もうガードルは要らない

「女子の体幹レッスン:: 美しい身体になる筋肉のつけ方」という本に ヒップアップに効くエクササイズが載っています。 p.70~ ヒップアップエクササイズ   お尻突き出しスクワット p.72~ うつぶせお尻上げ ガードルで締め上げガッチリとヒップアップするより、 自前の大殿筋、中殿筋等を鍛えてヒップアップしたほうが美しいです…

続きを読む

抑うつ傾向改善に運動

若い頃から運動嫌いで、ろくろく運動してこなかった私です。 ときどき、何かトラブルがあると気分が落ち込みプチ鬱になったりしています。     そういうときはもちろん、アロマでケアしています                   (ラベンダーオイルと深呼吸) 運動し始めて、プチ鬱→平静、プチ鬱→平常心、プチ鬱→日常生活、          プチ鬱→バカ笑い みた…

続きを読む

田舎の運動施設

スポーツジムというのかなぁ、たぶん。 一応、上半身、下半身鍛えるマシーンも揃っているし。 腹筋、背筋鍛えられるし、各種ダンベルあるし。 トレッドミル、エアロバイクあるし。 家から歩いて5分くらいの場所に、その運動施設はあります。 周りは緑に囲まれています   山というか・・・ 環境的には抜群のロケーションです{%笑いwebry…

続きを読む

運動後に血圧が下がる

地方自治体が作ったスポーツジムに、週1回だけ行っています。 ここは自治体が作ったけれども、業務委託で民間企業が運営しています。  運動前と後に自動血圧計で血圧を測っています。 まだ2回ぐらいしか行っていないのですが、運動後に必ず血圧が下がっています。  最高血圧が10~15ぐらい下がります。    末梢血管がパッカーと開くからでしょうか{%はてなwebry%…

続きを読む

HIKARUさんのyoga始めました

「やさしいヨガ4週間プログラム」(HIKARU 著) という本のヨガを始めました。 どうも私は、”4週間プログラム”や ”2週間プログラム”などの 運動プログラムが好きです。 このプログラムに沿って、運動すれば良いという 単純と言えば単純です。 他は何も考えなくて済みますし。。。 同様に このプログラムされたヨガをすれば良い という、 …

続きを読む

腕と腹・筋肉痛

きのう、自治体が作った運動ジムへ行き、マシーンを使って筋トレしたら、きょうは、上腕三頭筋と腹直筋が筋肉痛です。 Le bois (ル ボア)のファーミングクリームがあるので、とりあえず、塗っておきます。 正式には、「ラカンワ オンクチュウ フィト ボディファーミング クリーム」と言います。長い・・ フィトテラピーに基づいたクリームで、植物成分のほかにマ…

続きを読む

体重を落とすことに振り回されない

メタボで減量していましたが、最近、体重を減らすことに主眼を置いていません。 メタボ指導まで受けたのですから、本当は、ちゃんと減量に励まなければいけないのです。 減量を始めた当初は、少しでも体重が減ったら、めちゃくちゃうれしかったのですが、最近は、うれしくも何ともありません。 だって、体重が減ったということは、筋肉も減ったということですから。 筋肉を減らして、うれしいで…

続きを読む

運動施設の利用始めました

きょう、自治体が作った運動ジムへ初めて行きました。 歩いて5分程度の場所にあるのですが、今まで無視してきました 利用目的は、筋肉をつけるためです。 20歳をピークに70代80代になると、20歳の半分の筋量になるらしいので・・・ それまでの年代で、どんどん、筋量は減り続けます。 あくまでも、運動をしなければ・・・の話です。 いろ…

続きを読む

骨密度上がった

先日、骨密度を測定しました。 2年前の測定では、骨密度60歳という判定でした 「60歳かぁ」と、ほんのちょっぴりショックでした。60には、まだちょっと早い。 昨年は、50代半ばの骨密度 今年は、やっと50代前半の骨密度 と、どんどん、骨密度が上がっています。 っていうか、 ひどすぎる骨密度年齢から、どんどん、実年…

続きを読む

体型見たら未来がわかる

女性専用車両に乗っていると、様々な体型の方が乗って来て、いろいろ勉強になります。 中には間違って男性が平気でイスに座っている場合もあります。 あまりジロジロ見るのは失礼ですので、チラ見している限りでは、 若い女性は、背中、脚などに、ほど良い筋肉がついていて、見るからに元気そうです。 30代ぐらいから、筋肉が脂肪に置き換わっていくのか、全体的に筋肉が落ちているの…

続きを読む

食べずに痩せる→老化の元

最近の女性雑誌は、変わりましたワネ。 今、美的という雑誌をパラパラ読んでいます。 中村格子先生が美的クラブに特別講義! 「最近やせにくくなった」問題にズバリ答えます! と題して、 「代謝が落ちてきたからといって、食事量を減らしていくのは逆効果です。 食べずにやせる努力は老化の元。 一時的に体重が減ったとしても、代謝が落ちているのでリバウンドは必至です。・・以…

続きを読む

寝違えていない

そういえば、最近、首の寝違えが、めっきり減りました。 朝起きて、 あるときは、右を向くと痛かったり、 またあるときは、左を向くと痛かったり、 ガラガラとうがいするときに上を向いたら痛かったり・・・ そういったことが、ダンベル5kg×2個で筋トレするようになってから、ありません。 どうしてだろう

続きを読む

ピラティスボール(ジムボール)を使って内転筋を鍛える

直径20cmぐらいのピラティスボール(ジムボール)を使って、内転筋を鍛えています。 鍛えると言っても、 仰向けに寝っ転がって、 両膝を立て、 膝の少し上にボールをはさんでいる だけです この状態で、下腿(ふくらはぎ)が床と平行になるくらいまで上げ 後頭部で両手を逆手に組んで脇を締め 上体を肩甲骨まで引き上げると …

続きを読む

加速度的に筋肉が減少する

加速度円舞曲を聴きながら、しつこく書きますが、50歳からの10年間で10%の筋量が落ち、70歳から80歳までは30%もの筋肉が落ちるという人間の体です。 筋肉が落ちることに、やたらとこだわっていますが 60歳になったから、突然、10%ドンと減るというわけではなく、 20歳をピークに徐々に減り始め、50歳では10年間に10%減・・・・・ ということ…

続きを読む

カーフレイズ開始

50歳から10年で筋肉が10%減り、70歳から80歳にかけて30%も減ると言われている人間の体ですので、 筋トレ継続中です。 カーフレイズは、両足を揃えて立ち→爪先立ち→元に戻る(着地)の繰り返しだと思っていましたら、 ダンベルを持って行うバージョンもあることをネットで発見しました。 階段などの段差を使うとより効果的・・・らしいです。 鍛える筋肉は、前脛骨筋…

続きを読む

メタボ指導の医者はこの本を読め

「一生歩ける! カラダづくり」伊藤 和磨 著 この本は、私の元かかりつけ医のコンピューターの前に置いてあった本                                      だと思います。  たしかこの本だったと思う・・・   チラッとしか見ていないので違う本かもしれません。       「一生、自分の足で歩く本 (「正しく歩く」+「足のちょいトレ」で万全) …

続きを読む

メタボ指導の医者はいい加減なことを言うな

今年2月メタボ指導を受けたとき、医者の言ったことに、いまだに疑問を持っています。 「運動しないと、もっとトシ取るとそのうち、自分の体さえ支えられなくなりますよ」と脅して言っていました。 毎年、筋力が減っていくので、その分を補うという意味で運動しましょう という話だったと思います。 なので、 運動は日常生活の中でもできるので、+αで…

続きを読む

足腰鍛えまくり

両足を揃えて立ち、その場で膝を曲げて座り込み(手は使わない)、足裏全体を地面に着けたまま座り込んだ状態で再び立ち上がる(手は使わない)動作ができませんでした。 座り込んだら最後、立ち上がれない。 ヨロヨロしてそこらへんのものをつかみまくって・・以下省略。 私は若い頃から、そういうヤツでした。 ここ7~8年は、もっとダラケた生活をしていました。 ソファーに座ったら…

続きを読む

目標は3セット

大抵、筋トレの本には、回数 10回を3セット とか書いてあります。    中には、左右2回 3セットってのもありますが・・・ 「DVDつき へやトレ2週間即効プログラム」の本にも、できる方は、3セット って書いてあったような。 2セットまでは必死でやりますが、3セットとなると、 「え~3セットもやるの~{%!?webr…

続きを読む

体重を落としながら筋肉をつけるのは難しい・・?

簡単に痩せるには、食べなかったら良いのです。 たとえば、夕食1食抜くと1日の総カロリー数が減りますから、 簡単に体重は落ちます。 でも、筋肉も落ちるのです。 なので、健康的とは到底言えません。 こういうダイエットはやってはいけません 必要な栄養素を摂れていませんから、体を壊します。 筋肉が失われますから、体が冷えやすくなります…

続きを読む

記録更新したい

メタボ指導もあり、体重を減らすために始めた”へやトレ”とダンベルなどの筋トレですが、 最近、欲が出てきました。 ダンベルは、 30代の頃は3kgのダンベルでヒーヒー言っていました。 老体の今のほうが、5kgのダンベルでもなぜ平気なのか、 人間の体って不思議ですネ。 詳しく書くと、5kgで平気というのは、ちょっと言い過ぎかもしれません。 …

続きを読む

エクササイズを続けて思うこと

ここ半年ぐらい、エアロバイクや筋トレなどエクササイズを続けてきて思うことは、  運動って、1か0の世界やなぁ・・・ 1 運動している 0 運動していない 定期的なウォーキングは”1”に属します。 たとえ5回でも、ダンベルを上げたら、”1”に属します。 たとえ1回でも、クランチしたら、”1”…

続きを読む

太り過ぎと同等に痩せ過ぎも気にしてほしい

最近の若い女の子、20代位の女性、体つきが細いコが多いです。 特に都会。 脚に筋肉がついてなくて、両足を閉じたとき隙間がある女性。       しかも、その空間が広い女性・・・・ 歩かない、運動しない そういう生活は、マジヤバいです。 60代、70代の最近骨折した女性(近所に居ますが)は、 体つきが細かったのです。 たぶん、…

続きを読む

運動したほうが疲れにくい?

ここ半年ほど、細々とエアロバイクなどの運動を続けてきましたが、 逆説的ですが、何も運動しないときのほうが、ズドーーーンと疲れがひどかった気がします。             脚のむくみもひどかった 今まで、運動しなさ過ぎでしたので、運動効果もてきめんなのでしょう。 運動したほうが、しんどいけれど…

続きを読む

シンク de  腕立て伏せ

流し台の淵に手をついて 腕立て伏せを始めました。 両手の幅を広くすると 大胸筋に効くみたいです 30回やったら、次の日、鎖骨の下あたりが筋肉痛です。 両手の幅を狭くすると みっちり腕に効きます。 足の立ち位置をシンクから離すと ドンと体重がかかります

続きを読む

運動は難しく考えなくてよい

健康診断の結果欄に、よく、「運動の習慣をつけましょう」 みたいなことが書かれてあったりします。 運動の習慣の無い人が見たら、 運動って何したら良いのか、わからん そんでもって とりあえず、 ウォーキング という名の散歩・・・? と、思ったりします。 大抵、雨が降ったら「や~んぺ」になって、 再びウォーキングに出かけること…

続きを読む

壁腕立て伏せ開始

壁ドンが流行っているようですが、 最近、壁腕立て伏せを始めました。 壁を床に見立てて、腕立て伏せをしています。 壁から体を少し離し、今のところ肩幅くらいに両手をついてやっています。 腕の強化のため。 1日20回くらい。

続きを読む

足が軽くなるランジ

足を前に出して、腰を落とすランジ。 後ろ脚の膝が床に着いてしまうまで曲げない。 前脚の膝が、足先より前に出過ぎないように注意。 そういうことを気にしながら、両手に5kgのダンベルを持って、 ランジ片脚10回ずつ、ヨロヨロしながらやっています。 この筋トレが終わると、脚がめっちゃ軽くなります。 足首に巻き付けるおもり(アンクルリストウエイト1…

続きを読む

ダンベル5kg2個持ってスクワット

両手にダンベル(5kg)を1コずつ縦に持って、スクワット20回(毎日)始めました。   合計10kgでのスクワットは、さすがにしんどい でも、大腿四頭筋にバシバシ効いている感じがします。 ここらへんにグイッと力が入ります。

続きを読む

お尻が筋肉痛ぅぅ~

きのう、5kgのダンベルを両手に持って、ランジ25回ぐやいやったら、 きょう、太ももとお尻が筋肉痛ですぅぅぅ。 ランジは、足を前に出して、腰を下ろす運動です。 いきなり、ダンベル持ってやったのが無茶だったのかなぁ。 こんな運動やったことなかったなぁ・・・ 最初、元に戻るときに、ヨロヨロとよろけてしまい、 「こんなこともできないなんて」と、悔しい思いがあ…

続きを読む