テーマ:アロマテラピー

なんかおかしい

田舎で車をよく使うから、歩く機会が減り、足腰が弱くなり、膝や腰が痛んだり不調が出る。 足腰を鍛えておくのは、老化を防ぐため。 リフレクソロジーが不調に効果がある。 とか言うアロマセラピストさんがいます。 しかし、不調が出た原因のひとつが、筋力不足にあるのならば、 リフレクソロジーより踏み台昇降やスクワッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精油の禁忌

精油は、天然の物といへども、化学物質なので、 注意が必要な場合があります。 アロマの本を読んでもらうとわかります。 妊娠中は使用しない とか 高血圧、てんかんの方には使用しない とか 光毒性 とか 結構、いろいろ書いてあると思います。 でも、そういうことは、精油の瓶には、書かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマサロンは選ぶこと

「アロマセラピストには期待しない」 「アロマサロンへは行かねー」 などと豪語し、 今まで(記憶している中で)アロマサロンへは2回、足ツボの店には1回しか行っていない 私が言うのもなんですが。 もし、アロマサロンへ行くのならば、 セラピスト、施術者をよく選んでくださいね。 以前に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必要以上に頼らないこと

AEAJのアロマの研究・調査のページに 「マカダミアナッツオイルを使用したメタボリックシンドローム予備群へのアプローチ」と題して (マカダミアナッツオイルの)”パルミトレイン酸の血中濃度が高くなるとインスリン感受性を高めることが報告されていて、悪玉コレステロール(LDL)値が低下したというデータもあります。マカダミアナッツオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精油がなくても大丈夫

昔、アロマテラピーがちょっとしたブームだった頃。 自分のウェブサイトに、 精油の購入価格が高過ぎて、アロマテラピーなんかやれないよ         みたいなことをボヤいてた人がいました。 確かに、ローズオットーは高い。軽く1万円は超えてしまう しかも、た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマ超初心者は

精油を嗅いだこともないアロマテラピー超初心者は、 まずは図書館で「アロマテラピーの教科書」みたいな本を借りて 読んでから始めましょう。 本を買っても良いです。 最近では、市政だよりのような行政からのお知らせに 初心者向けの簡単そうなアロマの講座が載っていたりします。 4月か5月頃、市民講座の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマテラピーより健康三原則

アロマテラピーが好きならば、どんどんやって楽しめば良いと思います。 でも アロマテラピーよりもっと大切なのが、 健康三原則(食事、運動、睡眠)です。 健康三原則と言われるだけあって、健康に直結しています。 これを、はずしては、いけません。 食事、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精油より花の香り

精油の香りも良いのですが、 今を盛りに咲いている花の香りのほうが私は好きです。 庭のローマンカモミールが今、咲き誇っています。 花そのものの香りがしていて いつまでも鼻に残るというか 印象に残ります。 摘み取ってしまえば、香りは、どんどん失われ変化していくことでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精油1滴よりスクワット

精油を1滴、ティッシュペーパーに垂らして クンクン嗅ぐよりスクワットしたほうが体にとって良い。 体の骨は筋肉によって支えられているから、 ある程度自由に動けるし、歩くこともできる。 だから、アロマや生活が楽しめる。 筋肉あってのアロマ と言っても過言ではない。 そう考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマテラピーにベッタリ依存

アロマテラピーにハマっていた頃、 将来、 もし、更年期障害になったら、 バラ油を使おうと 本気で思っていました。 バラ油、めっちゃくちゃ高いです。(値段が) アロマテラピーでカバーできる更年期障害ならば それで行こう  と。 アロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症と精油

認知症といってもアルツハイマー型だけではありません。 レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症、脳血管性認知症など 他にもあるようです。 アルツハイマー型認知症(だったかなぁ?)は 3型糖尿病と称する研究者もいるぐらいです。 アルツハイマー型認知症と糖尿病との関係は密接なようです。 なので、認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマより市販の化粧品

最近の化粧品って、性能が良くなっていると思います。 アロマテラピーにハマっていた頃は、 秋口に、キャリアオイル、蜜蝋、精油数滴で 手作りハンドクリームを作っていました。 が、アロマやめて、市販のハンドクリームを使ってみたら、 美容液が入っていたりして、これが、めちゃくちゃイイの。 バッチリ私に合いまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香水

私がアロマテラピーに簡単に惹かれた原因のひとつは、 香水が嫌いでなかったということです。 母がまだ若い頃、出掛けるときは、資生堂の香水をつけていました。 その当時、まだ幼稚園児だった私は、その香水の香りが好きで、つけてもらっていました。 20代の頃は、ニナリッチの(なんだったか忘れた)オードト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筋トレ&有酸素運動で体質改善

アロマテラピーで”体質改善”を謳うサロンもあるような・・・・ 「アロマトリートメントを継続的に受けていただくと体質が改善され・・・」 とか 「精油塗布で自律神経のバランスを取って体質改善」・・・みたいな。 でも、アロマテラピーだけではないのですよね。 精油の力を借りずに、 自分の力で、できることがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動は痩せるツールじゃない

「運動だけでは痩せませんよ」等と言うアロマセラピスト、 最近の若い女性が筋トレに走るのを、あまりよく思っていないセラピストもいそう・・・ 筋トレなんかやって、”変なところに変な筋肉が付いたら、どーするの” とでも思っているのでしょうか。 「筋トレでは、綺麗に痩せませんよ」と言いたいのか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カロリー制限だけのダイエットはダメよ

私は、筋トレ、エクササイズ、ヨガ、有酸素運動をしていないアロマセラピストは 鼻っから信用していません カロリー制限で痩せようとしているアロマセラピストさんがいますが(blogでちょっとだけ読んだ) 筋トレや有酸素運動を併用しないダイエットはダメです。アブナイです。 毎日、おや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱サトルアロマテラピー

昔、パトリシア・デービスの 「聖なる香り サトル・アロマセラピー: 香りの波動があなたの心と体をヒーリング」という本を読んで、 サトルアロマテラピーにハマったことがあります。 確か、この本に、ペンデュラムを使って精油を選ぶ方法が載っていたと思います。 その当時、ペンデュラムを持っていなかったので、5円玉に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病気にならないアロマテラピー

風邪等の病気にかからないようにアロマテラピーを活用する 気分をシャキッとさせるためにアロマテラピーをする ダルダルなので、やる気を起こさせるためにアロマテラピーをする 病気にならないようにアロマテラピーをする 未病を治すためにアロマテラピーをする 室内芳香のためにアロマテラピーをする などなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマテラピーや精油の意味付け

アロマテラピーや精油について、 アロマセラピストは自由に好き勝手なことを言いますね。 輝き、魅力、使命、自信 幸せを叶えてくれる 願いが叶う 若返り 女性ホルモンのバランスを取る 以上、ごく一部のアロマセラピスト(複数)の言葉を集めてみました。 なんとなーく、う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマテラピーは添え物

生活の基本は、                                                食 事     運 動     睡 眠       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマとスイーツ

アロマセラピーをやっていた頃、 洋菓子等甘いお菓子をよく食べていました。 アロマセラピーをやっていたから、スイーツをよく食べていたのではなく、 昔から甘いお菓子が好きでした。 アロマセラピーのことを書きつつ、 クリスピー・ク△ーム・ドー×ツの写真を載せたり、 メンヒェ×グラード◎ッハのクマのク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精油をナメてはいけない

”精油  禁忌”で検索したらわかると思いますが、 精油には様々な 禁忌 があります。 禁忌とは、「避けようね、使っちゃダメだよ」ってことです。 妊娠初期の禁忌 妊娠中の禁忌 高血圧の方の禁忌 てんかんの方の禁忌 等 およそ、精油の癒しのイメージとは、程遠い言葉が並びます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようならアロマセラピスト

昔、一度は目指したことのあるアロマセラピスト。   家族から反対されましたけどね・・・(-_-メ) 今、「あの時、反対してくれてありがとう」と、言いたいです。 少な過ぎる知識でアロマセラピストになるのは無謀でした。 そして、私の性格がアロマセラピストに向いていませんでした。 ならなくてよかった・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セロトニンぐらい自分で出せ

ラベンダー スイートオレンジ クラリセージ ベルガモット などを嗅いで セロトニンを増やすことができますが、 思いっきり笑ってもセロトニンは出ます 軽い運動でも出ます。 ランニングでも出ます。 筋トレでも出ます。 自分で出せるのですから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植物講座(長居植物園)

2018年、長居植物園(大阪市)の植物講座の案内です。 5/20(日)13:30〜15:00 バラ 7/22(日)13:30〜15:00 ハーブ 10/28(日)13:30〜15:00バラ が、興味をそそりますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認識の違い

私は、運動(筋トレ)は、運動療法ではないと思っています。 生活習慣病の予防や改善のための運動というより、 日常生活の必須科目として捉えています。 ”必ずやるべきもの”です。 運動(筋トレ)の結果、生活習慣病が改善されたら、 それはそれで良いことです。 まずアロマテラピーありきの姿勢からして違います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビで見るハーブ屋

CSスカパー旅チャンネル 「大人のヨーロッパ街歩き」第46話 トゥールーズ(フランス) に植物療法家?アロマセラピスト? 翻訳家の方がトゥールーズを案内している番組を チラッと見ました。 ハーブが植えられている修道院とかハーブ屋さんが出ていましたね。 他にも様々な場所を訪れていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマと筋トレ、どーでもいい

約1年程前、”運動、エクササイズを勧めるアロマセラピストを選びましょう”と題して 書いたことがあります。 その半年程前に、”一流のアロマセラピストは筋トレを始めている”と題して 書いたことがありますが これら書いたことを完全に否定しておきます。 一流のアロマセラピストと筋トレしているかどうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

攻めの風邪予防

「中村天風の教え 君子医者に近寄らず: 9割の人は病院に行かなくてもいい」(松本 光正著) という本を読みました。 いや〜、スゴイ本でした〜。 自然治癒力を信じろ・・・みたいな。 著者は、中村天風、最晩年のお弟子さん。 さて、この本より抜粋すると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマのない暮らし

精油の無い暮らしはスッキリしていて気持ちが良い。 玄関に、アロマポットを置くこともなく スッキリきれいに片付く。 小さな瓶を箱に入れて棚に置くこともない。 余計な精油成分を体に入れない暮らしは サッパリしていて気分が良い。 香りのない生活は、他の香りを際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more