イヤな人、気に障る人

自分の理解を越えた人、誰とは書けませんが

どうにもこうにも理解不能な人

その人に会うだけで、イヤ~な気分になってしまう。
 
 誰とは言いませんが。

その人は、どうした拍子か気に障ると暴言を吐いたりしました。

 誰とは言いません



”気に障る人や苦手な人がいるときにも”

というオーストラリアブッシュのボウヒニアというフラワーエッセンスがあります。

フラワーエッセンスにハマっていた頃、

イヤ~な人に会うときには、これを飲んでから会っていました。


で、今、フラワーエッセンスをやめて(全部捨ててしまったぜ)

どうしているかというと、何もしていません。

イヤ~な人と会うとき、フラワーエッセンスもアロマも何もやっていません

で、ズドーーーンとイヤな気分に浸っているかというと、そうでもない。

なぜかというと、相手を観察し、対処するから。

周りの人の助けも借りて、イヤ~な人は徐々にそんなにイヤでない人になり、

今はふつうの人です。


時は人を変えます。


いつまでもそのときのその人ではないのです。




"イヤな人、気に障る人"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: