花も実もある年

「花も実もある年にしましょう」と
年賀状に書いていた昔の職場の前任者。
彼女は、恋愛にも結婚にも全力投球。
子宝に恵まれ、最近、昇進を果たしました。
とても仕事熱心でした。
まさに花も実もある人生になっています。

「私は昇進のことには興味がないの。お茶汲みのほうが気楽でイイ」
と言っていた私の友人は、
まさにそのようなのんびりした職場で働いています。

思っているような現実になってしまう

”花も実もある”年にしようとする意欲があるのかどうか。
そこに全力投球して頑張るかどうかは
その人次第といったところでしょうか。


HbA1c 6.3~6.5

80代前半の女性とお話ししていました。
その方、若い頃から、Ⅱ型糖尿病だったらしい。
今は、一番軽い糖尿病の薬を飲んでA1cは
6.3~6.5ぐらいと
血糖コントロールされているようです。
若い頃の職業はデスクワーク。
他の人から聞いた話では、
片道2時間ぐらいかけて
割りとレベルの高い学校に通っていたらしい。
職場では、ビシビシ指導し、ハッキリ モノを言う
キツクて怖いオバチャンだったらしい。
今では、そうは見えないけど・・・
筋を通すタイプ。
しかし、あまり運動していたとは言えない生活。
ここ数年、歩くことを日課にしていて、
根性があります。

その80代女性が言うには、
「若い頃は、ちょっと食事に気をつけていたら
(A1cは)5%台まですぐに落ちたのに、
年をとると、なかなか、落ちなくなった」
という。
代謝が悪くなったのでしょうかね。

「(Ⅱ型)糖尿病になったのは、よく飴玉を舐めていたから」
らしい。う~む、これはどうかな。
それもあるけど、他の要因もありそう。
確かに、飴玉は血糖値を上げますが、
それがⅡ型糖尿病の原因とは言えないと思います。


前に脳梗塞を起こしていて
ほとんど後遺症もなく
比較的元気です。

健康は、
血糖コントロールの良し悪しに左右されるのかなぁ。
Ⅱ型糖尿病は、脳梗塞を起こしやすいのかなぁ・・・
デスクワークのような動かない職業は
運動しないといけないよねぇ。