血糖値は気にしない

Ⅱ型糖尿病予防のことを、たびたび書いています。
春の健康診断、調べてみたら、
HbA1cは正常高値に入っていました。
空腹時血糖値も正常高値。

いわゆる、境界型。
糖尿病予備軍に、ちゃんと入っていました。
それも、2~3年?前から
(もっと早く気がつけよ、私。)

炭水化物を少し減らし、運動して
体重を減らした年は、
HbA1cが下がりました。

糖質制限をほぼ解除した次の次の年ぐらいから
ジリジリと空腹時血糖値が上がっています。
(年のせいかな?)

よくわからないのが、
炭水化物をバンバン食べていて
運動もせず、ブクブク太っていた約10年前。
なぜかHbA1cが4.1とか4.2
って
貧血の影響でしょうかね。
あの頃、ろくなものを食べてなかった記憶が・・・
(タンパク質量は足りなかったかも。)

気になったので、
血糖値を測定する器具を買おうかと思ったのですが。

「そういう数値に一喜一憂するくらいなら
買わないほうがストレスにならない」という意見に押されて
やめました。

一喜一憂しそうです

もう、血糖値のことは気にしません
でも、食事に気をつけて、運動します。
健康診断は、キチンと受けます。


"血糖値は気にしない" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。