おやじ丼

「おやじ丼」(群 よう子 著)


丼一杯の”おやじ”ってことでしょうか


いろんなおやじが居るもんですな。


クスクス笑って読めるエッセイです。


クスクス笑える確かな文章力があります。


物語の中への引っぱり込み度より、


文章のおもしろさのほうが勝っています。


病院の待合室で読みたい本です。


私は家事の合間に読みました。


昔、職場の同僚に、群 よう子さんの大好きな女性がいました。


おもしろいので、ハマってしまうのがわかります。


他の本も読みたくなりました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック