旨いもんを鱈腹食って何が悪い

自分の血糖値の高さを棚にあげて、
「タピオカティーの店が出来たよ」と言う人。

今、流行りか、もう廃れたのか、知りませんが、
私は、そんな糖質だらけの飲み物は飲みません
カロリー高いし。体に悪そう。
年を取ると、こういうのに敏感になってしまいます。
やめとこ、と。
糖質が悪いとは言いませんが、こういう安易な甘い飲み物を毎日飲むと
ろくなことにならない気がします。
Ⅱ型糖尿病一直線かな・・・と。
(Ⅱ型糖尿病は、高カロリー、高脂肪、高糖質、運動不足が続くとなりそうですよ。)

その人は、旨いもんを鱈腹食っている人です。

「筋トレしている人は、油分のないパッサパサの肉、食べてるけど」とか言って、
筋トレしている人の食事のことをとやかく言ってました。
人は人。あなたは、人のことをとやかく言える筋合いではない。
だって、高血糖でしょ。
旨いもん鱈腹食って運動もせずに自堕落に生きている人より、
食事に気を遣って運動して自己管理している人のほうが
たぶん、健康になる率は高い。


「そんなに健康的な食事をしていて、不健康な食事をしている人より早く死んだら、
”あの人、あんなに健康的な生活していたのに”と言われるやん」と言う。

言わせとけば、いいやん。そんな人たち、かんけーないし。
不健康で長生きしたくないし。
不健康で長生きして、家族や他人に迷惑をかけるのはイヤだし。
最期まで自分の足で歩けて健康に生きたい。


"旨いもんを鱈腹食って何が悪い"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。