BMIに踊らされるな

BMIは、体重/身長2 という計算式です。

肥満度の目安として、この数値が一定以上だと太り過ぎ、一定以下だと痩せ過ぎと判定されます。


この計算式、「なんか変」という人間がいます。
大抵は、たぶん、理系かと・・・

身長の二乗というのが、まず引っかかっている模様。


私は、体重そのものに疑問を持っています。

人間の重さって、筋肉も骨も脂肪も内臓も血液もぜ~んぶ含めた重量でしょ。

筋肉量が多いムキムキマンは、肥満ではありませんが、体重があるのでBMIは標準以上になる可能性が・・。

なんか変ですが。


今なら、もっと厳密に測れる機械がありそうなもんですよね

まぁ、健康診断で、いちいちCTや超音波検査なんてお金かかり過ぎてやってらんないでしょうが。


こういう数値に一喜一憂しないように。

そんなことより、ロコモ度テストの「立ち上がりテスト」をやったほうがずっとマシです。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック