツ文句を言う近所のオバチャン

でもね、新型コロナウイルスの拡大を抑え込まないと。
今ですよ、今。(ちょっと遅い

子どもさん達に燎原の火の如く感染が広がったら、
すぐに一家全滅しますよ。あっという間に社会全体に。




新型コロナウイルス感染で病院にかかる時

日本環境感染学会の記事が載っています。


1週間以内に症状が軽快しそうであれば、自宅での安静で様子をみます

1週間以上熱が続く、呼吸苦、呼吸器症状の悪化がみられる場合には医療機関へ

高齢者・基礎疾患を有する人は、外出を控える、人混みの中に入らない

重症化につがなる基礎疾患としては
糖尿病、心不全、腎障害、透析患者や生物学的製剤、がん剤、免疫抑制剤
投与患者などがあります。
また妊婦においても上記患者と同様に本ウイルス感染症にかからないような対応が必要


37.5°C以上の発熱、咳、倦怠感などに加え、
呼吸苦、息切れの症状がある場合や
37.5°C以上の発熱、咳、倦怠感などの症状が、
1週間以上持続する場合は、
帰国者・接触者相談センターなどに相談してから病院(一般外来で受診せず、帰国者接触者外来)を受診しましよう。

1週間未満であっても高熱がみられるようになった呼吸困難がみられる場合は、
速やかに帰国者・接触者相談センターに相談して帰国者接触者外来のある医療機関を受診してください。




詳しくはこちら

検査

何の病気かわからない不安感。
風邪なのかインフルエンザなのか
はたまた新型コロナウイルスなのか。
どれなのか、わからないから、
「検査してほしい」という人。


細かいことを言うようですが、
検査代はタダではありません。
検査費用が、かかります。
皆がこぞって、検査、検査言って検査ばかりすると
医者が儲かる
医療費がかさみます。
その反動で、健康保険料が上がるかもしれません。

心配や不安解消目的で検査するのは、やめましょう
(自分で自分の首を絞めることになる



本当に必要な人に検査を。


感染力強い

名古屋のスプレッダーオバハン女性。
何人もの人に感染させるスーパースプレッダー
こういう人が出現すると感染がイッキに拡大します。
他にもいるかも・・


スーパーマーケットの洗面所にペーパータオルが置いてありました。
風で手の水気を吹き飛ばす機械は、使用できなくなっていました。
故障ではなく、感染予防の観点から。


きょう、道路は車が少ないです。
人があまり動いてない


加湿して、鼻、喉を潤して免疫力をアップしましょう。





カナリア諸島もか

世界中で新型コロナウイルスが拡大中です。

カナリア諸島も感染者が出たようです。

あんな海だらけのところでも・・・

「海風」大丈夫説は撤回します



世界中で蔓延中


なるべく人混みに出ないようにしています。
買い物はしていますけどね。



休めない社会

昔の職場。
タラタラに働いてきました。
ところが、めっちゃくちゃ忙しい部署に代わりました。
年度末は特に忙しかったです。

そんなときに限って、インフルエンザに罹ってしまいました。
「熱があるので休みます」と言って2日休み、3日目も熱があったので
「休みます」と電話したら、上司から、

忙しいんや、早く出て来いッ


今まで、タラタラで働いてきたので
まだ熱があるのに、出勤しなければならないのは
不思議でなりませんでした。

医者からもらった解熱剤を飲んで、出勤しました。
こんな無理をすると、あとあと祟ります

休むときは、しっかり休む。
その後の人生においても、これは鉄則だと思います。

上司に何を言われようと、風邪症状があり、熱があったら、
しっかり休みましょう。グダグダ言う上司には、

お前に雇われてない

と言い返してください。





煽るな

テレビを見ていたら、新型コロナウイルスでの死者報道。
心配になる人が増えるよね。
でも、あれは、高齢者が多い。

煽るようなワイドショー。
訳がわかっていないコメンテーター。
これまた、訳のわからん街の人の声。

そんなテレビは見る必要なし
時間のムダ

面白がっているのかなぁ?
アホちゃうか。

死者報道ばかり聞いていたら、
新型コロナウイルスを見間違いそう。

お亡くなりになってしまった方には、それなりの理由があること。
みんな、そうなるのではありません。
冷静に行動しましょう。


武漢になるよ

新型コロナウイルス。
正しい情報が伝わっていない気がします。

「検査体制を」とか
検査、検査、バカみたいに言っているヤツ。

PCR検査、40%ぐらいの精度しかないのでしょ。
そんな検査に頼って、どーするのでしょうか。

風邪症状が出て、
「新型コロナウイルスの検査してください」と
皆が病院にどっと押しかけたら、医療崩壊しますよ。
武漢の病院のようになります。
そんなアホなことは、しないように。

新型コロナウイルスに罹ったら
風邪のような症状が出るようです。
喉の痛み、鼻水、痰、咳、熱が1週間ぐらい続いて大半の方は治るらしい。
重症化する人は、それなりの理由がある人。
糖尿病、高血圧とか。高齢とか。

風邪症状が出たら、すぐ医者ではなく、まずは自宅療養
「新型コロナウイルスかどうか心配」という人も
まずは自宅療養。

心配だからと医者に押しかけて、
もし、新型コロナウイルスでなかったら
かえってアブナイですよ。
ソコで他の患者から感染するかもしれませんからね。
そういうこともちょっとは頭に入れておきましょう。

まだ政府の基本方針をしっかり読んでいません。
だんだん、風邪症状が悪くなってきたら、
各県の相談窓口へ電話しましょう
そこで医療機関を紹介してもらいましょう。
詳しくはこちら


継続は力

昨年末頃だったか、今年に入ってすぐだったか
まぁ、そのぐらいの頃。

車で走っていて、ふと横を見たら、
歩道を歩くオッチャン男性の姿。
別の日にも、同じ男性が歩いていました。
雨の日以外、ほぼ毎日、歩いているようです。
お腹がポコッと出て中年感バリバリの男性。

もう、3ヵ月近く経ったでしょうか。
ポコッと出たお腹が、少しへこんできました。

「おぉ

歩くだけでも、腹へっこむのか。

しかし、意志が強い。
毎日2時間ぐらい歩いています。
そんなに早足でもなく。
胸張って、普通に歩いています。
坂道、平坦な道。アスファルトの道。


他の場所で坂道ダッシュしていた別のオッチャン男性は
1日で挫折。

継続は力ですね〜。


毎日、坂道ダッシュしていたら、
今頃、どうなっていたでしょうか。
腹へっこむどころの騒ぎじゃないですよ。


極論

極論書きます。
火事は初期消火が大切です。
新型コロナウイルスも初期消火が大切だと思います。

イベントが延期や中止されているのは、仕方ないことです。

北海道で患者数が増えています。
名古屋のハワイ帰りのオバハン女性。
スプレッダーだったのか感染者が増えています。
「あいつが悪い」と、魔女狩りみたいになりそうですが
感染者の中に、また新たなスプレッダーが出たら、
どんどん感染が広がりますよ。燎原の火のごとく。

いっそのこと、北海道と名古屋(東海地方?)は、封鎖すれば?

このまま感染者が増え続けると、オリンピックが危うい
オリンピックを見据えたら、今、バシバシやったほうが・・・
  (やらねーだろうな。)

このままダラダラやって、そのうち、暖かくなってきて
新型コロナウイルスが消えてくれたらイイのになぁ。
と、思っているのでしょうか。
甘いなぁ。


あたふた

マスクが無い
手指消毒液が無い

薬局が開く前から列ができ、
マスクがあればいいのですが
なければ、「いつ入荷するのですか?」と
店員に詰め寄る人。

ちょっと疲れてしまいました。
手を石鹸で洗い過ぎて、手がガサガサでボロボロ
ハンドクリームが激減
一部、水のみの洗浄に変えます。

あたふたしても仕方ないですね。
免疫力を上げるためにも

よく寝ること

体を温めること


マスクや手洗いも大切ですが
免疫は、もっと大切。


正しい手洗いの仕方

ウォッカでの手指消毒はやめました。
こうなったら、正しい手洗いあるのみです。
動画を見ています。
できそう。やれる。大丈夫。


お医者さんに教わった手洗い と うがいの仕方こちら


スーパーマーケットのトイレを使用した女性。
手洗いが雑でした。
石鹸も付けずに、ささささっと水で流して
5秒ぐらいしか洗っていませんでした。
あれでは、ダメだわ。
キッチリ手洗いしましょう。


手作り布マスクより手作り紙マスク推奨

五本木クリニックの院長ブログをチラチラと読んでいました。

手作りの布マスク、ウイルス感染のリスクがあるそうです。

手作り紙マスクのほうがイイみたいです。





要注意!手作り布マスクはウイルス感染リスクが高まる可能性あり

医療用マスクVS布マスク、ウイルス感染予防能力は格段の差があった

手作り布マスクよりは、手作り紙マスクの方が効果はありそう

キッチンペーパーで簡易マスクをつくろう



詳しくは、

五本木クリニックこちら


”折るだけで簡単ガーゼマスク アロマで抗ウイルス効果プラス”では、
抗ウィルス効果のあるアロマオイルを垂らしたティッシュペーパーを挟めば、より効果が期待できます。
という出稿者に対して、ブログの医師は、

抗ウイルス効果のあることが明らかになっているアロマオイルなんてあるのでしょうか?
この際にぜひ、ご教示いただきたいところです。

と、おっしゃっていますので、アロマセラピストは
是非、教えてさしあげてくださいませ。

私は、今までの経験則から、ユーカリ精油がイイよと言っています
抗ウイルス作用があるのかどうか知りませんが。
抗ウイルス作用だったら、タイム精油のほうが良いかも。
水虫にも効くらしいから。
水虫と新型コロナウイルスと一緒にしていいのかどうか。
 水虫って真菌でしたよね・・・(-_-メ)



筋肉痛があまりない

きょう、筋肉痛があまりなくて
つまんない。拍子抜けだわ。

もっと筋肉痛を〜〜〜

重さに慣れてしまったのだろうか。
きょうは、別部位をガンガン鍛えようっと。
筋肉筋線維の破壊。ええなぁ。最高だわ。
もっと破壊しよう







マスク消えたよ

きのう、きょうと
スーパーマーケット、ホームセンターへ
行きましたが、すっかりマスクが消えました。
売っていません。

ホームセンターは、前回行ったとき、
「次回入荷未定」と張り紙してありました。
「1家族1個まで」だったし。

新型コロナウイルス騒動をみていると、
新型インフルエンザのときと一緒だわ。
もういい加減、学習すればいいのに。

どんどんマスクを増産して
供給がいきわたると、今度はマスクが余り始めますよ。
値崩れ。

こんなことばっかり繰り返すのでしょうか。
アホちゃうか。


保護色

家でのトレーニング。
床は黒いマットを敷いています。
チンニングスタンドも黒。
ダンベルのひとつは、シャフトがシルバー、プレートが黒。
もうひとつは、プレートに赤いゴムをはめています。
インクライン デクラインの筋トレベンチは黒。
黒が多いのですよ。

日暮れになって、窓からの光だけで
電灯をつけずに暗がりで筋トレしていると
「黒いマットに黒いダンベルって、保護色だなぁ」と
思ってしまいます。
電灯つけるか、明るいうちにトレーニングすれば
いいのですが。

黒色ばかりなので
筋トレ用ベンチにはオレンジや黄色のビビッドなカラーのバスタオルを
敷いています。

筋トレしながら、ハーブティーを飲んだり、音楽かけたり、
アロマを香らせたり
は、一切、していません。
癒しの空間じゃないからね。

プロテインを飲むだけ。



きょうのworkout

ダンベルプレス
ダンベルフライ
インクラインダンベルプレス
インクラインダンベルフライ
10〜16reps 4set

1日1部位。
背中もやりたかったのだが。
時間があれば、隙あらば。

きょう、地元の農産物を買いに市場へ行きました。
カゴに野菜等を一杯入れてレジに行きました。
つい、片手でひょいとカゴを台に置いてしまいました。
レジのオバチャン、「軽い」と思ったのか
カゴを持ち上げたとき、「えっ」という顔をしていました。
私より若そうなレジの女性。
重いとは思ってなかったようで・・・
これからは、「よいしょ、よいしょ」と言いながら、
両手でカゴを台の上に置くようにします。
できるかなぁ
筋トレをしていると、力がついてしまいました。



海風

新型コロナウイルス。
大阪での感染者が少ないような。
私は、どっと増加すると思っていました。
(これから増加するのかなぁ?)

数年前、自転車で大阪市内を走り回っていたときがあります。
西方向へ自転車で走ろうとしたら、被っていた帽子が風で飛ばされました。
すぐに、サンバイザーに変えて、西へ向かって自転車を漕ぎました。
その場所は、大阪湾から風が吹きあがって来る土地のようでした。
下から風が吹きあがる感じで、普通の帽子はあっという間に
飛ばされました。
だからか、あの当時、大阪のオバチャンはサンバイザーが多かった

海からの風も関係があるのかなぁ?
潮風と新型コロナウイルス。
どうなんだろうか・・・



ユーカリ精油

しつこくユーカリ精油
 これしか知らんのか

昔、CSで、”マリーのハーブの庭から”だったか
”ハーブの丘から”だったか
そういうテレビ番組がありました。
カナダのケベック州出身のマリーさんの番組。
千葉県の大多喜ハーブガーデンがロケ地のような感じでした。
(違うかも・・・)

その番組で、様々なハーブの使い方を紹介していました。
その中で、ある日、精油による風邪予防の話をしていた記憶が・・・
子どもさんの胸ポケットに、ユーカリか何かの精油を落とした
ティッシュペーパーを入れて登校させる
みたい・・・
なんせ古いので、記憶も曖昧で、その番組だったかどうか確信が持てませんが。

そういう方法もあるのか
と、当時は思いました。

今、何でもやるときがやってきました。
罹って免疫のある人以外、
誰も免疫がない新型コロナウイルスに罹らないためにも
空気の清浄化、肺の中の清浄化にユーカリ精油が
いいのかもしれません。

基本的なこと
手洗い、手指消毒、ノドを潤す、換気、加湿、うがい、免疫力向上・・・
をやった上で、いろいろ試すのも手ですよね。

いろいろやって、罹ってしまったら、
もう仕方ないと思いましょう。
あとは、自分の体力、免疫力を信じましょう。



今だけ

今は新型コロナウイルスで騒いでいますが、
高温多湿になったら、おさまりますよね

今年は梅雨や猛暑が待ち遠しい

今年の年末頃になったら、
そういえば、2月3月(4月も?)は、
新型コロナウイルスで大変だったなぁ
と、思うことでしょう。

月日はどんどん過ぎていき、
状況もどんどん変わっていきますから。
その都度、その都度、対応をしていくだけですよね。

さぁ、きょうも、頑張ろう

マスク、手洗い、ノドを潤す、うがい、免疫力向上。



無症候性キャリア

無症候性キャリア(むしょうこうせいキャリア、無症候キャリア)とは、
病原体による感染が起こっていながら、
明瞭な症状が顕れないまま、
他の宿主(ヒトや動物など)にその感染症を伝染させる可能性のある宿主のこと。
特に細菌による感染の場合は、無症候性保菌者、健康保菌者と呼ばれることもある。


きのうの夜、ニュース番組を見ていて、
新型コロナウイルスについて
症状が出ていないから大丈夫
みたいな認識の人がいることに
気がつきました。

「ここには健康な人しか来ないから」とか
言っていましたが、症状が出てなくても
ウイルスを持っている人がいるかもしれないことに
気づいてください。
そういう人が、周りに人に感染させてしまう
ということも。

ウイルスって目に見えないから、わからないのですよね〜。
見えてたら、おもろいけど



外出時にマスク

先日、用事があり、御堂筋線(大阪府)に乗りました。

マスク着用、手指消毒薬持参、ユーカリ精油なしで


天王寺行きに乗ったとき、電車内に中国人が座っていました。

たぶん、中国人だと思うけどなぁ。中国語をしゃべっていたし。

マスクしてましたけどね。

中国人だろうが誰だろうが、

いつ、どこで、誰が新型コロナウイルスに感染してもおかしくない状況かも。

また、いつか行く予定です。

田舎に居ても、こんな状態なので、いつ感染するかわかりません

ユーカリ精油、これ、匂うのよね。車内では迷惑だろうな。

禁忌もあるし。

だから、私は使いません。たぶん



ユーカリ精油の出番

新型コロナウイルス感染者が
あちこちで出始めましたね。

昔、読んだアロマトピアに
イギリスかどこかの小学校?(だったか?)
で、ユーカリ精油をティッシュペーパーか何かで
芳香拡散していた教室は、風邪やインフルエンザが少なかった
という記事が載っていた記憶が・・・
情報が古過ぎて、間違っているかも。

とは言え、ユーカリ精油の威力は
今でも衰えることなく発揮すると思います。

ユーカリ精油、使うときは、今
他の精油でも可。

感染を拡大させないためにも
各自やれることはやりましょう。
私は何も止めません。


「あなたはアロマテラピーをやっているのですか?」
と訊かれそうですが。
アロマをやってなくても、知っていること、
使えるモノはどんどん使いましょう。
今は、まさにそういう時です。
新型コロナウイルスのワクチンも治療薬もない
みたいですし。治療薬はHIV治療薬が効くらしいですが。

もちろん、マスク、手洗い、換気、うがい、喉を潤す、
免疫力を上げることも大切です。



筋肉痛オイル

つい最近まで、筋肉痛がイヤでした。
動くと痛くて苦痛で
「これさえなければ」と思っていました
ところが、今は、
家トレして
翌日、筋肉痛が出ないと
何か物足りなく思えてきました。


なので、

筋肉痛に特化した手作りブレンドオイルは不要です。
いえ、そんのものは作ってもいませんが。

筋肉痛に塗る精油が入ったオイル。

オイルを塗っても、塗らなくても
数日経ったら、筋肉痛は治まりますから、
不要と言えば不要ですよね。

どうでもいいオイル


それにしても、今の私は、筋トレして筋肉痛のない人生なんて
考えられません
私の人生には、筋肉痛が必要です
そんなことを家の中で言ったら
「変態」と
言われてしまいました。
何と言われようが、そうなんですから
仕方ありません。
筋トレして、私は変わりました
これからは、どんどん、体が変わってほしいなぁ。
少しでも筋肉をつけようっと。



リラックス

血糖値が気になる方は、この精油というのを
前回書きました。

精査すれば、効果効能はバッチリあるかもしれません。

試したい方は、試してみてくださいね。
ユーカリ、ゼラニウム、レモンです。


さて、アロマテラピーの良い点で、
リラックスできるというのがあります。

リラックスすることによって
副交感神経優位になり
ストレスが解消され
まだ病気ではないけれども気になる不調が
いつの間にか解消されていたというのがあるかもしれません。

そういうことでは
アロマテラピーも捨てたもんじゃないと
思っています。
健康維持できれば、何でも有りだと思います。


血糖値が

血糖値が気になる方には

ユーカリ
ゼラニウム
レモン

らしいです。
ネットで調べました

精油には、効果効能がありますので
血糖値が、ちょっと高め、少し気になる方は、
これでOKだと思います。
エッセンシャルオイルの大自然のパワー、サポートがあります。


んなわけねーだろ

Ⅱ型糖尿病とその予備軍は、
生活習慣を正すことが大切です。
食事、運動、睡眠
運動は、有酸素運動より筋肉をつける筋トレのほうが
私は個人的に良いと思っています。
食事についてはⅡ型糖尿病の方は病院で
栄養士から指導を受けていると思います。
Ⅱ型糖尿病予備軍の方は、
予備軍だから大丈夫というわけではありません。
既にⅡ型糖尿病と同じようなリスクがあるそうです。
予備軍のうちから改善しましょう。


免疫力を上げる

免疫力を上げる効果があるのは

ラヴィンツァラ


他にも、いっぱいありそうですが
ラヴィンツァラの香りが、ゲーッと思う方は、
心地よい香りをみつけてください。
心地良さは、免疫力を上げるかもね。


私が注意してほしいと思うことは、
「だったら、ラヴィンツァラ精油を買って
嗅げばいいのね。お風呂に入れればいいのね」
と短絡的に思い、アロマテラピーを
せっせと実践することです。


免疫力にはラヴィンツァラ、
花粉症にはユーカリ
と、まるで、お医者様からもらうお薬のように
使ってしまう。

これなら、この精油、あれなら、その精油。

これもイイのですが、
それより、なにより先に生活習慣を正すことです。

もしかしたら、微量栄養素が不足しているかもしれません。
運動が足りないかもしれません。
睡眠不足が続いているかもしれません。

そういったことをまず考慮して、正していって
それから、精油の出番だと私は思っています。

頭っからアロマテラピーを否定しているわけではありません。

精油を嗅ぐことで、脳内がリセットされることもありますから、
アロマテラピーの効果はあると思っています。

だからといって、その効果効能にベッタリ頼ってしまい、
精油をまるで万能薬のように思い込み、
自己努力を怠ってしまうことが
私は危険だと思うのです。


新型コロナウイルス

さっき、テレビでBBCを観ていました。


新型コロナウイルス。

82%が軽症

18%が重症

と、言ってましたね。


ほとんどの人が軽症?なんですね。

問題は、18% ・・・


しかも、

症状が出る前から、感染させることができる。

知らずに、ウイルスをばら撒いているってこと。

こんなもん、手に負えない。

いや、手の打ちようがない

酸素ボンベでも乗っける?

誰もがアヤシくなってしまう。


死者

クルーズ船に乗っていた
新型コロナウイルス感染者に死者が。

クルーズ船から、こんなに早く死者が出るとは
ちょっと予想外でした。

でも、専門家から見たら、
そーでもないのかも。

いずれも80代

高齢者は注意ですよね。


手指消毒に並ぶ人

スーパーマーケットに買い物に行き、
帰るとき。

出入り口に置かれてある手指消毒液の前に
人が4人ぐらい並んでいました。

シュー―ッと手を消毒して帰る人たちです。

私は、携帯用手ピカジェルを持ち歩いているので、
シューーッはしませんでした。
手ピカジェルを手に塗っていました。

新型コロナウイルスは、エアロゾル感染するらしいですね。
感染力強そうだし。
用心することに越したことはないですね。



MYハンドソープ

外出時、駅のトイレを使用すると
洗面にソープが備えつけられていない場合があります。

それで、ハンドソープを持ち歩くことにしました

ず〜〜〜〜っと前、
”ははぎく水おしろい”を使っていました。
使いかけのがあり、1/3程残っていましたが
古すぎるので中身を捨て、ハンドソープを注入しました。

洗面所のソープ、中身がほとんどないところもあります。
さっそくMYハンドソープを使っています。




人のことは気にするな

Ⅱ型糖尿病の中年男性。
本来ならば、ヘルシーな食事をしたほうが
体のためには良いはず。
ちまちまとした女性が食べるような弁当を
大の男が食べていると、周りの男性達が、たぶん、
「うるさい」と言う。
肉が入っていて飯も多くガッツリ食えるようなものを
食べないと
たぶん、周りの男どもがいろいろ言うに違いない。
と心配している。
「何食うとんねん?女みたいやのぉ」とか
「そんなんで腹の足しになるんか?」とか
クスクス笑われたり、
まぁ、そんなとこでしょ。

周りの人にいろいろ言われるのがイヤで、
みんなと同じような食事をしてしまう。
いろいろ言われるだろうことを言い訳にして、
みんなと同じような食事をしてしまう。
血糖値は改善されていなくて、
HbA1cは冬になると上がるらしい。

それと、
ヘルシーな食事に徹して
もし、早死にしたら、周りの人に何を言われるかわからない
と、心配しているⅡ型糖尿病の人もいる。
「あいつ、ヘルシーな食事してても死んだやんか」とか。

そう言われるのがイヤ。
そうなるかどうかわからないことで心配している。
ヘルシーな食事を続けて死んでしまったとしても、
何を言われようが
言うほうの勝手ではないか。

言わせとけ


そんなやつらは、

ほっとけ


てかさー、
ヘルシーな食事、運動など、生活習慣を改善して
見事Ⅱ型糖尿病を改善して、
良い習慣を職場に波及させていくことは
考えないのだろうか。

職場のみんなが食べてる体に悪るそーな食事して、
生活習慣も改善せず、職場の人が病人が多いって
当たり前のような気がする。

周りの人の言うことをいちいち、ものすごく気にする人たち。
我が道を行けばいいのに。



禁煙

タバコ吸っている旦那と息子を持つ奥さん。
奥さん自身も肺が弱いという。
「タバコ、やめさせれば」と言ったら、
職場環境が悪くてできないという。
その職場、男性陣全員喫煙者という。
昭和か?
いまどき、ありえない。
自分一人タバコを吸わなかったら
周りの人から揶揄されるのか。
それがイヤでやめないのか
それを言い訳にやめたくないのか。

「ワシは、健康のためにタバコはやめたッ
と言って、スパッとやめりゃーいいのに。
周りがタバコを吸っていたら、どうしても吸いたくなるらしい。
タバコ欲しい時期を乗り越えて禁煙できると思うのだが
どうでしょうか。
私はタバコを吸わないので、そこんところよくわかりません。
どっちにせよ、職場の人から何を言われようが
やめたらいいだけのことです。
スパッと割り切ろう。


アロマテラピー、やりたい人はやってください

アロマテラピーをやっている(やっていた)人は知っている

精油には

抗ウイルス作用

を持つものがあることを

検索したらいっぱい出てきますよ。

新型コロナウイルス対策に使わない手はないと思います。

精油を使いたかったら、どうぞ、バンバン使ってくださいな。

私は止めませんよ。


マスク用の香りに

エアフレッシュナー

手指消毒用に精油をプラス

芳香浴


でも、

マスク、手洗い、喉を潤す、換気、加湿、うがい・・・
よく寝る、よく食べる、適度な運動
なるべく人混みを避ける

など
感染予防をやった上でアロマをやってくださいね。


手指消毒用に精油をプラスしたのは、
個人的には使いたくありませんが・・・
手が匂ってイヤだわ。
こんなの作っている人、いるのかなぁ。
消毒用エタノールのままのほうが私は好き。



筋肉痛大丈夫

ダンベルやバーベルで筋トレしていたら、
あちこち痛いのが普通になってしまいました。

先日は、背骨付近が痛かったです。
「何でこんなところが?」という部位が痛いときがあります。
脇の下とか。

痛くてイヤだったのですが、もう慣れました。
筋肉痛って慣れるのですね。
トレーニングして、次の日、筋肉痛にならなかったら、
「あれ?」って感じです

先週の木曜日に
山本式腹筋をたった20回しかやっていないのですが、
いまだに痛いです。

でも、大丈夫です。
全然、苦になっていません。
こんなもんだろうって
思っています。


予防に徹する

新型コロナウイルス、インフルエンザ、風邪などの予防として

外出時のマスク、手洗い、顔洗い、手指の消毒、喉を潤す、換気、加湿、うがい

免疫力を上げる


基本的なこととして、

よく眠る、よく食べる、適度な運動、掃除



新型コロナウイルスだけでなく
インフルエンザ、風邪予防に毎年、皆がやっていたら、
大流行は防ぐことができるかも。
いっそのこと習慣化してしまえば・・・

喉元過ぎれば・・・・・・・
で、また、忘れてしまうのでしょうか。


これだけやって罹ったら、もう、仕方ないよね。
いずれ何かで死ぬわけだし。
罹ったら罹ったとき。


不気味

東京が新型コロナウイルス感染者が出ているというのに
大阪が静かなのは、不気味。

心斎橋、黒門市場、道頓堀などに中国人がいっぱいいました。
(今は、どうなのか知りませんが。)

何年か前、長居公園にも中国人が歩いていました。
なんでこんなところ歩いとんねん
と、思っていました。
(そういえば、万博公園にもいました)

なのに、静かです。嵐の前の静けさでしょうか。


高齢者は注意

新型コロナウイルスについて
私が心配することのひとつは
介護施設で感染者が出ることです。

高齢者が新型コロナウイルスに罹れば
重症化する傾向があり、
80代女性のように死亡するかもしれません。

介護施設側は感染症対策をしっかりしていると
思いますが、医療従事者でさえ感染しているのを
テレビのニュースで見ていると、
一抹の不安がよぎります。

そのうち、そういうニュースを目にするのではないか
と危惧しています。

そうならなければいいのですが。



ビタミンD

ビタミンDのサプリメントだけは、切らしたことがありません。
母と叔母が骨粗しょう症だからです。
「いつか自分もなるだろう」と思っているからです。
なりたくないけど。

しかし、飲んだり飲まなかったりしていました。
あるとき、知人から、
「骨粗しょう症予防に、ビタミンD、飲んでる?」と
訊かれて、「あっ」思いました。
あまりにも、いい加減な飲み方をしていたので。
それからは、キチンと毎日飲んでいます。
やっと1000 IUのボトルが空きました。
(新しく 1000 IU 買っています。)

それから、何を考えたのか、
400 IUに下げて毎日1個飲んでいました。
冬には、少ないかも。

400 IU 1000 IU 2000 IU  5000 IUのボトルがあって、
きょうは、2000 IU を飲みました。
健康診断前には 5000 IU に上げようっかな

カルシウム、マグネシウムのサプリメントも
毎日摂っています。

ビタミンKは、ブロッコリーと納豆でいいか。

あとは運動です。

ビタミンDは筋肉増強にも良いらしいです。




これからも増えるだろう

新型コロナウイルス。

罹っても軽症の方や、症状が出ない方がいる一方で、
重症化して入院している方までいらっしゃいます。

必ず肺炎になるわけではないようです。

無症状の方なんて、自分が罹っているなんて
夢にも思ってなさそうで、元気に飛び歩いているかも
そういう方が、あちこちでウイルスをばら撒いてしまう。
本人が知らないうちに。

そういうウイルスをもらったほうが、大変だわ。
高齢者は免疫力が弱っているのか、持病があるためか
重症化しやすいと言われていますね。

潜伏期間が長い人や短い人もいて、バリエーションあり過ぎ。
潜伏期間にも、しっかり感染するみたいだし・・・(-_-メ)
なんなのこのウイルスは。迷惑だなぁ。
しかも、感染した人が新幹線や公共交通機関を使って移動しているし。

感染が広がらないほうが、おかしい。
どこから感染者が出ても、おかしくない。

来週も、感染者が増えるのだろうなぁ
と、予想しています。

私たちにできることは予防することしかありませんよね。
マスク、手洗い、手指の消毒、換気。
なるべく人混みを避ける。
人を集めるときは、ギッチギチに詰めない。
2m以上離せよ
それができないのならば、セミナー、会議等
これからは、取り止める決断が必要なのかも。


換気

新型コロナウイルスの感染者が日に日に多くなってきました。
きょう、スーパーマーケットへ行ったら、
シューッと噴霧する手指消毒薬が出入り口に置いてありました。
マスクは、”一家族様1個まで”という数量制限はあるものの、販売されていました。
なのに、マスクをしていない人がちらほら見受けられました。
(私は、外出するときはマスクをしています。)

感染者が増えているのに、もう既に、いい加減になってきている
情報に慣れてしまった

気を引き締めて、新型コロナウイルス対策をしっかりやらなければ


マスク、手洗い、手指の消毒、ノドを潤す、うがい、免疫力を上げる

そして、部屋の換気

気密性の高い住宅に住んでいる方。
すき間風が吹き抜ける家でない方。
そういう職場環境っていうのも気掛かりですが。


”適切な換気を施すことで、これらハウスダストやウイルスも部屋の外に排出することができるため、健康な体を維持しやすくなるというメリットがあります。”

”2ヵ所の窓を対角線上になるように開ける”

詳しくはこちら
「冬こそ換気 部屋の換気の仕方!効果やメリット」

空気の流れを考えた効率的な換気が大切です。

新型コロナウイルス対策のひとつとして
付け加えてほしいものです。
いや、インフルエンザ対策としても。

と、書いたものの、今時期花粉が
換気したら、花粉が入って来る〜。
悩ましいところですね。





人為的に作られたウイルス?

SARSのときも「生物兵器」説がありましたが、
新型コロナウイルスにも人為的に作られたウイルス説が
登場しています。

”新型コロナウイルスに「消すことのできない人工的痕跡」”が
みつかったという。

”このスパイク・タンパク質のゲノム断片は、新型コロナウイルスの他のタンパク質、つまり、スパイク・タンパク質ではないタンパク質のゲノム断片と大きく異なり、それぞれのゲノム配列も違っています。仮に、新型コロナウイルスのその他のタンパク質が同種類のコロナウイルスと、80~90%似ているとします。しかし、新型コロナウイルスのスパイク・タンパク質と同種類のコロナウイルスのスパイク・タンパク質の類似性は70%しかないです。この差は歴然です。”

”中国の研究チームは、新型コロナウイルスがACE2(血管機能に関わるアンジオテンシン変換酵素2)細胞受容体に結合して感染するとの見方を示しました。”


詳しくはこちら
董宇紅氏の精緻新型コロナウイルス分析

よくお読みになって判断してください。
信じるのもよし、信じないのもよし。


ストックのツボミ

DSC04756.JPG
庭に植えたストック。まだ咲いていないのがあります。
全部咲いたら、見応えがあるだろうなぁ。
ツボミは、やっぱり、おやちゃい(お野菜)
キャベツ、小松菜、白菜、ケール、ブロッコリー・・・


カリブラコア咲く

庭のカリブラコアが咲きました。
開花期 4月~11月。

昨年春に植えたカリブラコア。
夏に花を咲かせ、冬には枯れると思っていました。
冬でも葉は青々とさせていました。

そして、

DSC04757.JPG






DSC04753.JPG
咲きました。






夏の花が枯れた

きょうは比較的暖かいですが、
先週の寒波で、
サルビアが、とうとう枯れました。
(こんな時期に咲いていたほうがオカシイ。)

ニチニチソウも、ほぼ枯れかけ。
いや、もう、枯れているかも。
葉と茎は残っていますが。
半分、変色しています。
サルビアは全部枯れた色になっています。

もしかして、根は生きている?
まさか。

メキシカンブッシュセージは、一部花が咲いています。
昨年7月頃に剪定してし、秋にぼちぼち咲き始め、
冬になってもまだ咲いています。


高齢者にありがちなこと

新型コロナウイルスが猛威を振るっているクルーズ船。

陽性が出たご年配の男性が移動している姿を
数日前、テレビのニュースで見ました。

部屋のドアから出るのに、
ドアノブだけでなく、ドアそのものまで触っていました。

高齢者は筋力が落ちている方が多く、
伝い歩きされる方もいらっしゃいます。
足元がおぼつかないと、
どこか持たないと、たぶん、不安なのかも。

だから、持てるものはすべて持ったりします。
手すりとか。
壁とか。
出っ張っているところ、掴めるところは掴みます

もし、そういうご年配の方が大勢あのクルーズ船に乗っていたら、
あらゆる場所を触りまくっていると考えたほうがいいでしょう。

無意識のうちに、壁を触りながら歩く癖の人は
若い人でも感染に注意が必要ですね。
壁をポンポンと叩きながら歩く人も
手洗いが大切です。

新型コロナウイルス予防にマスク、手洗い、手指消毒、うがい
免疫力を上げる。





蔓延している

新型コロナウイルス。
とうとう、国内で死者が出ましたね。
もう蔓延してますよ。たぶん。

厚生労働省の新型コロナウイルスQ&Aはこちら

エボラ出血熱のときは、
”素手で遺体を清め、服を着せ、しきたりにのっとって別れの儀を執り行っていた”
らしいですね。
詳しくはこちら

今回も新型コロナウイルスが残っていると考えたほうが・・・





手指の消毒薬シューッ

イ×ンの、とあるスーパーマーケット。
新型コロナウイルス騒動が起きる前は、
店舗の出入り口付近に手指消毒薬の容器が
台の上に置いてありました。
ところが、騒動以降、消毒薬が台ごと取り払われていました。
もしかして、盗まれた まさか。
手指の消毒薬、やめたのでしょうか。

いつも行くトレーニングルーム内には
ずっと前から、台の上に手指の消毒薬が置いてありました。
ここには体育館があります。
新型コロナウイルス騒動以降、建物の出入り口付近にも新たに
手指の消毒薬が台の上に置かれてありました。
イ×ンのほうが大勢の人がやって来ると思いますが。
この対応です。
イ×ンから出てきた人は、あらかじめ自分で用意した手指消毒薬で
両手をすり合わせていました。
店は守ってくれません
自分の身は自分で守りましょう。



歩く人は歩き続けることができる

最近、”寝たきり”とかロクなことを書いていませんでした。
きょうは、この場では、気分が明るくなるような話を書いてみます。

これは知人の義理母のことです。
その老婆は、認知症で毎日、徘徊していました。
いや、本人は、”散歩”だったのかも。
いや、今は、徘徊ではなく「ひとり歩き」と言います。

徘徊だろうが、散歩だろうが、ひとり歩きだろうが、
とにかく毎日1時間ぐらい歩いていました。
そして、この方は、最期まで歩くことができました。

歩ける人は、歩くのですよ。
当たり前みたいな話ですけど。

問題は、歩くのをやめる人。
歩く意志のない人。
本人的には、「しんどいから」とか
「これ以上歩きたくない」とか、いろいろ言いますけどね
動きもしない
そういう方が、年とともに歩けなくなっていきます。たぶん。
特に80歳代からが危ない。
70歳代までは、まだ歩けても、だんだん、筋力が衰えるから。

だから、きょうは、歩ける人は歩きましょう
と提案させていただきます。

歩くことが苦にならない人になりましょう。
そうすれば、幾つになっても歩ける人で居続けられます。



女性の未来予想図

知り合いから聞いた話。
そのお婆さんは、約90歳。
10mぐらい歩いただけでも

「しんどい」



「しんどい、ちょっと座らせて」と、言うらしい。


「しんどい、ゼイゼイ」って感じ。
そんなに歩いてないのに。
まるで運動したあとみたいに。
心肺機能が弱っているのかなぁ。

移動するときは主に家族の車。
家では、ジッと座っている時間が長いのかも。


女性の場合、老齢期?更年期?以降、体がボロボロになっていく人と
そうでもない人の差が出始めます。
80歳~90歳ぐらいになると、
その差は、ドーーーーーンと恐ろしいぐらい出ます。
みなさん、同じように年を取っているのにねぇ。
もしかして筋肉量の差?

「しんどい」お婆さんになるか
「元気」なお婆さんになるか
「今」の生活状態にかかっています。
食事も含めて。
運動とか。


寝たきり

寝たきりで起こる廃用症候群について
詳しくはこちら
廃用症候群とは、
”廃用症候群とは気づかぬうちに運動能力が衰え、
自分で動くことが思うようにできなくなるだけでなく、
ほかの体調不調を起こしてしまう病気”
とのことです。
廃用症候群の予防法が載っています。
このようにないように。





運動している人は話が早い

学生時代からバレーボールをやっている女性。
もう還暦越え。
今でもバレーボールを少しやっているらしい。

こういう人は、話が早いです。
「運動しましょう」なんて言わなくても
さっさとやっています
運動することは既に習慣化されていますから。

言うことも他の女性とはちょっと違います。
「太ももの前の筋肉を落としたくないのよね」とか
「寝る前は、足首を向こうへ向けたり天井へ向けたりやっています」とか
「今、手が不調だから、プッシュアップバーを使って腕立て伏せやるわ」とか。

口を酸っぱくして、「運動しましょうね」なんて言わなくても
1を聞いて10を知るではないけれども、
さっと理解して、すぐに行動します。

こういう人ばかりだと良いのだけれども
中年デブ女性(久々に登場。以前、仕事で来ていた女性。
学生時代は水泳部。子どもは進学校通学中)のように
今は運動はやってません。やりたくないらしい。
この人に、運動の大切さをいくら言っても私の言うことなんか
全然、ききません。
こって牛みたいなやつに言っても時間のムダ。
こんなのばかりだと、将来、医療費&介護費がかさみますよ

将来、歩けなくなるストレスを考えたことがあるのかなぁ・・・
何をするにも人頼みの生活って、想像したことがありますか。


使って貯めよう筋肉貯筋

年を取るということは、

”筋肉、神経、骨、血管などあらゆる組織の諸機能は加齢とともに低下する傾向”

らしい。

運動不足により、それらがさらに加速する

らしい。

たとえば、退院後、
筋肉の貯筋ゆとりがあれば、
普通の生活に戻ることができます。
しかし、
病気や怪我で入院している間に筋肉が減ってしまい、
寝たきりラインを下回ると、
病気は治ったのに歩けなくなってしまいます。

そこで、前もって貯筋

詳しくはこちら
貯筋のすすめ

老後に備えて
貯金と貯

ひとごとではありませんよ。
自分のことですよ。
自分に起こることです。

寝たきりライン&貯骨

”寝たきりライン”というのがあります。
さっき知りました。

確かに、筋トレすれば幾つになっても筋肉はつきます。
しかし、若い頃から始めたほうが、”寝たきりライン”に到達するまでの
時間的余裕があります。
年取ってから、筋トレするのもイイのですが、
”寝たきりライン”が迫って来ています。
その辺の詳しい話はこちら
一秒も早く筋トレしましょう。


一方、大阪府医師会は
若い頃から、「貯骨」を勧めています。
詳しくはこちら

貯筋も貯骨も大切ですね。


きょうは、
ワンハンドローイング
ダンベルスクワット
ブルガリアンスクワット(ダンベル2個)




核家族

両親と子どもだけの核家族は、
子どもから見て、将来、どうなっていくのかが
わかりにくい。
「おまえもいつかは、老人になる」と
20〜30歳ぐらいしか離れていない親に
言われてもピンと来ない

もし、祖父母が家か近くに居れば、
どのように年老いていくのかがわかります。

ある女性誌(本屋で立ち読み)に、
更年期等将来どのようになっていくのか知りたければ、
10歳以上年上の女性と知り合う?友達になる?
と、よくわかる
みたいなことが書かれていました。
そういう知り合いなり友達が居れば、
将来像のおおよそを知ることができます。

核家族だと、つい、若いまま推移するように思ってしまいます。
大いなる勘違いです
若い時のまま推移することはありません。
(そうであったらいいのですが)
私は、自分の親が年を取るということが
実感できませんでした。
筋力も体力も減退することを知りませんでした。
若い頃と同じように推移する錯覚がありました。
だからか、多少、親には無理をさせた感があります。

それと、
年を取っていることを忘れて
いつまでも若い頃と同じようなことをしていると
しっぺ返しと言っちゃーなんですが、
健康状態に影響が出そうです。

祖父母が近くに居れば、たぶん、わかるのかも。
そうは言っても、今更大家族は負担
ならば、近所の高齢者を見ること・・・かな。
近所に居なければ、最近はどこにでも居てそう。

自分もあーゆー風になっていくという実感は
まったくないと思いますが、
いずれそうなることは事実なのです。

だからこそ、今、何をするべきかを考えることが
できるのです。


声を出そうよ

きょう、スーパーマーケットへ行ったら
火曜市をしていて、混み合っていました。

いつものようにボーッとレジ前の列で待っていたら
その場所がちょうど陳列棚の近くだったのか
ブツブツ文句を言いながら(たぶん、私が邪魔していた)
商品を取るオバハン女性や
レジに並ぶ人の横を何も言わずに強行突破するジジイ年配男性がいました。

廃用症候群って、歩けないなど寝たきりになることだけでなく、
声を出さないことも廃用症候群になっていくのではないか
と、私は思います。
声を出す筋肉があるわけですから。
それを使わないのですから。
(もしかして、頭が廃用症候群?)

コミュニケーションていうのは、
相手を煙に巻いたり、打ち負かすためだけにあるのではなく
自分の意思を相手に伝えるというのが
一番大切だと思います。

そういう点では、大阪のオバチャンはよく声が出ます。
「うしろ、通りま〜す」と言いながら
自転車をチリンチリン鳴らしながら、ゆっくり走って行ったり。
「ちょっとすんません」と言いながら、近くを通ったり。

大阪の某スーパーマーケットで買い物を終え、商品を袋詰めしていたとき、
隣に居たまったく知らないオバチャンから、
「ちょっと悪いねんけど、ここ持ってくれへん?」と頼まれたことがあります
袋のチャックが締まらないので袋をグイッと押し付けてほしいという。
言われるままにやりました。中の物が多いのか、なかなか締まりませんでした。
「これ猫の餌やねん」と訊きもしないことまでしゃべるオバチャン
私も、「何日分です?」とかしゃべっていました。知らない人ですが。

こういうオバチャンもあと何年かしたら・・・
居なくなるのかなぁ。寂しくなるなぁ。
この場所は、古くからある街です。
年配の方が多いです。

それにしても、声を出さない人が増えているように思います。
おしゃべりしろとは言いませんが、
簡単な言葉が出ないというのは問題だと思います。



きょうは建国記念の日

きょうは建国記念の日で休みです。

この日に休めるなんて、私は幸せ者です

祝祭日も仕事だったときがありました。

建国記念の日に仕事で
雪が降って大変な思いをして職場に着いたときがありました。
(遅刻しました・・・)

そういうことを思いめぐらせていると、
きょう、「休み」という重さがヒシヒシと。
あぁ。有難いなぁ。本当に有難いです。
良い天気だし

でも、きょうも働いている方がたくさんいらっしゃいます。
そういう方々に支えられて社会が機能しています。
(大袈裟ですが。)

ありがとう、建国記念の日。


感謝します

きょう、生きられたことに感謝します。

明日、何があろうとも。


人生、長いようで短い。

あっという間かも。

毎日、感謝できたらいいですね。


まだ、死ねない。

もう少し頑張りたい。



新型コロナウイルスが悪いわ

マスク不足。
新型コロナウイルスが悪いわ


でも、この騒動のお陰で
今、ちょっぴり個人的に楽させてもらっていることもあるのです。


細菌やウイルス。
大抵の大腸菌はそんなに悪さはしないようですが、
O157など強い毒素を持つのが出たりします。
不思議ですね。細菌やウイルスの世界。


災害のときにもマスクは必要。
前もって準備しておきましょう。


すべては自己責任。




きょうのworkout

10kgのダンベルで
ダンベルプレス
インクラインダンベルプレス
10〜15reps 4set

12.5×2個ダンベル(両手にダンベル)
ダンベルスクワット
10reps 4set

17.5×2個のダンベル
ダンベルスクワット
6reps 4set


マスクをしていない人

マスクをしていない人に限って
咳やクシャミをします

今、咳をしていたら、疑われそう・・・

マスクが品薄 or. 売り切れが多いので
手に入らないのはわかりますが、
キッチンペーパーでも作れそうです。

咳がクシャミで飛沫を飛ばさない工夫が
要りますね。
ティッシュペーパーやハンカチで口を抑えるとか。


マスクあったよ

きょう、ホームセンターへ行ったら、
マスクが一部ありました。
”一家族様一個まで”という但し書きがありました。
あと数個しか残っていませんでしたが
子ども用?の小さめのマスクもありました。
”マスクの入荷は未定”と書かれてありました。
これが売り切れたら、あぁ。

手指の消毒薬は、棚にたくさんありました。
ポンプ式のシュカシュカする消毒薬。
大きな容器のもありました。

マスク、消毒薬周辺には人だかりができていました。
普段、こんなことって、めったにない

別のホームセンターへ行ったら、
マスクも消毒用エタノール等の消毒薬も全て売り切れていました。

新型コロナウイルスのせいです。
毎日、テレビでやっていますからねぇ。


怠け者のバイブル

「あ〜、やらなきゃ〜」
と、思いつつ、やっていない筋トレ。

風邪もすっかり治ったのだから、
さっさと始めればいいのに、
つい、怠けてしまう。

そういうとき、「さっさとやれ!」と喝をくれる本は、
これ↓


「まいにち、筋トレ! 仕事も人間関係も恋愛も、全て筋トレで解決できる」
(Testosterone 著)

筋トレで全て解決できるとは思えませんが
そういう題名でないと売れないのかなぁ。

うぅ。心にガツン!と来ました〜。

今、怠けて楽していたら、未来にツケが・・・
あぁ、この言葉はズシンと来ます。

すぐにデッドリフトを始めました。

きょうは、57kgで。10reps 4set

57kgが軽く思えてきました。
次は、もう少し上げてみるか。


手ピカジェルの失敗

外出するときは
マスクして携帯用手ピカジェルを持ち歩いています。

小さな手ピカジェル。
容器をグーッと押して、ビューッと消毒液を出してしまいました。

容器を倒してポタポタッと滴下するだけでよいと思います。
(ケチみたいだけど・・・)

ビュービュー消毒液を出していたら、すぐになくなりそう



カイロ貼る

ミニカイロを使い切ってしまい、
通常のカイロを貼っています。

きのう朝から、ノドが痛くなり、
早めに手当てをしました。

大椎のツボにカイロを貼り、
マヌカハニーのレモン漬けを大さじ1杯
飲みました。
これでなんとかノドの痛みは治まりました。

きょうの朝は、大椎と仙骨付近にカイロを貼っていましたが、
大椎やめて、丹田付近に貼り替えました。

体が、よく温まりますね~




消毒液をばら撒く中国

少し前、テレビのニュースで見た
中国のどこかの街で消毒液を道路に噴射している映像。

あの消毒液は何だろう?
と思って見ていました。

しかし、あんなに噴射しないといけない道路って
もしかしたら、みんなでツバや痰を吐き散らしていたのかなぁ。
めっちゃ汚い・・・



アロマテラピーの名残り

アロマテラピーにハマっていた頃、
精油でオードトワレみたいなもんを
手作りしていました。

そのとき、使用していたのが無水エタノール。
これ、ちょっとお値段が・・・
それで、無水エタノールの代わりに
消毒用エタノールを使っていました。
ちょっと水っぽくなるけど

その消毒用エタノールがまだ残っています。

新型コロナウイルス対策に使えそうです。
(インフルエンザや風邪対策にも・・・)



クレベリン売り切れ

きのう、イ〇ンのスーパーマーケットに行ったら、
薬局に置いてあったクレベリンが、棚からすっかり無くなっていました。

マスクもない。(美顔用の保湿マスクはあったかなぁ・・・)

新型コロナウイルス騒動のせいです。





昭和15年生まれ以降は

昔の職場の長老お局様年配女性が
言っていたのは、
昭和15年生まれ以降は戦後
だと。

昭和20年生まれ以降ではなくて。

昭和15年以降の生まれは、もう戦争のことは知らない世代だと。

戦争を知っている世代とそうでない世代が
ここで分かれる
とか言ってましたね。

戦時中、戦後の苦労を乗り越えた方々は、
今、特養に居たりします。

だからか、この方たちは
少々のことでは弱音を吐きません
我慢強い
頑張る方たちです。
生きようとする力が強いです


花を育てるのが下手

庭にストックが咲いていると、
どうやったら、あんな立派な花が咲かせることができるのか
訊いてくる人がいます。

いや、私は園芸が下手です。
たまたまストックが咲いているだけ。

園芸好きな人の
手をかけて大切に育てられた花は、見事に綺麗に咲き誇っています。
しかし、私が育てるとスパルタ式になっているのか
野性味溢れています。

私は、元々ハーブが好きで
ハーブしか育てていなかった時期が長い。
ラベンダーなんか、砂地でも育つ。
ほっといても元気に育つハーブ。
鉢植えのローズマリーを赤玉土だけで育てたことがあるくらい
園芸のことは知りませんでした・・・

そんな私に訊くな

土は腐葉土をたくさん漉き込んだ
と言っておきました。


要らんこと言う医者

昨年の晩秋頃。
手首を粉砕骨折した近所のオバチャン。70代。
手をついたときに骨折。
骨密度が低かったらしい。
今、リハビリ中。


通院している医者に

”あなたの手は、もう、これ以上治りません”

と言われたらしい。


ひどい言い方するよね。
リハビリしてるというのに。
もうちょっと言い方があると思うけど。


これじゃー、まるで

わたしはヤブです

と言っているようなもんです。


私なら、かかりたくない。
でも、いつか骨折したら、このヤブに
かかることになるのかなぁ。
あぁ、やだやだ。
他の整形外科に行こうっと。

街では、駅前に2軒ぐらい整形外科があり
選り好みができていいよね。
あっちがイヤなら、こっちにかかれるし
そこがイヤなら、違う駅前の整形外科にもかかれるし。

あのヤブにかかるくらいなら、ぜったい、骨折しないもんね。
私、頑張るもんね。
だいたい、骨折の原因って骨粗鬆症でしょ。
まず、そこからよね。


買っておくこと

今、マスクや手指の消毒薬が品薄か品切れ状態。

需要が多く、供給が追いついていません。

新型コロナウイルス騒動が一段落する頃には、

マスクも出回ることでしょう。

いや、今度は、マスクが余り始めます。

そのとき、マスクと手指の消毒薬を買い足し、

インフルエンザや風邪予防に備えましょう。



予防的に

これから、どんどん寒くなるらしいですね。

もう、鼻風邪はすっかりよくなったのですが、
きょうは、予防的に仙骨付近にミニカイロを貼って
体を温めています。

寝る前には、足元に湯たんぽ。
体を保温して、部屋を加湿しています。
頭寒足熱。足元は冷やさないようにしています。

よく寝て、よく食べて、よく運動



鼻風邪が治った

きのうの朝、くしゃみと鼻水で絶不調でした。



ミニカイロを第7頸椎付近に貼ったり、
腰に貼って、夜には治りました。
特に、仙骨付近のミニカイロで
体がよく温まったのか
すっかり良くなりました。


ショウガ湯
紅茶
カモミールティー
白湯
マヌカハニーのレモン漬けのマヌカハニー(大さじ1杯)
等も飲みました。

風邪は体をよく温めることですね。


バターコーヒー

バターコーヒー
美味し過ぎて、ハマりそうです。

グラスフェッドバターとMCTオイルを少量ずつ
コーヒーに加えて、よくかき混ぜて飲んでいます。

まるでミルクコーヒーのような味わい。
でも、ミルクは入っていません・・・

昔の職場でキーコーヒーかどこだったか、
バターで煎った?コーヒー豆をもらったことがあります。
バターの油っぽいさのあるコーヒー。
これもおいしかったのですが、
グラスフェッドバターのほうが
油が軽くて(少量過ぎて?)とてもおいしいです。

(バターを摂り過ぎるとLDLコレステロール値が上昇するらしいです。)



雑草を防ぐコーヒーの豆かす

コーヒーを抽出した豆かすが
雑草を防ぐという。

試しに、庭の土に撒いてみたら
その部分には、まだ雑草が生えていません。

今、ハンギングバスケットの花の周りの土に
豆カスを置いています。

豆カスが溜まったら、
鉢植えにも同様にするつもりです。


親はパシリ

娘に頼まれて
マスクを買いに走っている親がいます。

数軒回った薬局ではマスクは売り切れだった
らしい。

他の店にも行ってみるという。

テレビのニュースでマスクを買うのに長蛇の列を観ました。
あの中には、パシリの親が潜んでいるのかも。





ミニカイロを貼る

朝から、鼻水が・・・

第7頸椎の辺りに

大椎

というツボがあります。

風邪のひき始めに効くらしいのです。

そこにミニカイロを貼りました

だんだん、よくなっています。

温かくて、のぼせそうになったので、

腰に貼り換えました。



エンベロープウイルスの弱点

新型コロナウイルス対策。

アルコールが膜を壊してウイルスにダメージを与えるため、
アルコール消毒剤が有効
らしいです。
詳しくはこちら


手ピカジェルプラスの回し者みたいですが。
(手ピカジェルプラスってあったのか・・・)
幅広いウイルス・細菌に対応
こちら
手ピカジェルの正しい使い方も載っています。









最近の筋トレ

<きのう>
スクワット(自重)100reps
カーフレイズ(自重)100reps
腿上げ60reps



<きょう>
ダンベルプレス 7kgのダンベル×2ヶ
インクラインダンベルプレス 7kgのダンベル×2ヶ
ゴブレットスクワット(ワイド)15kgのダンベル
ブルガリアンスクワット 7kgのダンベル×2ヶ
20reps 4set


ドライ金柑買う

きょう、地元の市場で
ドライの金柑をみつけて
買ってきました。

袋に入った金柑も買いました。
これはハチミツ漬けにしようかな。

金柑って、皮も実も丸ごと食べられる柑橘類です。
こういうのって、きっと体に良いに違いない
丸ごとですから。

皮と実の間の部分に多少苦みはありますが
どうってことないです。
(私はコーヒーが好き。)

中高年になると、若い頃と違い、
食べるものにも気をつけないといけないなぁ
な〜んて思っています。

食べ物も含め、日々の積み重ねが健康に繋がっていく
と思うからです。

そうやって、生活を整え労わるのが
中高年の生き方にはピッタリなのかも。
(若い頃のように、無茶はできまへん。)


バラに肥料

庭のバラに肥料をやりました。寒肥。

プロトリーフのバラの肥料とカニガラ。

Souvenir de la Malmaison にはツボミが

La Parisienne は咲いています。

どこで剪定していいのやら。

枯れてもイイ。

もう、このままいくか。


ナスタチウム生長中

昨年春にナスタチウムの苗を買い、庭へ植えました。
秋頃には枯れていました。
ところが



DSC00017.JPG
ナスタチウム、こぼれ種で発芽しました。
ストックの陰になっているのに、大きく育ちました。
花を咲かせたら、また写真を撮りましょう。








DSC00020.JPG
これもナスタチウム。
冬なのに、いつの間にか発芽して育っています。
そのまま放っておきます。
右上は、チロリアンデイジー。




ストック咲く

DSC04743.JPG
庭のストック。ぼちぼちと咲いています。
葉っぱだけの頃は、野菜でした・・・
アブラナ科。キャベツ、ケール、ブロッコリー。
この花があるので、見栄えが良いです。
花の香りがいたします。


バーベナ咲く

DSC04738.JPG
庭のバーベナが咲いていました。
これは鉢植えだったのを秋頃に庭へ植え替えました。
「庭に植え替えたら枯れるだろう」と思っていましたが、
今年は暖冬のせいか枯れずに咲きました
開花期5月中旬〜11月中旬って
早いやないの。ビックリやわ。



Souvenir de la Malmaison

DSC04739.JPG
庭の Souvenir de la Malmaison のツボミ。
早くバラを剪定しなければと思いつつ、
ツボミをつけているのをバッサリ切るのは
ためらわれ。
咲かせてはいけない時期とは知りつつも
咲かせてみたい気がします。




素手

中国でも国内でもマスクが増産されている様子を
テレビのニュースで見ました。

国内のマスク製造業者は、
髪の毛をすっぽり覆う帽子、マスク、
そして、ビニールか何かの手袋装着。
服は防護服っぽいツルンとした材質のような感じでした。

中国も同様なのですが、髪の毛が少し出ていて
素手でマスクを扱っていました。
衛生用品を扱うには、不衛生だと思うのですが。
神経質で潔癖症で、うるさく言ってすみませんが。

両国の衛生観念は、かなり違う


中国人、何のために帽子をかぶっているのか
意味もわからずに、かぶれと言われたから
かぶっているみたいに見えます。
(わかっていたら、あんなかぶり方、せんわな。)
だから、なぜ手袋を装着しなければならないのか
たぶん、意味がよくわかってないのでは。