花を育てるのが下手

庭にストックが咲いていると、
どうやったら、あんな立派な花が咲かせることができるのか
訊いてくる人がいます。

いや、私は園芸が下手です。
たまたまストックが咲いているだけ。

園芸好きな人の
手をかけて大切に育てられた花は、見事に綺麗に咲き誇っています。
しかし、私が育てるとスパルタ式になっているのか
野性味溢れています。

私は、元々ハーブが好きで
ハーブしか育てていなかった時期が長い。
ラベンダーなんか、砂地でも育つ。
ほっといても元気に育つハーブ。
鉢植えのローズマリーを赤玉土だけで育てたことがあるくらい
園芸のことは知りませんでした・・・

そんな私に訊くな

土は腐葉土をたくさん漉き込んだ
と言っておきました。


要らんこと言う医者

昨年の晩秋頃。
手首を粉砕骨折した近所のオバチャン。70代。
手をついたときに骨折。
骨密度が低かったらしい。
今、リハビリ中。


通院している医者に

”あなたの手は、もう、これ以上治りません”

と言われたらしい。


ひどい言い方するよね。
リハビリしてるというのに。
もうちょっと言い方があると思うけど。


これじゃー、まるで

わたしはヤブです

と言っているようなもんです。


私なら、かかりたくない。
でも、いつか骨折したら、このヤブに
かかることになるのかなぁ。
あぁ、やだやだ。
他の整形外科に行こうっと。

街では、駅前に2軒ぐらい整形外科があり
選り好みができていいよね。
あっちがイヤなら、こっちにかかれるし
そこがイヤなら、違う駅前の整形外科にもかかれるし。

あのヤブにかかるくらいなら、ぜったい、骨折しないもんね。
私、頑張るもんね。
だいたい、骨折の原因って骨粗鬆症でしょ。
まず、そこからよね。