南海トラフ巨大地震

今、

「次の震災について本当のことを話してみよう。」(福和伸夫著)

という本を読んでいます。


大浜公園(大阪府堺市)で、
この看板↓を見てから、南海トラフが気になって仕方がない。



画像

160年ぐらい前の東南海、南海地震について、全然、知りませんでした(-_-;)







画像

大地震、いつ起きてもおかしくないし、
津波、いつ来てもおかしくない。
看板が新しいのが、「もうすぐ地震が来るのではないか」と思わせます。




さて、この本、

「えーッ」って思うことがたくさん書かれています。

関東大震災、阪神淡路大震災、東日本大震災を合わせたような

巨大地震が起きる とか。

東京、大阪、名古屋の地盤がズブズブだとか。



言い過ぎるくらい書かれていますが、

このくらい書かないと、人って舐めるのかも。




地獄絵を目の当たりにするのは辛いです。

でも、いつか南海トラフは動きます

それが明日なのか、20年後なのか50年後なのかはわかりません。




この本の地震の歴史を読むと、いかに多くの地震が起きていたのかがわかります。

何も起きないと思うほうがおかしなくらい。

ただ私が知らなかっただけ。



地震、防災のことを知っていくこと。

知って、備えること。

それしかないですよね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック