負の連鎖

スーパーマーケットの出入り口近くに
ピタッと車を停めて、
年配のババア女性を降ろす人って
いますよね。
そのババア女性が、
「ここで降ろして」と、ギャーギャーうるさいのだと思うけど・・・

たぶん、その年配女性は、脚か膝かどこかが痛いのかも。
だから、少しでも歩きたくない。→近場に停める。

それか、体はどこも悪くはないけれども、
ただ単に歩きたくないという怠け者の
どちらかだと思われます。

脅しじゃないけど、
あまり歩かないと、だんだん、歩けなくなりますよ。
どんどん、筋力が弱りますから。
ますます、歩けなくなってしまう。

さて、レジに並んでいると、
ババア年配女性ひとりだと
買った物がズシッと重いと
レジのオバチャンやオッチャン(店長か?)が、
サービスかなんか知らんけど、
何も言わず、ササッと大きな台まで運んでくれることがあります。
重いのにねぇ。
客が「運んで」とも言ってないのに。
私は、人が悪いので、
「自分で運べよ」と、いつも思います。

脅しじゃないけど、
重い荷物も、たまには運ばないと筋力が弱りますよ。
やってもらえるからと言って、甘えてばかりいると、
結局、自分が損するのにね。
自分でできることは、自分でやってほうが良いです。

こういうのを見ていると、
なんだか負の連鎖みたいに思えてきます。
やらないからできなくなってくる。
そのうち、やろうという意欲さえもなくなるのでしょうか。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント