テーマ:園芸

踏まれたナナロゼア

きのう庭に植えたナナロゼア(ラベンダー)苗。 植えた場所は、ほんの少し高くなっていて、 背の低い人が腰掛けるのには、ちょうどよい高さ。 散歩途中のどこかのお婆さんが 腰掛けていました。 お婆さんが腰掛けているその場所は、 きのう植えたナナロゼアのある場所。 お婆さんが、腰を上げて、向こうへ行ってか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカムラサキ買ったどー!

うちの庭、派手化計画の元、花苗を植えています。 でもねぇ、オカムラサキを植えたかったのよ。 もう、何回も買っては枯らしてるのですがね。 花穂は、紫色の地味〜〜な花なんだけどね。 香りが、めちゃくちゃ良い。 ラベンダーで1番と私は思っています。 こればっかしは、好みがあるから。 カンファーのような ス~~ッとした香りが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北摂の花

大阪市内には 花を植えている家が少ないというか。 そんなスペースがあれば、自転車1台でも置きたい。 洗濯物を干したい。 花が好きな家はあることはあります。 ベランダが花だらけになっている家とか。 でも、やっぱり、ちょっと少ないかな・・・ 北摂(大阪府北部)は、花が多い地域だと感じていました。 マンションのちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お前、野菜やろ

庭のストック。 綺麗に咲き誇っているのですが。 やはり、「野菜感」が抜けません どう見ても、お野菜なのです。 いくら、綺麗な花を咲かせても野菜に見えてしまう。 もう、これは、アブラナ科の運命としか 言いようがありません。 (いや、それとも私の目が悪いのか。根性が悪いのか。) 綺麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

萌え出づる春になりにけるかも

私の庭は、隣の庭の借景で成り立っています。 隣の家の桃(だと思う。)の花。 うちの庭のストック。 うちの庭のストックが下のほうで咲き誇り、 隣の桃が青空を覆うように咲き誇る、 この2ヵ所でのピンク色の花の饗宴を 夢見ていました (隣のオバチャンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅いバラの剪定

もう遅いのですが、 きょう、庭のバラの剪定をしました。 冬の間にやっておくべきことでした。 遅い、遅い、遅い、遅すぎる〜。 Il est trop tard きょうは、ポカポカと暖かく、 いや、昼間は暑くて、半袖で作業していました バッチンバッチン切って、スッキリしました〜。 枝3本。毛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ園の今

連日、新型コロナウイルスによる武漢肺炎報道にうんざりしている皆さん。 たまには、外に出て歩きましょう。深呼吸しましょう 花博記念公園 鶴見緑地(大阪市) バラはバッサリ刈り取られていました。 休校になった子どもたちがいっぱいいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストックのツボミ

庭に植えたストック。まだ咲いていないのがあります。 全部咲いたら、見応えがあるだろうなぁ。 ツボミは、やっぱり、おやちゃい(お野菜) キャベツ、小松菜、白菜、ケール、ブロッコリー・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリブラコア咲く

庭のカリブラコアが咲きました。 開花期 4月~11月。 昨年春に植えたカリブラコア。 夏に花を咲かせ、冬には枯れると思っていました。 冬でも葉は青々とさせていました。 そして、 咲きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の花が枯れた

きょうは比較的暖かいですが、 先週の寒波で、 サルビアが、とうとう枯れました。 (こんな時期に咲いていたほうがオカシイ。) ニチニチソウも、ほぼ枯れかけ。 いや、もう、枯れているかも。 葉と茎は残っていますが。 半分、変色しています。 サルビアは全部枯れた色になっています。 もしかして、根は生きている? まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルピナスの花と苗を植える

きょう、ホームセンターでルピナス苗を買い、 庭に植えました。 もう花が咲いています。早ッ ルピナスは日当たりの悪い場所でも よく育ち花を咲かせます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花を育てるのが下手

庭にストックが咲いていると、 どうやったら、あんな立派な花が咲かせることができるのか 訊いてくる人がいます。 いや、私は園芸が下手です。 たまたまストックが咲いているだけ。 園芸好きな人の 手をかけて大切に育てられた花は、見事に綺麗に咲き誇っています。 しかし、私が育てるとスパルタ式になっているのか 野性味溢れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑草を防ぐコーヒーの豆かす

コーヒーを抽出した豆かすが 雑草を防ぐという。 試しに、庭の土に撒いてみたら その部分には、まだ雑草が生えていません。 今、ハンギングバスケットの花の周りの土に 豆カスを置いています。 豆カスが溜まったら、 鉢植えにも同様にするつもりです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラに肥料

庭のバラに肥料をやりました。寒肥。 プロトリーフのバラの肥料とカニガラ。 Souvenir de la Malmaison にはツボミが La Parisienne は咲いています。 どこで剪定していいのやら。 枯れてもイイ。 もう、このままいくか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスタチウム生長中

昨年春にナスタチウムの苗を買い、庭へ植えました。 秋頃には枯れていました。 ところが ナスタチウム、こぼれ種で発芽しました。 ストックの陰になっているのに、大きく育ちました。 花を咲かせたら、また写真を撮りましょう。 これもナスタチウム。 冬な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストック咲く

庭のストック。ぼちぼちと咲いています。 葉っぱだけの頃は、野菜でした・・・ アブラナ科。キャベツ、ケール、ブロッコリー。 この花があるので、見栄えが良いです。 花の香りがいたします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーベナ咲く

庭のバーベナが咲いていました。 これは鉢植えだったのを秋頃に庭へ植え替えました。 「庭に植え替えたら枯れるだろう」と思っていましたが、 今年は暖冬のせいか枯れずに咲きました 開花期5月中旬〜11月中旬って 早いやないの。ビックリやわ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Souvenir de la Malmaison

庭の Souvenir de la Malmaison のツボミ。 早くバラを剪定しなければと思いつつ、 ツボミをつけているのをバッサリ切るのは ためらわれ。 咲かせてはいけない時期とは知りつつも 咲かせてみたい気がします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大寒

きょうは大寒。一年で一番寒い日のはずが、 ハンギングバスケットに ミツバチが飛んでいました 庭のカリフォルニアローズは枯れました。 ニチニチソウは、さすがに花はありませんが、 まだ残っています。 サルビアも残っています。 こぼれ種で芽吹いたナスタチウムは どんどん大きく育っています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうやったこと(園芸)

スーパーマーケットで買ったニンニク。 芽が出てきたので、庭のバラの近くに植えました。 ブロッコリーのスプラウトの種を蒔いて水耕栽培。 台所の窓に置いています。 庭の土を見ていたら、昨年秋に植えたチューリップの芽が 出ていました。 遠くの山を見たら、杉の木が赤くなりつつあります。 まだごく一部の杉ですが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスタチウム発芽生長中

昨年の春。 ナスタチウムの苗を庭に植えました。 夏の間、オレンジ色の花が咲いていました。 そして、いつの間にか枯れました。 晩秋、ナスタチウムの小さな葉をみつけました。 冬が来るので、そのうち枯れるだろうと思って、 そのままにしていました。 ところが、冬なのに暖かい日があったりして、 葉がどんどん大きく育っていきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年齢と園芸

裏に住むオバチャン、もうかなりの高齢者。 栗の木があり、ワサワサと生い茂っていました。 数年前、苗木を植えたときは、小さな木だったのですが、 あっと言う間に大きな栗の木に育っていました。 それが、3本。電線に枝が引っかかるのもあり、 大幅に伐採してもらっていました。 いつまで、この栗の木の世話ができるのかなぁ。 な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香りの花、ストック

庭のストック。 咲いてきました 花から良い香りがします。 良い香りがする花は、他には ジュリアン(黄色)。 黄色のジュリアンが 花の香りがします。 他には、ハーブ類。 ラベンダー、ローズマリー、レモンバーム。 ユーカリ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色が違う

ホームセンターで買ったハンギングバスケットの マラコイデス。 苗のラベルと違う色の花が咲きそうです。 この色は、ぜったいに買わない という色の花が咲きそうなのです。 私が欲しかったのは、 もっと薄い色の花。 ラベルが違っていたのか 私が苗を取り間違えたのか。 ま、いいです。そんなこと、どーでも。 有名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ咲きゼラニウムの挿し芽

庭のバラ咲きゼラニウム ミルフィーユ(だと思う。たぶん。) (もしかしたら違うかも。) 大きく育ったので、プッツン、プッツン切り取って、 挿し芽、挿し木?にしました。 切っては庭へ植え、切っては鉢へ植え。 (きのう、やりました。) 来年の春は、ド派手な庭にする予定ですが、 いずれは、ミルフィーユでいっぱいの庭にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの移動

「庭の植物の配置が変だ」と兼ねてから my family から指摘を受けていました。 背の高い植物が手前側にあり、 背の低い植物が奥にあるという なんともケッタイな庭ですから。 それで、きょうは、大きなスコップで マダム・アルディとユリオプスデージーを掘り起こし、 両者を入れ替えました。 日当たりの良くなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more