まどろみ便り

アクセスカウンタ

zoom RSS トイレで迷うお婆さん

<<   作成日時 : 2018/03/09 12:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某所の個室が2ヵ所しかない狭い女性トイレで

なかなか出て来ない人がいました。


2人並んだら、一杯になるくらい狭い場所。

洗面所と扉、そして大きな姿見の鏡。



やっと個室から出てきた人は、

70歳を越えたようなお婆さんでした。



そこのトイレは、センサーに手をかざすか

個室の扉を開けると自動的に水が流れます。



お婆さんが出てきたと同時に

トイレの水が流れたので、個室から出られなかった理由は

「どうやって水を流すのか、わからなかったのだな」と

思いました。



出てきたので、洗面所で手を洗うと思っていたら、

いきなり、鏡に向かって突進したので

「え」と思い、ジッとお婆さんのほうを見てしまいました。


鏡の前で身づくろいするでもなく、

おもむろに

「わたしは、どこから出れば良いの?」と、おっしゃったので

トイレの出入り口を教えました。


狭いトイレの扉(出入口)の前には既に人が立っていました。


扉の前に人が居たとはいえ、来た道がわからない

もしかして ・・・・・・・・・・・・・



あと何年か経てば、こういうお婆さんが街に溢れる気がしてなりません。

私は、もう少し認知症について勉強したいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トイレで迷うお婆さん まどろみ便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる