まだトレーニングルームへ行っています

主に、自宅でダンベルとバーベルでworkoutしていますが、
ときどき、トレーニングルームへも行っています。


バタフライマシンは、やっと10kg。

今まで8kgでやっていました。
reps数が増えると疲れてしまい、
5kgに落としてやっていたことも・・・
自宅でのダンベルフライで筋力がついたのか
10kgに格上げ。


ラットプルダウンは、やっと30kg。

いくら疲れても、それ以上落として、やりません。
アシスト懸垂(トレーニングチューブを足に引っ掛けて懸垂)や
チンスタを使った斜め懸垂をやったせいか
ちょっとは、筋力がついたかな。


トレーニングルームへやって来る人の体型をチラッと見るだけで、
「この人は走る人」、「歩く人」、「筋トレ」等
わかるようになってきました。
筋肉のつき方が違う。
女性の場合は、ひたすらストレッチに励む人など。
「ストレッチの人」
たまには、歩いたり、マシンを使ったほうがイイよ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント