Ⅱ型糖尿病の末路

ある方とお話ししていて、


その方の親戚の話になりました。


親戚の方、実はⅡ型糖尿病だったらしい・・・


それも相当病気が進んでいたらしく、


この2年間に、片方ずつ脚を切断してしまったという。


そして、昨年末、脳梗塞でお亡くなりになったそうだ。


「えーーッ


ですよ。


「そんなに早いのか」って。


薬のこと等、詳しくは訊きませんでしたけど。


本人は大変しんどいことだったでしょうが、


周りの方々(特に家族)こそ大変だった・・・と。


高齢の親御さんがガッカリしてそう。


体は大切にしなければいけませんね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック